おに山田 紙芝居アイドル

アイドルへの想いたれ流し。

おに山田のイラスト・ストアはこちらです。 http://www.oniyamada.com

おもしろ家族

なんだかんだと、
やってるうちにブログ更新止まってました。

すみません。
なのでここ最近、まとまって起こった事を

あれこれ書きたいと思います。
例えば、荻窪aruiteruでの仕事を少し

手伝ったりしています。
何から何まで全部一人でやってるキャプテンですので、

例えば今ならウーバーイーツや出前館まで
加わりますと、ひとたび注文が入ると当たり前だけど

一気に忙しくなり、
バタバタしてしまう時があるかもしれない。

かもしれない、というのは本人の話を聞く限り
まだ「全然大丈夫!」らしいんです。

そうであるならあるうちに、
僕が色々覚えて出来るようになればと考えました。

とりあえずクボタさんとか、馴染みの人に許してもらって
お酒出すとこから始めたりしています。

僕も仕事があるので、毎回はとてもいないから
おに山田ノーサンキューの人もその辺は安心して下さいね。

そういえば、
キャプテンの同居人かえでちゃんも一緒に

ご家族にも会いました。
母と兄です。

場所は神楽坂にあるヨーロッパ風BAR
みたいなとこで、

そこは一家お馴染みの店だそうです。
何よりもお二人とも独特の人柄でして、

誤解をおそれずいえば、キャプテン含めて
家族っぽくありません。

一言でいえば友達同士という感じで、
なるほど彼女の人柄はこういう関係の中でこそ

育まれたのかもなぁと納得しました。
彼女はとにかく知り合いが多くて

なまえが出てくる人もダイバーシティ、
多様性に富んでいるんですがどうやらそれは

そもそもそういう育ちだったというわけです。
だって普通、こんなん言うたらなんですが

自分の娘が15も年上のおっさん、
彼氏だと言って連れてきたらドン引きじゃないですか?

年齢で差別したらアカンとは思うけど、
まだまだそりゃそういうとこあるのが、世間というものです。

そこいくとキャプテン一家、まったくそぶりも無いんですよ。
「あぁそうなん。」といった雰囲気。

いい意味で、無関心なんかもしれません。
山田家は基本、保守的一家なので少し憧れもあります。

それでもお母さんはまだこれまでの人生で
どこかであったかなぁ、、くらいの感じなんですが

お兄さんは始めてのタイプでした。
どこをどうとか具体的に説明するのは難しくて、

会ってもらうのが一番ですかね。
一言でいって嫌な人じゃない、

クセのある良い人って感じです。
かえでちゃんもいたく気に入ってました。

というか自分の家族に付き合ってる人紹介するのに、
同居人かえでちゃん連れてってる

のがそもそも面白くないですか?
しかもその事をキャプテン伝えてなかった、という。

なんと自由人なんや。
あと実はお父さんにも一度お会いしてるんですが、

ちょっとした事情で病院だったので、
あんましちゃんと喋っていなくて。

キャプテンに聞く限り、一家でも
キャラ最高は、お父さんぽいですから

期待しているんです。
おしまい。











 

6月8日はロックの日

057E8111-B331-44AF-98AC-9072C5B01B94

今日は暑かったですねー。
異常でした。

聞けば夏なんだとか。
なんやねん!まだ五月やぞ。

そんなこんなで、
ハロプロ界隈ではアンジュルムックが

一番気になる事なんですが、
なんせまだ手に入ってないので流石にもう

Amazonに頼る気になってきました。
新宿とか行く機会無いしね。



6月8日(土)の大人の紙芝居ナイトのため、
下ネタ全開紙芝居を作っているんですが

ひとまず3作が完成しました。
色は塗っておらず、当日お客さんの反応をみて

路上で使うかどうかを決めるつもりです。
今回、アイドルネタは井上玲音ちゃんのやつと

岡田ロビン翔子さんしか無いんですが、
どれもおそらくご本人が見る機会があれば

「気持ち悪い」だの「サイテー」だの
言われないようなライト作品に仕上がっています。

僕が望むのは
「また馬鹿な事やってらぁ。」と笑える世界で、

外で紙芝居するのもその一貫です。
しかし最近、なんだかんだいって自分もどうして

頭が硬い、と自覚する事が多く
まずは自身をもっと柔軟にしなければならない、と

つくづく思ったりしています。
変なとこ素直じゃなかったり、構えたりするんですよね。

そのせいで得した事は一度もなく、
このままじゃ行けないと思うんですが、いまだ克服できません。

下ネタは世界を救う、と思っているのに
エロに対してある種の聖性、過剰な潔癖を求めてしまう

手前勝手さもあります。
頭が中二なんですよね。

久々に女性とちゃんとお付き合いするようになって、
その事を実感しています。

そもそもオナニーが好き過ぎるとか、
相手をないがしろにする、さいたるもんじゃないですか。

おいおいいきなり何を言い始めたんや、と
思われるむきもあるでしょうが、いやほんとこれ大事な話ですよ。

訪問介護という仕事柄、
人の事をまず考えてやらないと何もならないのに、

何の事はない、ジブンジブンジブンだらけで
いやはや困ったもんなんです僕。

「なりたい自分になる」
みたいなの信念にやって来すぎたせいかまったくもって

人に合わせる事をしないまま大きくなっんかもしれません。
「なりたい自分になる」なんて

余程でないと無理で、殆どは
「その場に合わせて自分になっていく」んじゃないでしょうか。

そしてそれは何も悪い事じゃなくて、
続けているうちに「それが自分になる」んですよね。

環境が人を作る、とはつまりそういう事で
まずそう出来なければ協調性が身につかない。

無くてもいいんですよ、生きる力さえあれば。
ただ現代は協調性があってこそ楽に生きれるように出来てるので

無いのはまず、話にならないというか
生きるの一つだって大変になると思います。

、、、だからね、普通はしんどいよね。
身体が自然に生きる力を身につけるまで。

たまには息抜きしたくなるじゃあないか。
それがアイドルだったりSEXだったりするんでしょう。

下ネタ紙芝居もその末席に、ありたい。
6月8日はロックの日、、じゃないけれどやってる事だけは

「ロックやん!」by つんく
と言われたいのでぜひ皆さんいらして下さい。

なんだかなんだかありえない。
おしまい。







 

今日から俺 荻窪の人になる?

99CFAE35-FB1A-4F51-B60E-0F56873B9946

昨日Komaking邸の帰り道、
中央線沿線なんでつい、荻窪で降りてしまい

aruiteruに行ったんです。
ギタハロさんがご機嫌でブチ上げていました。

なんか久しぶりに会う気がする、、、
なんて思いながら話をしてたんですが、

10月にハロヲタフェスをやるという事で、
気合十分といった感じでした。

そこへaruiteruいつメンの
くーみんさんも登場して、ゆったりまったりタイム、

めちゃ楽しかったんですが、
もう一人、いてはったんですよねたまにお見かけする

ハロヲタの男性が。
名前を失念してしまい申し訳ないかぎりなんですが、

とにかく、お店が最近始めたウーバーイーツも
大盛況だったようで

キャプテンかなり張り切って、
ガレット、クレープ焼きまくったみたいでした。

この調子でお店が調子いいならば、
言う事なしなんですが水モノなのが客商売の常、

そりゃ人が来るこないなんて、
定着するまで苦難の道のりです。

昨日そうやって自分も1客としていながら、
ふと考えたんですが、僕あんまおらん方がいいんかなぁ、と。

言うてもキャプテンの店ですし、
彼氏ヅラしておっさん1人だらだらいるのって、、、変やん?

もちろん毎日じゃない、
週一くらいかまへんか?なんて甘い誘惑あるけど、

お客さんの方もやりづらい。
昨日いらした方々は安定の常連さんで

当然aruiteruファンですので、
そんなん自意識過剰と一蹴されると思うんですが、

店としてはいい感じで、やってこうとするとこで
僕やっぱしおかしい気が拭えないんですよね。

宣伝紙芝居も金曜夜に荻窪でやってるんですが、
そうなると必然的に、金曜の夜はaruiteru行く形になるし、

だとしたらなんせハロヲタに嫌われてるもんで、
来にくい人もいるんちゃうやろか、、、とかね。

邪推してしまいます。
はっきり言ってどうか気にせず。

それがもう完全なる本音です。
おっさんは老害ですから無視で。

それにお店に顔出さないにしても気がつけば、
自分すっかり荻窪によくいる人間になってて

東京ポッド許可局よく聴いてるんで
いつのまにかサンキュータツオ探して歩いてるし。

今日もまたアンジュルムック求めて、荻窪の本屋さん
まわっていました。

無かったんですけどね。
なんで無いんやろ、、、吉祥寺まで行きましたよ。

Amazonで買えば良いとか思うけど、
味気ないじゃないですか。

好きな新刊本は、本屋で買いたい。
そんな気持ちがなんか、あるんです。

吉祥寺も何店舗か回ったけど、
乃木坂や欅坂のは黙っててもあるけど、まぁ、、ハロプロ無い。

こんなんダメだと思うんですよね。
東京ですよ東京。

流石に、おざわよしひさの初絵本
「おばけ おばけ おばけ」はあったから良かったけど。

これは面白いですよ。
子供絶対怖がると思います。

そういう、、忌避されるべきものみたいなんて
どんどん無かった事にされてる世の中やから、

表現するのでも大変だと思うし、
しかもちゃんとそこそこ名前ある出版社がこうして本にするのって

凄い事だと思うんですよね。
だからみんなに見てもらいたいですこの絵本。

耳障りのいいとこまるで無くて好きです。
もっと売れて欲しい!

で、そんなこんなで荻窪に話戻しますが
aruiteruには今度、6月8日には紙芝居で出るから

そこはそれ自分なりにバッチリと
かまそうと考えてるので、

下ネタばっかりやりますが、どうかお越しくだされば。
なんなら「おばけ おばけ おばけ」の

読み聞かせなんかもやりましょうか。
もちろんハロプロ話も。

なんせアンジュルム次期リーダーが
竹内朱莉さんで副リーダーが川村文乃さんですよ。

こんな最強布陣、期待しかないやん?
おしまい。







 
記事検索
ギャラリー
  • 身の上考えソング
  • 6月8日はロックの日
  • 今日から俺 荻窪の人になる?
  • komaking邸での狂宴
  • 下ネタって素敵やん?
  • 雨だからこそ、唄うの大事。
プロフィール
金曜夜21時は新宿南口 LUMINE2前でアイドル紙芝居。 お仕事依頼oniyamada_office@yahoo.co.jp HP https://t.co/vfIUpvHH1g ブログhttps://t.co/vfIUpvHH1g
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード