おに山田 紙芝居アイドル

アイドルへの想いたれ流し。

おに山田のイラスト・ストアはこちらです。 http://www.oniyamada.com

衝撃のイラストレーター 新井ひとみ

CA3C1062

あのさぁ、今更な話で申し訳ないんですけどさぁ。
仙台女子流(ゼップ仙台でやった東京女子流ライブ)
のライブTシャツみんなみた?
絵めっちゃ可愛いやん。たっしゃやん。
がちゃぴん(新井ひとみ)が描いたんでしょ。
超絶うますぎるやん。
おっさんさぁ地道に絵描いてきて、
もちろん日の当たる場所なんて歩いてなくてずっと
底辺のドブ川の底の底を蠢いてきたわけ。
辛酸をなめるなんて表現がありますが、まさしくそんな感じで
とはいいながら楽しく、アホみたいな生活しながら描いてたんよ。
そんでふとみましたわ。
ひぃちゃん画伯のTシャツ。
こ、このこ、、、どんだけ天才肌やねん。
大地は震え、天は裂けるで。
そういえばアイドルちゃんではもう一人。
でんぱ組の夢眠ねむきゅんの絵の達者ぶりも
すておけぬ。
とはいえ彼女は美大でてますし、
そりゃまぁふむふむて感じでしょ。
ひるがえってひぃちゃん、いくつよ。
あの若さでこの絵の完成度は末おそろしいですよ。
武者震いがとまりません。
誰か温かいスープと毛布を僕に。

本日はねぇ、ラオスフェスいった話とかその後、下北の
フリマで出会った手拭い売ってたじいさんの話とか、
なんといっても真野ちゃんの第三弾写真集の素晴らしさとか
先日お邪魔した六本木ライブハウスでの焼肉ライブの話とか
綴りたいエピソードいっぱいあったのに、
全部ひぃちゃんの絵に
キモチもってかれて、なんもかも忘れてしまいました。
女子流のサイトとかマメにのぞいたりせんからダメなんよね。
多分、このTシャツ売ってたでしょ。
そもそもアイドル関連のグッズは
写真等含めて買い始めるときりがない、
との理由で滅多に手を出さない、自分。
こんな事ではいけないっすねぇ。
何度みてもうっとりするくらい可愛い仕上がりの絵ですよ。
ちょっと皆さんみてみて下さい。
とこれだけ伝えて今日はドロンします。

ゑ 紙芝居のやつ あぁ、、ひぃちゃんの弟子になりたい。



瓢箪に描く

CA3C1046


衝撃の事件報告。
コンビニ弁当の歴史を数々塗り替えてきた
天下のセブンイレブン。
唯一の弱点は揚げ物系でした。
からあげやコロッケ、アメリカンドッグなど。
いわゆるホットスナックと称されるその品々は残念ながら
他の追随を許さぬ、といえるほどの
出来栄えではありませんでした。
ぶっちゃけ個人的には、
そちらの商品に関してはファミマ最強伝説をとなえたいくらい。
でもつい最近ですよ、嫁さんに進められて何気ない気持ちで
買った、フライドポテト。
これが大当たり。
むぅう、、こいつは盲点だった。
まさか、ただのポテトがここまでのクオリティとは、、、。
やはりセブンアンドアイホールディングスはあなどれません。

さて、かねてより気になっておりました、瓢箪アートの教室に
一日体験してまいりました。
とりあえず、瓢箪に絵付けをしたんですが、
日頃使い慣れた筆とは違い、あの焼き付けてかく、系のものは
かなり使いにくいです。
まぁ慣れの問題が一番でかいですのでその辺あまり
気にしても仕方ないのですが、
ままならぬという気持ちがなんともいえぬ快感。
不便が楽しい、といいましょうか。
しかしこれも初期段階だけの喜び。
ひとまず仕上げねば、、、と必死になるうち、
焼き付けに夢中になってしまいました。
ぶっちゃけ、習うより慣れろが人生の指針であると
考える自分ですのでこればかりは数をこなすしかない。
なんとか理想の人形作りにたどりつきたいです。
果たしてどうなる事やら。
生徒さん、といっていいのかどうかわかりませんが、
教室に参加されてる方々も非常に少ない。
三名、自分入れてたったの四名であります。
あまり人が多いのもそれはそれで大変なので丁度いい、
なんてこっちは勝手に思っておりますが。
そもそも本場はアメリカらしい瓢箪アート。
その作品群がたくさん載ってる冊子をみせていただきましたが、
こりゃすごい。
圧倒的な彫り、表現力です。
鷹やインディアン、その他様々なモチーフが、
日本でいう鎌倉彫りのように瓢箪に浮かんでいたり
完全にくりぬいて、切り絵のように形作ったあったりと
多種多様でございました。
人形もありましたよ。可愛らしいのいっぱいです。
それらを眺めておりますと、果たして夢ばかりが膨らみます。
この境地にたどり着くのは容易ではあるまい。
とわかってはいるのですが、想像するのは自由ですので。
どれくらい通えるか、わかりませんがまぁぼちぼちと取り組む
つもりでおります。
その前に7月の展示に心向けなければ、なのですけどね。

というわけで初瓢箪とこけ玉を撮ってみました。
目も当てられない出来ですみません。
だれトク感まんさい。

映画との距離

CA3C1041

雨が降りだしまして、、
慌てて洗濯物をしまいこむ。
そんな日々。
天気がころころ変わりやすいここ最近。
皆様におかれましては、いかかですか?
居心地のいい場所みつかりましたか?
そうですか。
へぇへぇもちろんですとも、家以外ですよ家以外。
そんなん家が一番ホッとするに決まってるやないですか。
一部、反抗気味の少年少女は違うっなんて
思われるでしょうが、人間所詮生き物ですから。
年を取りそれなりに苦労を重ねれば、家サイコーとなるのは
必然であります。
かくゆう自分も家サイコー派ですよ。
なんてことないあばらやですがね。
インスタントコーヒーなんぞを啜りながら、
アイドル映像みてるだけでもう天国です。
後、読書ね。
けっこう活字好きなものでして、色んな本に手を出します。
雑誌はゴシップ系が気楽に読めるんで好きなんですけど、
小説のたぐいは別にジャンルを限定しません。
面白くないな、と思ったらすぐやめますしね。
自由なもんです。
映画はあまりみないんですよね。
最近、とみにみなくなりました。
観たいなーってのが中々ない、というのもありますがね。
こればっかりは仕方ないですよね。
みんなけっこう映画好きが多いんで、
なんだか五月蠅いなと思う事すらありますし。
大っぴらには言えないですが。
まぁ自分も観たら観たできゃっきゃきゃっきゃと
話たくなる口なので
観るなよ!とまではなりませんけれども。

絵本や紙芝居をするうえでこの映画ってのは非常に
いい参考資料なんですがね。
カット割りとか場面構成など。
これが計算されつくした映画はうっとりする、とは人の話。
観なきゃな、とは常々思うんですが観に行かないんです。
腰が重い。
そりゃもうあなた方の想像する二倍以上重い。
DVDでいいじゃないか、ともなりますが。
となると塔の上のラプンツェルとグーニーズ、シュレック
ばかり繰り返しみるしなぁ、、。
ま、好きじゃないんでしょうね根本的に。
観た後おもしろかったーってなるヤツはいっぱいあるんですけれども。

もっともっと観なければいけませんね。
別にいいか、無理にみる必要もないわな、そんなもん。
こんな結論に達してるってどうなんでしょうか。
はい知らん。

ゑ もう一人の大家さん マーメイド紙にアクリル


記事検索
ギャラリー
  • 身の上考えソング
  • 6月8日はロックの日
  • 今日から俺 荻窪の人になる?
  • komaking邸での狂宴
  • 下ネタって素敵やん?
  • 雨だからこそ、唄うの大事。
プロフィール
金曜夜21時は新宿南口 LUMINE2前でアイドル紙芝居。 お仕事依頼oniyamada_office@yahoo.co.jp HP https://t.co/vfIUpvHH1g ブログhttps://t.co/vfIUpvHH1g
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード