おに山田 紙芝居アイドル

アイドルへの想いたれ流し。

おに山田のイラスト・ストアはこちらです。 http://www.oniyamada.com

川口春奈が心配で夜も眠れない。

rabutann

武田恵子というアイドルをご存知か。
伝説的写真集を出し(と思う。)業界を去った貝殻じゃない方の武田である。
数ある写真集の中でもいまだ武田恵子の写真集を超えるものは出ていない、、
僕はそう思っている。


もうね武田さんの写真集は衝撃でしたね当時は。
先に謝っておきます、下品ないいかたですみません。
ちんちんが痛かった。パねぇ。
写真集の歴史は武田恵子以前と以後でおおきく塗り替えられました。

今、ちょっとグラビアで活躍する方の写真集をみてみますってぇと
エロいエロい。
みせてんの?みせてないの?はきっり言っとけー!て感じ。
情緒がない。あとみんな年とりすぎ。
そこに需要があるから文句はいえませんが。
僕だって吉木りさが好きか嫌いか聞かれれば、、、、
はい。お世話にもなっています。

吉木りさで思いだしたけどNACK5のおにたまって番組、昔からグラビアアイドル好きな!

閑話休題(使い方あってんのかは知らん)
で年取りすぎってのはですね、三種の神器。
制服、ブルマ、スクール水着。
これが似合う年じゃないとあかん!って事なんですよ。
年取ってたとしてもせめて現役感が必要でしょうが。

僕が思う現役感を兼ね備える写真集向きアイドルは
真野ちゃん、、、そして川口春奈である。
言い切っていい。

真野ちゃんに期待はしているがアップフロント系で良作の
写真集が生まれたためしがない。
結局、期待はしていない。
だいたい真野ちゃんもさすがに急がないと、、、。

川口春奈ちゃんをみましたか。みなさん。
みなくてもいいです。

制服、ブルマ、スクール水着、川口春奈
制服、ブルマ、スクール水着、川口春奈、、、

心の中で般若心経のように唱えてごらんなさい。
気持ちが落ち着くことでしょう。
最高ですかー!




今、週刊誌などで川口さんの水着グラビアが散見されるようになってまいりました。
元気!元気!元気!
これを全面に押し出す展開のようです。
ダメ、ぜったい。
勝利のポイントは憧憬、郷愁、卒業です。
そこにちょびっと倒錯を加える、、、、ほら胸がざわざわしてきたよね?

武田恵子師匠までいく必要はありません。まだ早い。
けれどその手前あたりでうろうろするような写真集、作ってみませんか?
川口さん。

ゑ らぶたん ケント紙にアクリル

自転車で荻窪

huujinnraijinn

やらねばならん事がたまっています。
そんな時こそジッとしてられない性分なんです。
ダメな自分。

昼過ぎに自転車で家をでました。
目指すは荻窪。
展示を見に行くためです。
別にどうしてもみたい展示ってわけじゃなかった。

昨日の山ちゃんのラジオでニコラのショーに行った話をしていたが
できれば僕もそっちに行きたかった。
川口春奈卒業だって。気になるわそら。

でも一応、絵描きのハシクレです。
ちょっとだけ興味があったんで行く事にしました。
結果、自転車漕いでた時間のが楽しかったです。
もっといえば昨日の山ちゃんのラジオの方が面白かったですが。

とにかく、引っ越してきて数か月。自分としては東京23区の道を覚えるのが楽しくて仕方ない。
東京に来て11年が過ぎ、やっぱあぁここはここと繋がってたんだとか今更新鮮な感動を味わっています。

好きなのはやはり皇居につながる道ですね。
皇居を中心としてちょっと谷になってるんですよ。
あ、やっぱ攻めにくい地形なんだなとか思うだけでダイナミズムを感じます。

言葉にすると零点なんですけどね。
実際に体感するとわかります。

しまった今回は荻窪だった。
荻窪には対して思いいれがないんですけど昔いった焼肉屋とかまだあってジーンときました。

すみません。アイドルのブログみたいになってしまいました。

ゑ ふうじんらいじん ケント紙にアクリル

オケラジ オトネタ

sennro

9月11日、9月12日とライブイベントに行った。
まずは11日。 オケラジトークライブ
ポッドキャストでやってるオケラジという番組のトークライブだ。
好きでよく聴いている。
詳しい説明は省きます。聴いてみてください。

三人の男子が色々とお話しするのだがそのチーム男子感が心地いい。
まさにフリートーク。肩意地はってない。
期待して臨みましたトークライブ。

僕の欲求がちょっと贅沢すぎるのか、、もっと話してほしかったです。
イベント、ライブ素人の僕は良くわからないんだけれど多分、話だけじゃ中だるみするからか
映像あり、演奏あり内容の濃いライブだったのだけれど僕はもっと三人の話がききたかった。

オケラジの公開収録じゃないからあくまでトークライブだから、、という位置づけがあるんだと思いますが
三人の話が好きなだけにどうしても消化不良な印象。
いっそのこと、オケタニさん一人語りライブなんて、、どうかな、と妄想してしまう。
構成に木村さん、音楽や映像で宮崎さんが入って、、、なんて。
でもオケラジはほんと好きなので応援し続ける所存です。

で明けて12日。
マキタスポーツさんのオトネタ3へ。
DVD撮影も入っているとの事で売れかけてる芸人マキタスポーツの名刺変わりといったライブでした。
ご本人もラジオなどでおっしゃっていましたが、公演」が延期になった事であちこちこすったネタ多し
だったんですが生でみれたんで興奮しました。

ラストの方で感動演出もいれた時は10年目のプロポーズ、本気曲なのか、、
だとしたらこんなやりかたアザトイな、、などと思って結局物販では買わなかったんですが
考えてみたらそこは実は本心で売らんかな、の精神じゃなく単純に会場にきてくれたファンと一緒に
祝おうって気持ちの表れだったのかな、とかいろいろ邪推してしまいました。

これがプチ鹿島さんの言ってたグレーだからこそ面白いなのか、、と最後には関心する始末。
腹を抱えて大笑いなんてわけにはいかなかったですけどマキタさんの嬉しそうな姿になんかジンときました。
10月のプラスワン行けるかなぁ、、、えびちゅうライブもあるしな、、、


実に味わい深いライブでした。

ゑ かける少女 白ボール紙にアクリル

Amazonライブリンク
記事検索
ギャラリー
  • 下ネタって素敵やん?
  • 雨だからこそ、唄うの大事。
  • 頑張りこりこがコリコリ?
  • 6月8日(土)は大人の為の紙芝居イベント
  • Juice=Juiceの流山に行ったんや
  • Juice=Juiceの流山に行ったんや
プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード