おに山田 紙芝居アイドル

アイドルへの想いたれ流し。

2013年03月

おに山田のイラスト・ストアはこちらです。 http://www.oniyamada.com

決意は硬い。

CA3C1458今は猛烈に腹がへっております。
嫁さんが全然、御飯を食べようとしないのです。
なんでか。
仕事をしております。
僕はとっくに仕事終わって、昨日作っておいた
カブと鶏肉の煮物をバターチキンカレーに変えたのです。
とてつもなくいい匂いが家の中に充満しております。
そりゃ僕の作ったものですから、とりたててうまい、ってものでも
ないですよ。
至って普通、中庸の味。
しかし腹がへってればなんでもうまいものでしょう。
僕はまさに今、その状態なのです。
今すぐにもカレーにがっつきたい。
けれど家にいればやはり、家族水いらず嫁さんとゆっくり御飯食べたい。
そこで嫁さんがまるでお腹がすかない、という、、、
なんですか、なんなんですかこのお預け感。

ならば一人、夜の街に飛び出して酒をあおろう!
なんて思ったら嫁さんひとこと。
「そんなん行かなくていいよ。」
ですよ。
家におれ、とこういうわけです。
なんやねん!どーせぇっちゆぅねん。
文句が山ほどでます。
今日はとにかくメシくってさっと寝て、、とは大げさですが
お腹いっぱいになってまったりゆっくりブログでも更新しよかな、
なんて優雅な生活を楽しむつもりやったんですよ。
もうええわ。
反抗したる、嫁さんに反抗かましたる!
これから僕は静かに家をでまして、、、夜の街にくりだしますよ。
さすが東京とちゃいますか?
これから家でても遊ぶとこ山ほどあるんですよ。

どこに行ったりましょうか、、、
新宿、原宿、六本木、、、吉祥寺に五反田、、、

どこで遊んでんの?
心はいつもさけんでいるのに~、、、おっと危ない。
すっかりモーニング娘。ヘルプミーの心境です。
とりあえず。
冷静になりまして。
もういっぽん、のどごし生いっときます。

そして出かけます。
女の子といちゃいちゃしてきます。
アディオス!

ゑ 嫁さん

気がつけば波多野結衣。

CA3C1457
今日は寒かった!
冬に逆戻り。
そんな一日でした。
さて。
そんな中、山田のおっさん。
何をしていたか、といいますと当然今日はもっぱら
仕事でした。
まんじりともせず、ジジババをひたすら風呂に入れておりました。
働いたぁ~!

なんつって自分を褒める午後。
皆さんいかがお過ごしか。
久々に何もない日でありました。
そう思いながら自分が今、気になっていることを思ってみる。
まず、何より。

奈良に帰りたい。
帰省、という意味です。
できればずっと住むのもいいのですがそればっかりは
嫁さんが許しません。
続きまして。
アイドルちゃんに会いたい。
これはもぅどうしようもない病気であります。
とにかく自分が馬鹿になれる瞬間をアイドルは提供してくれるのです。
で。
うまいものが食いたい。
そう、なんでもよろしい。
心にガツンとくる究極の至高のメニュー。
それを求めてやまないのであります。
そんな39歳のおっさんがすることといえば、、、、

もっぱらオナニー。
これはやらしい意味だけではございません。
自己満足の世界、という意味でのオナニーなのです。
なるほど、そういえばこのブログを綴るという行為も
ただの自己満足ですし、ひたすらにネット三昧してる時も
完全なる自己満足です。
人はどこまでいっても、自己満足の生き物なのです。

最近でいいますと僕は波多野結衣さんという女優と、
出会ったおかげで、(こんな事をご本人が知ったら実に申し訳ないのですが)
実に楽しい自慰行為にふけっております。
なんだか倍の気持ちよさなのです。
これはぜひ男性の方々にオススメしたい。
環境が許すなら女優、ご本人に会いにいくべきですよ。
新たな発見がきっとあります。
かくいう僕も以前にもまして波多野さんのことが大好きになりました。
ここはひとつ全ての波多野さんファンが当然のように呼んでいる彼女の
愛称であるところのハタちゃん、と僕も呼んでみようと思っているところです。

あぁ波多野結衣さん、いやさハタちゃん。
あなたはとても美しいのです。
そんなあなたが、致すあんなことやこんなこと。
その全てがどれも神々しく眩しい。
それに僕は胸がいっぱいになり、股間もパッツンパッツンになるのです。
あぁハタちゃん、ありがとう。
こんなに饒舌に語れる自分が嘘のようです。
実物のあなたを目にするとその実在感のなさに、とても耐えられず、、、
そうあなたは実際にあったとしてもどこかしらこの世のものでもないような、、
そんな空気を漂わせているのです。
すみません。
挙動不審になる僕を許してください。
ただひとこと、これだけは伝えたいメッセージがあるとしたら、、、

そうあなたはとても繊細で儚く、それでいて誰よりもタフです。

ハタちゃん、お世話になっております。
ありがとう。

ゑ 波多野結衣さん、、、似ていないごめんなさい。

いっぱい歩いた、と思う。

CA3C1456今日は4月23日から始まる個展のDM(ダイレクトメール)
配りに何件かギャラリーをめぐりました。
吉祥寺と原宿ね。
下北沢も近所だしそもそも展示するギャラリー事態が
下北沢ってこともあり攻めましたが。
とにかく歩きました。
えらいもんで。

懐かしの顔に会うかな、、、なんてギャラリー入っても意外と
いないもんですね。
吉祥寺トムズボックスは100%オレンジの展示。
ため息しかでません。
色がきれい、造形が素敵。
心はすっかり女の子になっていました。
こいつら(そもそも二人組の作家)やらしいセックスしよるんやろぅな~
なんて、またいらぬ妄想。
自重したい。
でも本当に素晴らしい絵ばかりなので皆さん、足を運ぶべきですよ。
んでまぁ、原宿、青山あたりを闊歩したんですが。
もうこの辺はね、おしゃれな空気満載ですよ。
おしゃれ、がちゃんと商売になるのはやはりこの地域の強みなのでしょう。
なんて思いながらとにかく早足でこの場をさろう、、と頑張りました。
で、せっかく来たんだから、と。
知り合いの務めるカフェに顔を出してみよう、、そう思ったわけです。
事前連絡せずいきなり、ね。
行ったほうが本人も喜ぶかも、、、なんて思いながら。

ところがたどりついてびっくり。
おしゃれが過ぎている。
ちょっとおっさん、一人で入るにはビシッとスーツなんぞに身を固めていないと
無理そうなおしゃれ感です。
これは、、、ためらいつつもそうっと近づきまして。
、、、、やっぱ無理。
階段登らなあかん、、、、
溢れ出るおしゃれな空気に耐えながらこれを一段一段あがる勇気は
僕にはありませんでした。
せめて。
嫁さんがいれば。
こういう時の女子力の重要さを痛感。

自意識過剰もたいがいにしろ、お前が思うほど周囲はお前の事に
興味なんてないさ。
心でそう、何度思ってもやはり足は動きません。
しょせん僕は鹿せんべいと明石家さんましか誇るとこのない
奈良県出身の田舎もんなのです。
それを今更、東京は黒木瞳の娘で有名な青山学院のほど近くの
カフェーにしれっと入る、なんて大名遊びを出来るわけないじゃないですか!
すぅー、と背筋を伝うのは冷や汗です。

もうくるり、背を向け走り出しましたね。
青山のカフェって駄目よ。
あんなもんイケてる大人しか入ったらアカンやろ。
あとは幸せ絶頂で何も見えてないカップルじゃないと。
僕なんてせいぜいドトールがお似合いなんですよ。

空を見上げれば薄曇り。
どうしよう、、、秋葉原でアイドルちゃんに癒してもらうか、、
家に帰るか、、、
最近、遊んでばっかやからな、、、
素直に帰ろう。
そんな決意で家に帰りつきました。

よぅ歩いたわホンマ。

ゑ Maikaさんを描いてみた。似てない、、、

今日のときめき

CA3C1455
そろそろ暖かくなってきたので、
路上紙芝居を復帰しようと、思います。
とりあえずは下北沢の商店街から。
平日の夜におこなう予定でいます。
今んとこそんなにがっつり決めている事は何もないんですが、
根上さんという方と二人、交代でおこなう事になりそうです。
根上さんの演る紙芝居と僕のアイドル紙芝居では全然系統が
違うので、続けてみるとちょっとびっくりするかも。
そんなんもいいかな、と思いまして。

二人で普通に飲みました。
下北沢の山角という定食屋です。
全体的に美味しかったです。
牛すじの煮込みが甘すぎたのがちょっと、でしたけど
それは好みの問題ですからね。
店の雰囲気も居心地よくて、また行こうと思いました。
豚の生姜焼きを今度は頼んでみよう。
で、根上さんとひとしきり話たのはどちらかといえば
過去の自分たちの話。
お互い40年近く人生やってますと積もる話もたくさんです。
根上さんは演劇畑の人なのに、人とのコミュニケーションの取り方が
独特でそれが面白い。
こればっかりは実際に会って話さないとわからんとこであるとは思いますが。
とにかく人の良さ、がにじみ出てます。
僕のように人がいいフリではなく、本当に人がいい感じ。
本人に許可をとってないのであんま詳しくは書けませんが、
まぁ楽しい男です。
冬の時期はよくポンチョを着ていたのでここはひとつ
ポンチョ根上と呼びたい。

で。
そんなに酒をいっぱい呑んだわけでないので呑みたりない。
とはいえたくさんもいらんなぁ、、、と街をさまよいまして。
ガールズバーに行きました。
ガールズバーなんてのは初めてでしたがあれ、色んなこと考えたら
客になんのうまみもない業務形態ですね。
カウンター挟んで会話するだけですからね。
別に普通の呑み屋と変わらんやないですか。
店員が全部、女子ってことくらいでしょ。
しかもそんなんいっぱいありますしね。
小一時間ほどいてほんで4000円近くはらって、いったいなんなんだ、と。
いやちょっとケチな話してますが、そら普通の呑み屋にいっても別に
色んな人いますやんか、客も店員も。
そんな人らと会話もしますやんか、普通一人で店いったら。
だから考えてみりゃガールズバーである必要はないっていう、、、、

御託ならべてますが思いっきり楽しく会話してましたけどね。
結局、満喫したんやけどね。
いや、でもまぁそのガールズバーって業務形態が
僕みたい妻帯者やと嫁さんに変な誤解も生むから
もっと普通にバーってのでええんちゃう、、、って話なんですよ。
でもそれやと、客入らんか、、、知らんけど。

でもいつも同じ話しますけど自分もつくづくおっさんになったなぁ、、と
変にしんみりしますよ。
当たり前なんですけど、実際おっさんやし。
ただ女の子と会話するだけで満足っていうね。

変に見返りとか求めない、求めるつもりもないっていうこの心境よ。
ひょっとして、高名な坊主の域じゃないのか、なんて思います。
昔ならもっとガツガツしてましたよ。
それがいまや、全然やもんね。
男としては死んでるけど僧侶としては合格の煩悩の無さやな。

ゑ 写真集に入っている川口春奈さんのサインを指でなぞる、
   という倒錯行為。








川口春奈写真集「haruna2」

CA3C1453
さて。
雨の水曜日です。
もう僕は完全に頭のおかしいおっさんに
なってしまいました。
それは昨日もお届けした通り。
それでですね。
なんといっても大注目の川口春奈さんの第二弾写真集に
ふれずじまい、、、という重大な事実に気づきまして。
これを語らねば死んでしまう!
そんな気持ちで今回、ブログに望もうと不倶戴天の決意。

どうですか。
川口春奈さんも遂に高校卒業ですよ。
時というのは過ぎるものなんですね。
彼女が卒業というのを知り、あらためてそう思いました。
無情です無情。
少し大人になった春奈さんはこれからいったいどういう成長をするのか、、
なんて事を思いながらページをめくりますと。
順当にセーラー服。
ベタなやつです。
ベタベタの少し昔のエロ本で、熟女が着ていたようなベタな
ザ・セーラー服。
本来、元祖であり王道であるはずのセーラー服が、安もんの風俗嬢やら
エロ雑誌の劣化モデルなどがまるで判を押した様に着ることから、
楚々としたイメージのソレはすでに過去のものになったはずなのに。

どうですか。

川口春奈さんが着たとたん、英国王室の貴婦人もかくや、の
高級感と品性を生み出します。
これですよ、セーラー服の素晴らしさは。
古民家っていいよね、と目端の効くグラフィックデザイナーな
連中が飛びつくのと同じ心境で、
やっぱり、ベタなセーラー服っていいよね。
とつぶやきたい気分です。
あとニーハイな!

で、当然のようにスクール水着に。
はい、天才。
完全なる天才。
スクール水着の水着のそれとして完成された所以。
プロジェクトX。
スクール水着のできるまで。
そういった理由を知ることができるのじゃないか、というほどに
完璧な着こなし。
これはもう川口春奈の皮膚です。
僕は紺色をみるだけで胸がぎゅっと締め付けられるという
病気を持っているんですが、あまりの素晴らしさに過呼吸を併発しました。
大袈裟ではなく。
だから当然のように、オナニーしていません。
ハッとして時がとまって、そんな下品な所業にでることを忘れていたのです。

無我の境地になって次をっみますと、、、
あえていいますよ。
ホンマは言いたくないですよ。

キタ━(゚∀゚)━!

ブルマ、いや体操服の川口春奈さん。
これはマボロシですか?
こんなサービスショット、
いいんですか天下の研音さんの超一級アイドル女優にさせて。
もう好きにして!
ブルマニアの友人たちよここに集え。
僥倖だぞ僥倖!
ちょっと待ってください、取り乱し過ぎました。
落ち着く事にします。
春奈さんの心境を考えますにこんな浮かれポンチなファンの姿は
はっきりいって失礼以外の何者でもない。
ごめんなさい、反省します。
自戒を込めて、数年後にこのブログを自分で読み返して恥ずかしい気分に
なることをここで誓っておきます。

さぁその後は、弓道部。
来ました。
これ、意外に好きな男子は多いんです。
わかってらっしゃる!
つまりですね、シチュエーションもののAVでありましたね。
部活のキャプテンと、、、ってやつ。
完全にその流れですやんか。
あ、あかんまた下にいってるからやめよう。

この後、舞台はタイにとび眩しい水着姿やら
ちょっとセクシーな表情など様々なたまらん、彼女を堪能できるように
なっているのですが。
やはり僕の生涯ベスト、武田惠子写真集「夏服の天使」を超えることは
かないませんでした。

武田惠子の写真集への思い入れについてはだいぶ前にブログに綴ったんで
端折りますが、僕としては今でもあの作品を超えるものに出会いたくて仕方ない。
ワニブックスさん、期待していますよ。

ゑ 紙芝居展の宣伝。 下北沢のギャラリー無寸草とづづです!
                4月23日から。

以下妄想

川口「へぇ山田さん、紙芝居するんですか。
山田「そうなんです。」
川口「みてみたいです!(完全なる仕事モード)」
山田「ありがとう、、ぜひみて欲しいなぁ、今度展示やるから。」
川口「あ、はい。機会があれば是非。」

そんな建前はびこる日本というこの社会、、、
あ、アナーキーな気分。
パンクロック始めよう。
まずはタイムマシンで80年代のイギリスにいこう。
あ、でも飛行機の手続き色々ややこしいから、
ついでに海外行けるタイムマシーンがあればいいんやけど、、、
なんの話や。
頭がグラングランしてきた、これは地震のせいではないと思います。
HKT48の田島芽瑠が可愛いなぁ、、って思ってたら12歳という
ことにびっくりと同時に僕はロリータなコンプレックスなんだという
のに気づいてちょっと震えてるんです。

どうりで、川口春奈高校卒業を素直に祝えんはずだ。





記事検索
ギャラリー
  • アンジュルムの新メンバーはカントリー・ガールズ
  • 重大発表アンジュルムの紙芝居
  • 新井愛瞳さんの生誕祭で、情がうつる。
  • ちゃんさんの官能動画
  • ちゃんさんの官能動画
  • アンジュルムからのお知らせ。
プロフィール

oniyoshi

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ