おに山田 紙芝居アイドル

アイドルへの想いたれ流し。

おに山田のイラスト・ストアはこちらです。 http://www.oniyamada.com

展示、中野に下北アイドル

CA3C1017

下北FM、山邊未夢氏が実に良かったです。
あんなに好感度の高い少女が
この世にいていいのでしょうか。
しかもそんな少女を感心しながら
眺めるおっさんがいていいのでしょうか。
森羅万象、この世は不思議な事だらけ。

昨日は一切、絵をかきませんでした。
正確には多少、スケッチ程度はしたんですが。
ガッツリとは描いていない。
自転車漕いで、江戸川橋方面へ。
ヒロマートギャラリーの古泉智浩・後藤友香二人展
「人生謳歌」をみにいってまいりました。
実に良かったです。
個性の違う二者の作品が実にいい効果をかもしていて、
気張ってみる必要もなく、楽しい時間がながれていました。
古泉智浩さんは漫画の世界観そのままに、
男なら心掴まれないわけあるまい、といった絵の数々。
絵で描かれている情報量は後藤さんに比べると少ないんですが、
丁寧な筆致で奥深い物語を感じさせるシーンを描かれていて
さすが、漫画家。もっと一枚絵をみたい、と思いました。
後藤友香さんの方はこれまたキョーレツな色使いと描きこみで、
実に楽しく、イキイキとした世界観が描かれています。
大胆な描きざまが心に気持ちいかったです。
現在、むさ美で開催中らしい個展では100号の絵もあるそうです。
みてみたいです。

その後、中野を散策。
僭越ながら7月に行う二人展のために、
中野を中心として街の風景を描こうと考えているので
じっくりみておきたいな、と。
といっても結局、ブロードウェイをウロツイタリして完全に趣味の時間を
満喫しただけでしたが。
外人の集団が、いちいち関心して、みて回ってたのが面白かったです。
メイドカフェの子と写真とったりしてはしゃいでました。
みんな実に愛すべきボンクラな面構えでした。
浮かれ気分でタコシェで本を買い、いやらしくないマッサージを受け
ブロードウェイを出ました。
アイドル濃度多めの買い物はしませんでした。
キリがないからね。選び出したら絶対、夜になってしまうし。
そしてプラプラ街歩き。
いいとこいっぱいありましたよ。
ちょっと路地を入ったら壁の間に自転車が挟まっていたり、
やたら狭いとこにお地蔵さんがあったり。
洞窟めいた雰囲気のある橋の下やパンチのきいた服装の親父。
アジアくさい、変な臭い漂う場所もありました。
どこか、大阪に近いですね中野は。
鶴橋とか生野区あたりの雰囲気。
親父の地元もその辺なので決して嫌いではないです。
むしろ好き。
混沌とした人の息づかいが聞こえる街です。
詩的、且つ紋切型な表現をしてみました。
ま、いいじゃない。

そして家に戻るついでに下北FMですよ。
山邊未夢氏が出るというので。
歌わない未夢も良いものですね。
なんだかほっこり。
素喋りがかわいいんだもの、間違いないアイドル力でしょう。
ちょいと嫌な事もありましたげね、
ピンチケ共の礼儀の無さったらない。
あれ、推されてるアイドルの印象まで悪くしますゼ。
気をつけた方がよい。
騒ぐのはいっこうにかまわんのですがね。
騒ぎにきとるんやしね。
そういった問題ではなく、調子に乗んなよという話です。
だいたい一人で何も出来ん奴は集団になったとたん
強くなるから困ります。
家に帰ってお母ちゃんの乳でもすうとけ。
あと、女子流ヲタの清々しさね。
めっちゃ穏やか。平和ですね。
やっぱえぇわぁ和むわ~女子流。

ゑ 山邊未夢さんは一番いいだけに描くの難しいんです。

免許証とりに。

CA3C0842

白状します。
実はうにあられが好きでした。
あれ、たまらんよね。
実物のうにはほとんど食べた事がないん
ですが、うにあられはよく食べます。
絶妙の組み合わせなんですよね。
たまりません。
いつもありがとうございます。
うにあられ。

免許証がみつかりました。
という葉書が以前住んでいた
町田の住所に届いていました。
転居届けを出していたので、
こちらにきたのですが。
消印をみると4月の20日とある。
ふざけんなや、郵便局。
何で今頃届くの?と、民営化になってから
どんどん劣悪になっていく郵便局にひとしきりいらいら。
そして気をとりなおし、免許証をとりに多摩中央警察署へと
出かけていきました。
そうです。今さらですが自分、実は財布を落としてまして。
現金はみつからずですが、
免許証だけ出てきた、とこういうわけです。
で久しぶりに多摩センターへ、行きました。
といいますのも町田に住んでいた頃は近い事も手伝ってよく
極楽湯というスーパー銭湯を利用しにいってたわけですが、
やっぱり世田谷に引っ越してしまえば
自然と足が遠のきます。ちょっと遠いですもんね。

あの多摩センターという所は駅をおりたとたん、
人が作った街感がビンビンする、実に奇妙な場所です。
何もかもが新しく、改札でてすぐにあるモール街めいた通り、
パルテノン通りというそうですが、そこを歩いてるってぇと
現代日本に漂うインチキくささを体現できます。
とにかく、嘘くさい街です。
人が結構たくさん歩いてるのに寂しいといいますか、
まだまだ街に人が浸透していない空気がつたわります。
この辺は「平成たぬき合戦ぽんぽこ」の舞台になった
所でもあるのであの映画を見られた方はわかると思いますが
要はニュータウン開発の結果できた街というわけです。
こういう所もあと何十年もすればそれなりに歴史が積み重なって
街然としてくるのでありましょう。
まぁその前に過疎化が進みそうな気がしますが。
ともかく。
相も変らぬ街の印象をぬぐえぬまま、警察署を目指しました。
久々に警察署内に入りましたね。
そりゃまあ滅多に用のない所ではあります。
気分のあまりいいモノではありませんね、署内は。
あれはやはり、俗人がめったなことでは来ない場所である、
という心持がそうさせるのでしょうね。
署内にいる警察署員の方々は
これはこれでまた、困ったもんで。
実に緊張感のない
たるみきったユルい顔をしておられる人ばかりでした。
現場にでるとピリっとするのでしょうかね。
よくわかりませんが。
いまいち信用おけない昨今の警察であります。
だいたい交番はあちこちにありますが、肝心のおまわりさんが
そこにいるのをあまり見たことがない。
電話だけ置いてあって電話して下さい、なんてのばかりです。
いや携帯電話あるから。そこはちゃんとおってよ。
てなわけで拾得物カウンターにて免許証とご対面。
ぼこぼこと変な傷があちらこちらについてありました。
「お前はいったい、どんな旅をしてきたんだ?」
思わず聞きたくなる。
財布も嫁さんに買ってもらった思い入れの強いものなだけに
戻ってきて欲しかったんですがむべなるかな。
とりあえず免許証が戻っただけでも良しとしましょう。
そもそも落とすのが悪いんですしね。

ついでに町田市になったままの免許証の住所変更をしようと、
別カウンターへ赴きますと、なんとびっくり。
狸の剥製が。
二本脚で立ち、菅笠なんぞをかぶされております。
おそらく、この辺に住んでいた狸なのでしょう。
実に味わい深い佇まいをはなっております。
散々っぱら居住環境を奪って置いて、
あまつさえ先住民を剥製にし飾るとは。
この地の新しい支配者は誰であるか、はっきりとみせるに
これほど残忍な法はありません。
人間おそるべし、です。
というか、大丈夫ですか。
色々とうるさい昨今、動物愛護団体の方がみたら
ぎゃぁぎゃぁと騒ぎ立てられるんじゃないでしょうか。
ええ飯のタネにされまっせ、警察署さん。

ゑ 紙芝居宣伝のための。 ケント紙にアクリル

アイドルフェスティバル、歯医者

CA3C0841

薄曇り。
そろそろ雨も降り始めるかも
知れません。
そんな火曜日の朝。
久しぶりに嫁さんがダウンしました。
以前申しましたようにこうなると、
ただ回復を待つ以外、方法はありません。
飯が食えなくなるので、ふとんにくるまり
完全に冬眠状態の嫁さん。
その隣の部屋で飯をガツガツ食う自分。
あまり匂いのきついものはさけねば、と思うのですが
納豆やカレー、餃子など好きなものがおしなべて
匂いの強いものなので参ってしまいます。
我慢してパンを貪る。
とりあえず空腹はアルコールで満たすしかありません。

アイドル界隈としましては、今年で三回目となる
東京アイドルフェスティバルが盛り上がりをみせております。
一回目、二回目と参加する機会をのがしておりますから
今回ばかりは、女房を質にいれてでも行ってやろう、と意気込んで
おりますがはたしてどうなる事やら。
色々と都合もございますので、なんともですね。
ただアイドル好きを公言する以上、
行っておくべきイベントであると思います。
神様、なんとかお願い致します。
二回目の時は友人のモヲタが、心の高ぶりをおさえきれず、
メールをよこしてきたのをぼんやりと覚えております。
TIF(東京アイドルフェスティバル)が、ここまでこいつの
テンションをあげるなんて、、、と驚いたものです。
何しろ彼は、
あの「ヲタの人生観をすっかりかえてしまう」でお馴染みの
ハロマゲドン以降、
ライブではいっさい笑わなくなった男でしたから。
現在は故郷の山陰地方へ戻ってしまわれました。
おい!八月はTIF観に東京へ来いや。
と煽っておきます。

さて、こないだですね。
歯医者に行ったんですが、どこも悪くなかったんです。
あんなに痛かったのに。
「ん。異常ないですね、、、歯茎の方で何かあるわけでもなし。」
とこれはこれでびっくりするお話。
だって結構、ズキンズキンいってたけど、、、。
「うぅうぅん、、以前、治療したとこだから何かの拍子に
痛くなったのかもねぇ、、。」
だそうです。
うん、、、じゃあもうこれしかいえないですね
「ありがとうございます。」
静かにドアを閉めましたよ。
んで当然、治療は終わりとなるはずじゃないですか。
だって虫歯無いんですよ。
ところがお金払った時、こうです。
「歯の汚れがすごいので、次回お掃除しましょう。
いつがいいですか?」
予想してませんでした。
もう来なくていいと思ってましたから。
いや、もちろん断る事もできますよ。
何度も言うけど、虫歯は無いんですからね。
しかしですよ、面と向かって歯の汚れが凄いって
辱め受けて掃除断る人なんています?
掃除しなさい、じゃないですよ。してくれるんですよ。
まー色々言うてお金とる作戦の一環かもしれませんけどね。
でもまぁ、何も無下にする話でもないでしょ。
つまりはまた行く事にしたんですがね。
こうやって何だかんだと、
歯医者って通うようになってくんですよね。
うまい商売ですね。
だいたい自分、鼻の孔のぞかれんのが嫌なんですよね。
まーただでさえドデカい鼻の孔なんで別にいいんですケド。
剛毛なんで鼻毛もかたいんですよねー。
こないだなんか、鼻毛カッターがウィイン、、、
て毛に絡まってとまりましたもん。
あ、あかん。
TIFの話題だしたから、
アイドルちゃんがこの日記みてないとも限らん。
余計な心配やけど、あながち無いともいいきれん話やし。
これから可愛いネイルアートの話でも綴りましょうか、、、、
もう、たいがいだらだら駄文連ねたからいいか。
ほな終わります。

落語紙芝居 夢金 できました。

Amazonライブリンク
記事検索
ギャラリー
  • 変態性欲ここにあり ボイパに見るエロ
  • 夢見た15年はどんなんかなぁ⤴︎
  • 真野恵里菜の軌跡が起こした奇跡
  • 最強OG真野恵里菜とトラックドライバーの話
  • 弱気男子退部届
  • いない相方と欲にまみれた写真集
プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード