おに山田 紙芝居アイドル

アイドルへの想いたれ流し。

おに山田のイラスト・ストアはこちらです。 http://www.oniyamada.com

金曜路上紙芝居 鞘師がいない。

BBFE8638-510B-41F0-95CC-244470831217
はい。
昨日は新宿南口、ルミネ2前で紙芝居でした。

たいがいハロプロ、
何処までもハロプロな内容でお送りしました。

幸い、警察に止められる事もなく
最後までやりきれまして顔馴染みヲタの皆さんも

たくさん来て下さいました。
ハロプロ知らない人も何人かみてくれて

後でググっておきます!

なんて嬉しい事をいってくれるじゃない。
お陰様で大満足でしたよ。


その後、毎度お馴染みの「金の蔵」へ
出かけたんですが、話も弾んでお酒が美味しかったですねぇ。

ただそんな最中、
やぶからスティックに飛び込んできた情報に耳を疑いました。

鞘師里保さんハロプロ契約解除。

ちょいとよく飲み込めなかったけど、
これは多分「おしまい!」って事ですよね。

はぁ・・・・。
ま、なんやしらん在籍してたけど海外っぽかったし、

万が一、
シルクドソレイユみたいなんをやろうと思ったんなら

アップフロント所属したまま出来ないだろうしねぇ。
残念ですが、仕方がないんかも知れません。

まぁこういう事もあるさ!
心配ないさ〜!

皆さん、前を向いてまいりましょう。
僕ももう少し、女性に積極的になるために、

精力剤を手に入れたいと思います、そう他力本願で。
12月26日荻窪aruiteru での大忘年会ではぜひとも誰か

僕に下さい。
愛をくださいZOO、と言ったのは辻仁成ですが

愛の前にオットピンSです。
人間四十を過ぎますと、見事に減退してきます。


だからといってなんでそんなもん欲しいのか、
言われれば自分でもイマイチわかってないんですが、

ただ楽しく過ごせるやん、というだけの事です。
26日なんでクリスマスは終わっているけどパーティは続くのよ。

そんなわけで26日はたくさんの方々、お待ちしております。
話が前後して申し訳ないですが、

昨日の紙芝居終わり飲み会に戻しましょう。
昨日はお初で、aruiteru常連のとしさんや実は紙芝居終わりの

飲み会は初参加のしゃけぷ〜さんなども来て下さったんですが、
なんでしょう、、、ここんとこ毎週見ている伝説のギター弾き、

ギタハロさんも期待通りに現れてくれました。
いや最高。もうこうなったら毎週飲み会に来て欲しいくらい。

勢いのまま2軒目にからーず。行ったんですが、
K田さんが奢って下さいました、有難うございます。

それでそこで、
話していたのはまぁ色々なんですけど、

スタッフのひろこちゃんが、こないだ、、、、
と言っても、8月なんですがチャオベラの解散ライブに

来てたんですね。
例によってkomakingさんに誘われて。

僕も現場で彼女にあってたし、その日は別段、
何も無くサラッと過ぎてたんですけどライブ終わり、

ハイタッチでメンバーお見送りしてくれたんですが、
実はkomakingさん、ここでまたやらかしてたみたいで。

自ら進んで先に行きメンバーとハイタッチ、
後に続くひろこちゃんを指差しつつ放った一言が

今日はご新規さんを連れて来ました。キリッ!

、、、だったそうです。
ひろこちゃん、どんな顔してハイタッチしていいか、

わからんようになって、ただあたふたするだけだったみたいよ。
そりゃあそうでしょう。

その日、解散ライブした直後のグループ捕まえて、
最後にかけた言葉が「ご新規さん連れてきました!」って。

異次元空間じゃないですか。
どんな嫌がらせかと思いますよ普通。

きっとそれをまた、悪びれもなく言ったのでしょう。
ありありと目に浮かんで参ります。

さすがはkomakingさんです。
完全に紙芝居案件です。

まさかチャオベラの紙芝居、
もう一個作れるとは思いもしませんでした。

持つべきものはキチガイ!
おしまい。


やなみんが2月のアイドル画展に来る事は、無い。

2727237A-9D95-4ACB-80E0-B34B72258896

寒暖差が激しすぎて、
すぐに体調崩しそう!

どうも皆さん、御機嫌よう。
12月26日は大忘年会スペシャルを荻窪aruiteruで

行うんで、是非とも来て欲しいんですが
クリスマス後、すぐなんですよ。

本当ならクリスマス会とかしたいじゃないですか。
どうせおっさん1人、寂しく過ごすに決まってますから。

それを紛らすように、
アイドルライブなど行ってごまかしはしますけどね。

でもひとたび、2人きりで過ごしたい、
なんて人が出てきたらそっちを優先するに決まってるじゃない。

相手がドルヲタなら、
一緒に出かけりゃいいだけの話ですけどね、

それでも夜は絶対にケモノフレンズよね。
しっぽりするんでしょう?どうしようもないですね。

地獄に落ちないかなぁ、、、、。
1日、サタンに祈っておきましょうか。

賛同してくれる方々みんなで集まって、
鶏捌いて、その血で魔法陣とか作りませんか?

晴れてようやく、楽しいクリスマスになりそうじゃないですか。
どうでしょう?

、、、そんなん言われてもねぇ、、。
みんな嫌ですよねたぶん。

なので、安心して下さい。
26日は、遅れてきたクリスマスって事にします。

さしずめ、非モテのサンタクロース紙芝居乞食です。
乞食ですから、プレゼントをあげるんじゃなく

貰うのが仕事です。
僕の夢は、いつか普通のセックスが出来るようになること。

なので精力剤とかプレゼントして頂けると、
息子ともども、大喜びします。

どうか一つ、ご検討下さい!
、、、、、と。




何を言い出してるんでしょうか。
いや毎年、クリスマスが近づくたびに
なるだけ無視しよう、と心掛けてるんですが
どうも心のざわつきが治らなくて。

目や耳、口をふさいでやり過ごそうとしても
街にはイルミネーションが輝き、

ショッピングモールは更に華やかで、
恋人同士や家族連れが、何かと浮き足立っているのが

目に飛び込んで参ります。
死にたくなるんですよね。

まったくこの日ばかりは右も左も、
サブカルもメジャーもみんな仲良く

舶来の宗教者に感謝して楽しく過ごしやがる。
だったら日頃から理解しあいピースフルに過ごしておけよ、

と思うんですが、もうね。
たいがいどうしようもない、人間ども。

これ以上、こんなん言い続けても気分が悪くなるんで、
やめますけれども、

僕が荒ぶっているのも無理はないんです。
カントリー・ガールズとJuice=Juiceを卒業される梁川さんの、

最後のコンサートが発表されたからなんです。
二組合同で、場所はZeppTokyoです。

マジか、、、絶対、チケット取りにくいやつやん。
どうせならもっとどデカいとこで、、、と思うものの、

大箱は、3年くらい先まで日程が埋まっていて、
どもう中規模ライブハウスしか

残されていないのが現状らしいんです。
卒業に合わせてうまく予定を組めないんでしょう。

これはもう、、誰も悪くない。
仕方がない。

ハロプロの中でかなり強いキャラクター性を持ち、
将来もそこそこ有望であった彼女を、

送り出すのがまさかZeepとは。
つくづくカントリー・ガールズを取り巻くゲンの悪さを

思い、涙が溢れてきます。
何という事だろうか。

考えてみれば、
道重・鞘師を失ってからのハロプロ(戻ってきたといえ)

世間的には、
まったく精細を欠き、成り下がって行くばかりで、

どうした大丈夫か?と声をかけたくなる事しばしばです。
そりゃあもちろん、大枠ではまだ信頼しております。

ご提供頂いてる全てのエンタメは僕にとって
珠玉のモノばかりです。

しかしこうも、
メンバーがぼこぼこ抜けるの見てますと、油断できぬといいますか

なんなの一体、何が起こっているの?と
勘繰りたくもなります。

今の子に芸能への強い思いが無い、とか
そんな言葉で片ずけられる問題でも無い気がします。

なるほど確かに、いっときに比べて
芸能界が魅力を失っているのは確かです。

四六時中、言動をチェックされ
良いも悪いもすぐに、本人の耳に届いてきます。

疲れて仕方ないでしょう。
そういえば最近、映画見放題的なCMで

カメラを止めるなキャストの方々が、
出ているものをよく目にするんですが、

その中で監督役の人が
毎日映画を浴びているんだ!

みたいな事を言っておりまして。
きっといくらでも好きなだけ観れるようになる、と

いうのがCMのキモなんでしょうけど、
それって作品の価値を下げる事にしかならなくて、

実際問題あらゆる業態で起こっている、
今まさにの問題じゃないですか。

つまりですね、
好きなモノを好きであればあるほど、シンドくなる。

そんな世の中に突入したって事ですよ。
これは考えてみれば、じゃあ好きって何やねんとか

自分自身が本当に心震え、
一生を尽くすくらいの気概を持てるものって

どこにあるんだ、みたいな
とことん突き詰めて考えなければどうもならんという、、、、

世界がフラットになればなるほど、
生き残りをかけた弱肉強食の色合いがますます濃くなってく

なんて、使い古されたSFみたいな世界です。
はぁ、、、アイドル、大丈夫か。



などと、
暗い面をみようと思えばいくらでも観れるんですが、

こんなん全部、考え方ひとつで何とでもなります。
最終的に自分が一番、

しっくりくるとこに落ち着けばいいだけなので、
とりあえず僕は、

もう少しだけハロプロに付き合おうとは思っています。
アイドル、それ自体の趣味がなくなる事は

おそらく無いと思うんですけど、
自問自答の日は続く、と思うので2月に行われるアイドル画展では

その辺を、表現したような作品を描いてみようかな、、、
とか今は考えているんですけれど。

紙芝居はとりあえず、
もう少し間口を広くとって、楽しい事だけ信じたい、

アプガイズムで行くだけですが、
こと絵に関してはそういう捏ねくり回して捩じくれた

思考の発露みたいなもんを出して、面白がれれば最高ですよね。
もちろん、いざ始まってしまえば

来てくれた人に、とことん楽しんで貰えるように
盛り立てて行くしか出来ないんですけれども。

おっといささか、長々となってしまいました。
とりあえず26日は、誰か僕に精力剤を下さい!
おしまい
















 

アンジュルム 最強のふたり


通信障害で色々、大変のようです。
それがどうしたご機嫌だぜ、おに山田です。

最近、夜勤が続いておりまして
当然のように本日もそうなんですが、

基本的に2時間おきに、
オムツ交換や体位変換を行うだけで

後は寝てようが、
テレビ見てようがなんでも良いいので、

夜通し起きているわけではなく、
僕もすっかり2時間は眠りにつきます。

ただ家人である利用者さんご本人は、
眠っているしボケてはるので、

これまたいちいち僕が行くたびに、起きてしまうわけです。
「なにするの!」「バカ!帰れ!」

罵倒と同時に、
つねられ叩かれ、髪引っ張られ、と散々なんですが

考えてみればせっかくの眠りを
邪魔されているので、そりゃあ嫌であろうと。

だから正直、いくらなんだって後は死を待つのみの
ご老人を掴まえて、夜中わざわざする程の事ではないだろ、

と思っています。
そもそも介護は本末転倒だらけで、

QOL(クオリティオブライフ)生活の質を保つ、
人間らしい生活維持のために、

清潔である事は大切という衛生観念から、
排泄介助等々やるのですが、

そもそもただ、生き物という観点にたってみれば
そこまで徹底するもんでもないと思うんです。

考えの根にあるのは本人ではなくそれ以外、
医者や家族、介護に携わる周囲が満足するだけの事。

まぁ、、、それでいいんでしょうけどねぇ。
何か違う気もするなぁ、、、そんな想いで毎日やっております。

例えボケているとはいえ、人は人なら、
本人が嫌がる事をする必要はないと思うんですが、違いますか。

はい。
これ以上、話をしても辛気臭いだけなんでやめまして

新規メンバーについて語りたい。
そう、アンジュルムです。

ハロ!ステで新たに東京編動画がアップされました。
メンバーと初対面、というわけですね。

いやぁ、、、毎度お馴染みになってしまいますが。
、、、良かったですねぇー。

アンジュルムのわちゃわちゃ感はずっと観ていられます。
なんなんだあの、ザッツハートウォーミング。

混ざりたくって仕方ないじゃない。
仲良いじゃない。


そりゃもちろん、心のスイッチ切り替えてると思うんです。
カメラ回ってるんだから、完全に素ではない。

それでも、振る舞えない人は振る舞えないって。
意識せず切り替えて全員が、アンジュルムモードになれているのが

凄いじゃない、可愛いじゃない。
特に、上子、かっさーね。

果たしてこの2人、
ここまでいいコンビになるのを、一体誰が予想したろうか。

現状、最強の組み合わせだと思いませんか?
僕の記憶が確かならばリリースイベントで、

上子の故郷、熊本に2人で回った時が
急接近の大きなきっかけになったらしいんですが、

運命は時に奇跡を呼ぶ、というのは嘘ではないんですねぇ。
ラジオでもなんでも2人のイチャつき、味わっても味わっても

全然足りないくらい良い空気です。
バースディイベントにさほど興味のない僕ですら

流石にこの2人一緒のバースディイベントは、
行きたいと思ったし、参加者羨ましいってなるくらいです。

何より上子本人も語っていましたが、
どちらかといえばイジりキャラだった彼女が、

アンジュルムに入ってイジられるように
なったらしいんですが、

それってつまり妹属性で、
当時、置かれた環境が

一番下っ端だったから当たり前なんですよね。
いい後輩は先輩の(色んな意味で)可愛がりに、

どれだけノレるかで決まりますし、
その中で上子は充分、役割りを果たしてきたと思うんです。

愛されっぷりは、今でもバシバシ伝わってきます。
そこへ来ての、笠原さんですよ。

確かに、最初はぎこちなかったかもしれん。
上子も自らのポジションが奪われ嫉妬心から、

距離をとっていたかもしれません。
無理もない、それが人間です。

しかしこれまた不思議なもんで、
時間が経つにつれやはり変わっていくのも人なんです。

そうなんです、結局なんだかんだで未だ、
みんなの妹である上子が、かっさーの前ではしかし、

ちょっとお姉さんしている、そんな様がみれる。
これが堪らんわけです。

僕はもう感性がすっかり親御さんなんで、
とにかくもう可愛くてね。

達者でくらしなはれや、、、と、
嬉し涙浮かべて2人の友情&成長を眺めておるんですよ。

もぅ、、、なんやろこれ。
疑似家族やね。

あぁ、、、神様(両手を組んで顔の前に)
どうか2人をお守りください、ラーメン。

・・・・はい、台無し。
下ネタに逃げなかっただけエラい。

新人2人の話、してない!
おしまい。

北海道募金。
まだ募集しています。

寒い時期に行く覚悟!
これからが大変です!
必ず、お届けにあがります!
https://www.oniyamada.com/items/13342609














 
Amazonライブリンク
記事検索
ギャラリー
  • 金曜路上紙芝居 ひめとまほうとひめとめがね
  • 金曜路上紙芝居 ひめとまほうとひめとめがね
  • 熊澤風花グラビアとキムタク
  • 飯窪春菜さんの卒コンとピンクガイコツ
  • 辞める中沖凛
  • 12月26日は忘年会 佳林ちゃんさんの写真集との格闘
プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード