おに山田 紙芝居アイドル

アイドルへの想いたれ流し。

2012年09月

おに山田のイラスト・ストアはこちらです。 http://www.oniyamada.com

豪ストリーム

12_main

昨日はめまぐるしい一日でした。
とりあえず、朝から本を読む。
この時間が一番スキです。
なぜか毎日気があせってばっかりなので(貧乏性)
本に集中できる時間は休みの日の朝飯の時間のみ。
まぁ雑誌(主にブブカやナックルズなど)や小説、メルマガなど
雑多ですが。
只今は「ドラゴンランス秘史 時の瞳を持つ魔術師の竜」を
読んでおります。
ファンタジーです。
世界観の作り込みが作品の質の全て、のようなジャンルです。
まぁこれは歴史もありますからね、良くできている。
もれなく面白い。
いちげんさんにはかなりキツいからオススメはしませんが。


好きなものを好きといおう。

これは本当に大事だな、
という心のキャンペーンがずっと続いてるわけですが。
それは今、開催してる
吉祥寺トムズボックスプラスギャラリーでの友人の個展
「はなくら」をみても思う。
おざわよしひさというその男の描く絵は、
ちょっと今の時代には
そぐわない、しかし今っぽさあふれる世界。
魅力に満ちた濃さです。
好きな人は絶対好きなはず。
ハマる世界にきっちり収まればのびしろがものごっつあるんです。
どこを目指すか、ですね。
これはまんま自分にあてはまるんですが。
(例えがどうか、と思いますが)
アイドルと一緒ですよ。
可愛くて踊れるアイドルはたくさんいる。
その中で、どれだけ自分の個性に気づいてそこを武器とし
のし上がっていくか、ですよね。
アイドルですから、歌やダンス、写真写りなどは大事でしょう
でもそこは基本やないですか、いわば。
磨いて当たり前の部分。
己が努力さえしてればいい。
翻って人に見せる、ステージに立った時は違うと思うんですよね。
例えばグループアイドルなら自分より歌やダンスのうまい子は
いっぱいいる。
じゃぁどこを伸ばすか?って話でしょ。
別の自分の、自分が勝負できるとこを探し当てるしかない。
でもそれを見つけたら最高ですよ。
光がみえる。
要はコミニケーション術を磨けって話。
色んな人と接していかないと自分の旨みはみえない。

なんて話はなぜ出たか、と申しますと。
昨晩のロフトプラスワンでの、「豪ストリーム」のせいですね。
吉田豪氏始め、ブブカ編集長や正体不明のコンバットREC氏が
だらだらと主にアイドルやプロレス、
その他下世話トークを繰り広げるだけの見世物なんですが、
とにかくアツイです。
アイドル愛(主にSKE愛)にアツイ、というより生き方にアツイ。
アイドルを通して生き方を学んで、且つそれをエンターテイメントに
消化してる、といった感じです。
昨晩は女子プロレスラーの堀田祐美子氏を迎え、
AKBのこれから、について濃いトークが繰り広げられました。
プロレスとアイドルは親和性が高い。とは良くいわれるんですが
プロレス脳じゃない自分には、どうもよくわからんかったんです。
最初は。
でもなんかチラリとわかったような。
それほど堀田氏の話は面白く、まるでAKBのメンバーであるかの
ような実体験満載のトークは聞き応えありました。
何より魅力的な女性であるな、と。
表情が人を引き込みます。
自分では「私はあっちゃんのような才能がないから、、、」
なんておっしゃっていましたが、そんなことない。
ありあまる人間力の片鱗にふれたせいか
プロレスをみに行きたい、と思いましたもん。

豪ストリームの何が好きかって、
基本どうしようもないグダグダ話の
中に時折挟まれる、熱のこもった喋りですね。
ガツンとくる言葉を落とす時がある。
荻昌弘先生が映画「ロッキー」を評する時に、

人生「する」か「しない」かという分かれ道で、
「する」方を選んだ勇気ある人々の物語です。

と言ったそうですがそれはもう僕にとっては
荻昌弘の言葉ではなくコンバットRECの言葉になっております。

ま、なんだかんだで行ってみるもんだと思いましたね。
得る事が多かった。
そりゃぁもう、自分の勝手な思い込みかもしれませんが
関係あらへんから。

僕は「する」方を選びますよ。

これまでの人生で女の子とふたりっきりのとき、
散々ビビって何もできずに帰った思い出のなんと多いことか!
だってみんな予防線はるんやもん。

「山田は話せる、友達!」って。

お前らあれから随分たつけど誰も自分から連絡してこーへんやないか。
今はSNSが発達しとんねんから自ら探し当てろよ、僕の事。

ただ、言うとくけど。

「する」か「しない」かの分かれ道で
「する」方を選ぶからな!今の僕は。
カッチカチやぞ。
覚悟しとけよ!



なんじゃこりゃ。

ゑ 超えるべき壁




















スキちゃん

CA3C1256

きゃりーぱみゅぱみゅの事を
悪くいわないでください。
僕は大好きなんですから。

さ、週末です。
天候も晴れてんのか曇ってんのか
いまひとつはっきりしませんが、まーよしとしまして。
一億総ツッコミ時代というマキタスポーツさんの新書が
昨日、アマゾンから届きました。
なんか話というか語り口がとても丁寧でわかりやすいので
結構、難しい事言ってんのにさらっと読める。
ひきこまれてしまい、一気に読んだので悲いです。
もう少しこの文章芸を堪能したかった。
あと、数回読んでみて噛み締めたいと思います。
皆さんにオススメです。

僕としては社会に漂うデオドラントな感じ、に対して実に明快に
回答されているような気がして気持ちよかったです。
もちろん、成分として自分もこの時代に生きている
ギリギリ三十代であるので
自分のこと、言われてる感というか居心地の悪さ、歯がゆさみたいな
ものはびんびん感じたんですが、まーそれはどっちでもいいことで。
久しぶりに読後未来に対して希望のもてる、
そんな本だなと思いました。

これはもっともっと色んな人に勧めたいです。
さっそくこのままアマゾンのカスタマーレビューに
コピペします。
なんかメタもベタもごっちゃになってどんどん混乱、混沌としてる
感じがまさに今っぽくていいですね~。

こうなると人間、日本人なんて特に先祖帰りを起こすに決まってる。
絵本や紙芝居に可能性がある時代にジョジョに向かっていってるんだ
と思いますが、いかがでしょうか?

だから今回は、僕。
槙田雄司さんの本に思いっきり乗っかって、
素直に自分の好きなモノを発表したいと思います。
これは全てのモーヲタ、ハロヲタ、アイドルヲタ、楽曲ヲタに
ブーイングを受けると思いますがいいです。
僕は大海に帆をかかげとびだす覚悟をいたしました。
ぶっちゃけ他人にしてみりゃどっちでもいい話なんですが。

僕ねぇ、実はねえ、、、

「GO Goil ~恋のヴィクトリー~」と「スキちゃん」大好きです!!





あぁ、、、言うてしもた。ついに言うてしもぅた。
気になった方はユーチューブとかでみてみてください。
ま、その評判悪さったらない曲なんです。

でもしゃーないやん、ライブん時めっさアガったんやもん。
もう脳内からいろんな排泄物が出る感じになるんやもん。
スキちゃんなんか、何度悶死(悶絶して死ぬ)しそうになったか
わからへんで。
特にゆうかりんのいる時の「スキちゃん」は、、、
あかん、先走っていろんな液体が体から噴出しそう。
全然関係ない話ですが、
最近、鞘師が夢枕にたって、
ありえない色気で僕を誘惑してくるんですが、
ノイローゼですかね?
りほりほ、勘弁してください。
僕には世界1美しいでお馴染みの嫁がいるんですから。


あかん、久々に前置きが長くなりすぎました。
申し訳ございません。
あの友達の個展に行ったんです。
吉祥寺にあるトムズボックス、プラスギャラリーで
やってます「はなくら」ってやつです。
興味あれば皆さん、どーぞ。
面白い絵を描くどーかしてる男にもあえます。

今日は朝から昭島で娘。がイベントするようで、、
行きたかったんですが都合上やめにしました。
夜には「豪ストリーム」を観に、ロフトプラスワンに行く予定。
楽しみです。

ゑ 紙芝居「アマゾンブックレビュー成海璃子編」より


答えはある。

CA3C1255

ながいこと、絵本作家になろうとしていました。
真剣に考えだしたのはたぶん、
22,3歳あたりからだったと思います。
以前にも綴ったとは思いますが持ち込み行ったり
賞の応募をしたり。
箸にも棒にもかかりませんでしたが、周囲から褒められると
自分には才能がある、と勘違いし有頂天に。
それでどうにか、こうにか続けてきました。

特に東京にきてからの6、7年は充実していたと思います。
もう少しでなんとかなるかも、、、
そんな思いで。
自分でいうのもなんですが、真剣に打ち込んでいました。
結局、結果は出せませんでしたけど。
夢やぶれた、ってやつですね。
ちょうど今の嫁さんと知り合った頃で、
結婚も真剣に考えるようになり
とりあえず、自分の生活環境を整えねば、と
職をえました。
それでも絵は描きつづけました。
何より、好きでしたし色々と生きる上での指針のようなものを
描くことで教えられたような気がしていましたので。
だから絵をやめる、なんてのは考えられない。
今でもその気持ちは強いです。

ごちゃごちゃ言わんと黙って描き続けとったら、
(絵が)ちゃんと答えてくれる。

そんな体験を何度か、しました。
これは僕の思い込みかもしれないんで
全ての絵を描く人にあてはまるかわからないんですが。

何を言おうとしとったんやろ。
そうそう、ここ最近自分の中で、うすぼんやりと考えてたことに
ある答えがみつかったんですが、
踏み出すのがこわいのです。
しかしどうすればいいか、はもうわかっています。
でもこわい。

このジレンマで悶々としております。
だから一旦、整理してみようとこんな文を綴ったのでした。
そうです、努力は必ず報われるとは限りません。
しかし「何か」は残すのです。
その「何か」が大事。
それを得た時立っている場所。
そこから見る景色はきっと素晴らしいに違いない。
と、声を大にしてゆいたい。
so自分に!(EE jump 青春のサンライズ)

やはり明確になすべきことがわかったんなら
進むべきだ。進むしかないのです。
ご飯がススム君です。
わかっております、、、、、
わかっております、、、、、

ゑ 紙芝居 アマゾンブックレビュー







ツラガマエ

CA3C1254

だいぶ過ごしやすくなってきました。
これが長く続くといいんですが、すぐに終わる。
実に悲しい。

時間がない。
そんな感覚にとらわれる事はありませんか?
僕なんてまさにそれで忙しい中、バタバタよけいな
動きばっかしてあぁ時間ない!とか一人苦悩する。
馬鹿です。
ここ数日にして自分の中で巻きおこってる、
モーニング娘。及びハロプロを見つめ直す運動。
その一貫として今更ながら、
アルバム「13カラフルキャラクター」を買いました。
通してきくとそこはさすがのつんクオリティ。
好きな曲もあれば、なんやねんこれ。
みたいなのも。
そうそうこの感覚。
これがハロ系のアルバム。
全てが良曲!名盤みたいなのがめったにない。
そこがまたたまりません。
なんせ打席に立ってる回数が凄いから無理もないのかも
しれませんが、客はその辺シビアですからね。
かくいう僕も、他人に厳しく自分に甘い典型的な市民気質。
聴きながら文句ばっか言うてましたよ。
まぁ要するに楽しんだ、ということですけど。

それにつけても。
顔つき、というのはありますね。
生き様が顔に出る。
後暗い生き方をしていればそういう顔つきになるし、
嘘でも自信を持っていきていればそんな顔になる。
そういうもんです。
だから、アイドルだってですね。
デビュー当時、こいつちょっと、、、
みたいな子でも時が経つにつれ表情に変化の生まれてくる。
だからこそいいんです。
元が可愛いから可愛い、なんて単純なもんじゃございません。
そう思えば自分の生き様にも自ずと当てはまりますよね。
しっかりと生き、いい顔つきというものを手にいれてきたか、と。
自分の顔を鏡でみると、タレ目で鼻の穴がでかい。
常に鼻毛ぼぅー状態ではあります。
おまけに度重なる虫歯で歯がガタガタ。口も臭いときてる。
美醜の判断のみでいうと間違いなく醜です。醜怪です。

でもそういう事いっとるんやなくて、面構えの話ですからね。
何かやばそうな雰囲気持ってる、
とかそんなんがあればいいんです。
もちろん、いっさいそういったものもなく、
まだまだやな自分となります。
変態顔やねんもん。
これではいけません。
なんとしても男の顔を手に入れる。
そんなつもりで日々を邁進しとるわけです。

なのに、あぁなのに。
気がつきゃアイドルの雑誌やら動画やらみてる時間が
一番長いってどーゆ事よ?
しかも酒のみながら。
一番、アカンパターンやん。
そら情けない面構えになるわ。
鞘師も可愛いなぁ、、、でも生田の馬鹿さがたまらんし、、
などえぇ年こいたおっさんが半日そんなデレデレしてたら
そら尖閣やら竹島にもずんずん入られるわ。

一個だけ確認なんですけど、
あれ間違いなく日本の領土である
ってことは皆さん、理解されてるんですよね?
なんかツイッターやらチラチラ流れてくる情報みてたら、
どうも両国でちゃんと話あって、、とか
わけわからん事言うてはる人がいるんで
なんなん、その気持ち悪い平等主義?って思ってしまい、、
そもそも竹島なんてずっと前から日本人住んどるし、
昔はなーんも言うてなかったんやからね、韓国人。

外交ってそんなん学級会やないんやから
もっと狡猾なやりとりでしょ。
話合うとみせかけ武力みせつけて脅したり、裏で根回しして
表向きはこんなところで、、、っておさめたり。
池波正太郎や海音寺潮五郎の時代小説読んでないの?
って思いますよ。
戦国時代や幕末の頃の本とか読んだらわかるでしょ。
駆け引きですわ、駆け引き。

ナショナリズム、感情論で片付けられる話やない。
我々、庶民がわからんとこで
こっそりとすごいやりとりがおこなわれている。
じゃなきゃ、おかしいし、そう信じたいです。

まぁなんにせよ、中国は大変ですわな。
あんな映像みせられたら誰だってひきまっせ。
おそらく国民の抱えている不満や不安がすごいもんなんだな、と
そんな印象です。
「日本憎し」やないですよもぅ。
「のるしかない。このビッグウェーブに。」状態ですもんね。

けっこう、支那人て熱くなる人おおいもんなぁ。
手がつけられんくらいに。
僕なんて性格悪いから、こっそりとひどいことするん得意ですよ。
まぁ小ずるいタイプです。
最後に手のひらかえすのなんてザラでっせ。

だから顔つきがこっすいコソ泥。
変態顔ってことやねんな。
いっそのこと、フェイスブックの写真とか
パンティ頭にかぶったやつ、のっけとこかな。

ゑ 思い立って紙芝居にしてみた。




アマゾンブックレビュー

CA3C1253

皆さん如何お過ごしか。
急に気温が下がったので風邪などひかれては
いませんか?
朝晩は特にひえるのでご注意ください。

最近なにかにつけ考えるのですが、
なかなかどうしてアマゾンのブックレビューが興味深い。
参考になるか、いなかという観点ではなく、味わい深いんです。
その本に感動して思いを伝える、となれば手段はいくつかあります。
作者へ手紙なりメールなりを送る。
作者のサイン会や握手会にいき、思いを伝える。
作品に敬意を評しながら自ら新たに何か生み出す。
などなど。
ところがブックレビューは、
読んだ感想ですから別に作者はあんま問題じゃないんですね。
自分の思いですから。
自分がどう、感じたか。
つまりはそれが一番伝えたい事だったりするのです。
だからこそ、味わい深い。
あからさまに宣伝とわかるレビューはともかく、できるだけそれを
カムフラージュしながらの宣伝も努力のあとが伺えて好きです。

僕なんかは写真集大好きですので、よくレビューをみます。
中身がわかりませんからね。
発売前の話では、水着あります!
なんてうたっといて実際は2、3ページしかない
なんてのはザラですから。
騙されたくないんですわ要するに。
となると、ある程度内容をさらってもらえる
レビューは非常に活用します。
ところが、です。
読めば読むほど書き手の思いが溢れすぎて
妙に胸がざわざわする時があるのです。
それでいろんな写真集のブックレビューを
あさってみたんですが
これが実におもむきのある。

例えば成海璃子のファースト写真集「12歳」のレビュー。
この本は僕、持ってますよ念のため。
発売当時話題になったんですよね、マニアの間では。
つまり12歳である少女にしてはいささか過激な内容なんじゃないか、と。
結論から申しますともっと過激な少女写真集やDVDは
反乱しておるんですが「瑠璃の島」というTVドラマに出ていた
当時の璃子さんのネームバリューを考えますとかなりの冒険心に
満ち溢れた、いい写真集です。
なんだか僕がレビューしてしまってますが。
ともかく。
話をもどしまして、例えばこんなレビューが。



久々に均整の取れた美人さんなのでついつい買っちゃいました(^^♪
確かに表紙にはビックリして流石に本屋さんで買えませんでしたけど、、
(中略)
それにしても本当に癖のない、きれいな女の子ですよねー上品だし。
なんだか見ていてこちらまで素直な気持ちになれるのですよ、、、

こいつは完全にええカッコしぃですね。
抜く目的で買ったに違いないのに、それをあくまで璃子さんを好きだから
買ったんだ、という建前でまくりです。
ほかには

ちょっとこれはひどくないか?
リコさんは別に悪くないがカメラマンが最低である。
まして12歳の子にこんなことさせてならんと思う。
こういうのを出すから世の中の異端者が反応して、
大変なことになるのである。
とりあえずリコさんがかわいそうに思えた作品だった。

こいつはまず買ってない。
買ってたとしたら何を期待して買ってたんだ、という話です。
後はこの人。
まず冒頭で写真集めっさ褒めちぎって、、、

最後に「すげ~きれい。」とだけ言っておこう。
尚、(本の)コンディションはいいです。

結局、売るつもりなんかい!
わかりやすすぎるその商魂がたまりません。

ま、ざっとこんな感じで読んでるだけで時間がたってしまうんですが
皆さんもぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。
ちなみに何点かの写真集には僕もレビューしてます。

成海璃子は都合三冊の写真集とムック本一冊でとるんですが、
ファースト「12歳」のレビューが激アツでしたね、やっぱ。

やはり人はタブーにふれると心がざわつく、ということなんでしょうか。
変なまとめ。

ゑ ちょうちょたち 白ボールにアクリル






記事検索
ギャラリー
  • ちゃんさんの官能動画
  • ちゃんさんの官能動画
  • アンジュルムからのお知らせ。
  • アンジュルムからのお知らせ。
  • 宮本佳林にかぶりつきだよ。
  • 宮本佳林にかぶりつきだよ。
プロフィール

oniyoshi

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ