おに山田 紙芝居アイドル

アイドルへの想いたれ流し。

2014年06月

おに山田のイラスト・ストアはこちらです。 http://www.oniyamada.com

武井咲でうはうは

さんさく
お久しぶりの日記です。
山田です。

映画館でみた「るろうに剣心」の次回映画の宣伝が
面白そうだったので、以前の劇場版をみてみました。
キャラを詰め込みすぎた結果、落ち着いてみれないのと、
ツッコミどころが多すぎてイマイチのれませんでした。

逆刃刀というのも漫画ではともかく、現実になると、
人を切れない、というのは納得しがたい設定。
だって逆さにすれば刃がついてるんだからきれるでしょ。
って簡単に思ってしまう。
もう少し、方法はあったでしょう。
たとえば鯉口の所を縛っている、とか。
物語終盤まで絶対に刀は使わずに、
残虐非道、鬼畜同然、という感じの敵を出して
そいつらを倒すためにとうとう、、抜く!
このカタルシスですよ。
明治剣客浪漫譚なんだから浪漫を描いてもらわんと。

なので新作はたぶん観に行かないと思います。
子供だましのアクションみせられても面白くない。
CGやら特殊な撮影を駆使されすぎてて、、、
いまさら、恥ずかしいんですけどってなる。

あ。
武井咲の薫どのはだいぶ可愛かったです。
佐藤健剣心の超現実なとことかも雰囲気がでててよかった。
それくらいですか。
アイドルは可愛いからいいんですよ別に。
みていて気持ちいい。

それにしても。
最近は武井咲や剛力彩芽など、ベタな方々が割といいんじゃないの、
という気になっています。
困ったもんです。
僕くらいの気持ち悪さ、になるとなかなかそういうありがちな素材では
納得しない、みたいなとこがでてくるんです。
ややこしいですけど。

だから今更なんで武井咲でうはうは、剛力彩芽でうはうは
するねんって自問自答、狂気のループにはまりこむ。
最終的にはいつも可愛いからよし!みたいな馬鹿な結論を
つけてしまうんですが。どうしようもない性格。

ゑ 紙芝居新作3本できました。

炉端焼きって名前。

pPC
今日は雨が降るのかな、、、
毎日の天気に戦々恐々、ふりまわされております。
早くすっきりとした毎日を送りたい。

昨日は仕事を終え、
埼玉の友人の家に行きました。
結構な田舎なので駅についたらどっかで
呑もう、、なんていったもののまぁ店が少ない。

仕方なしに駅そばの結構、年期の入った居酒屋へ。
店内は予想外に広く、お客さんもちらほらといます。
まさに地元密着を地で行くような佇まい。

生中を頼みますと、そのジョッキは魚民などでは
大の大きさ。
付け出しのイカの煮物もかなり旨かった。

メニューを一渡りみますと、なるほど食べ物も充実している。
憩いの場、としての機能を十分に発揮しているのでしょう。
これこそが、飲みやの醍醐味です。

僕も年をとってきたので、単純にそういう人の繋がり、を
感じられるものに触れるだけでグッと来てしまいます。
あぁ、、それがいいのか悪いのか、よくわかりませんが。
ともかくどちらにしても居心地のいい飲み屋もあるものだ、と
妙に感心。

なくなってほしくはないですが、
店員のおばさま方の、見た目の年齢を考えますに
まぁ長くはないのかな、、と思ってしまうのも事実。
あぁ悲しい。

とはいえやはりそこはチェーン店とは違いますので、
お値段もそこそこ致します。
そこそこっていってもそんなに高いわけではないですよ。
全然リーズナブルではあるんですが、
大型チェーン店と比較しますと、、、というお話です。
はい。

ひとつ気になった事を。
このお店、炉端焼き、、と銘打っていたのですが
確かに少しノスタルジィを感じる所に行きますとですね。
炉端焼き、、と銘打ってる所は結構ございますよね。

炉端焼きっていったいどういう状態なんでしょうか。
ふと思ったんですよ。
想像できます?
炉端焼き。

調べてみました。
もちろんウィキディアで。
そしたらあっさり、です。

どうも発症は北海道釧路市らしいですよ。
囲炉裏端で野菜や魚を焼いて客にふるまった、のが
最初らしい。

その理屈で行くと、炉端焼きって名乗ってる以上は
囲炉裏がないとダメってことです。
はたして、囲炉裏、、あったかな、、、あの店。

覚えてはないですが、おそらく無かった気がします。
だからといっていちいち訴えたりはしませんが、
そうやって時間がたって言葉が形骸化していくのか、、、、
というなんともいえぬ、そこはかを感じたしだいです。

ゑ 紙芝居新作 「ダンゼン写真集」より

都議会のセクハラ問題の問題

scan-002
久々に晴れましたね、、
といっていいのかどうか。
雨になる可能性もすてきれぬ。
そんな毎日ですが。

今日は路上、できるかな、、
と思っておりましたらば夜は用事がありました。

セクハラ都議問題。
本質はセクハラ云々言うよりも
単純にいちいちがたがた騒ぎすぎじゃないの、、
って思ってしまいます。

ヤジがひどい、、、、
もともとそういうひどい言葉を
のべつまくなしに言い立てるから
ヤジっていうんでしょ。

そもそも都議会など、
ああいった場、議論の仕方といった問題に
焦点をあてず、やれ誰が言った言わないなど、、、
そういう姿勢が嫌いです。

いや、そういう姿勢はあってもいいと思うよ。
しかし本来そんな視点はですね、、、
下世話な要素じゃないですか。
ひどい物言いだ、とか女性蔑視だとかいって騒ぐ、、、
アンダーグラウンドな見方だと思うんです。

なのに、それがさも世間の声であるかのように、
騒ぎ立てるマスコミ、、、
問題を解決する気なんてさらさらないんでしょ。

こういうのをさもセンシティブに扱って、
言いたいことを言わせない、、そんな空気含めて
あぁ、、なんか今の日本嫌い、と思ってしまいます。

高校野球の応援とかひどいよ。
きいたことあります?
ピッチャーびびってる、とかそんなレベルじゃないくらい
の人格攻撃ざらにしてる。
白球をおいかける爽やかな高校球児のイメージなんて
ふっとぶよ、そんなん。

でもそれにいちいち騒ぐ人いないでしょ。
いるかも知れないけど、オオゴトにされないでしょ。
そういうもん、、と思ってるからじゃないですか。

今回の問題も根は一緒ですよ。
言った事がいいこととは誰も思わぬまでも
それをいちいちニュースにするほどのことではない。

要するにあの女性議員が綺麗な人でかつ泣いたから
これはうまみ成分がある!と
なっただけの事でしょ。
三面記事でいいよ。

やじ=2ちゃんねるじゃないですか。
もう勘弁してよ、こんなんで謝れだとかなんとか
社会正義振りかざしてみんなで糾弾するの。
やめようよ、全然センスよくないよ。
あんたらどんだけ偉いのよ。

言わないでおこう、、、
と思ったものの、
言ってしまった。
しかも面白要素一切なし、のガチで。

あぁ、、、つらい。
僕が一番、面白くない。

ゑ 雨の選抜総選挙

日本代表試合後


サッカーみてますか?
僕は結構みてます。
なんででしょうね、対して知らないんですけど。
今年は機会にめぐまれまして。

日本代表も、テレビのない友人がわざわざ
観にやってきましたので一緒にみました。

で。
今回、第三戦は朝5時からじゃないですか。
僕、起きたのは4時半くらいでしたかね。
ちゃんと目覚ましまして。

友達夫婦も開始5分前くらいに到着。
朝の早さも手伝ってワクワクしますよね。
気が利く事にビールの差し入れです。

これは楽しい。
もちろん、試合の細かい見どころなんてまったくわからん
僕ですので、戦術的にどうとかそんな見方はしません。
ただブツブツいいながらみてただけですが。

試合はでも負けたけど楽しかったです。
こないだのギリシャ戦よりもちゃんとサッカーみてる、って
感じでした。

もともと、日本代表にさほど思い入れもないので
ぶっちゃけ勝っても負けてもそんなに、
なんとも思わない自分。

ですので試合がみてて楽しいか、どうか、に
結構比重をおいてしまうのです。
そういう意味では面白かった。

前半の展開もびっくりで盛り上がりましたが、
何より後半、終盤のコロンビアの動きですよね。
たたみかけるように点をいれ、おまけに最年長キーパーまで
だしてくるエンタメ力。

いやぁいいですね。
試合が始まる前、スタジオの川平慈英のドーラン塗り捲ってる顔
といい最高でした。
さすがにアップはだいぶキツイ年齢になってきたよね、、、

なのに未だに試合前の煽りとかさせられるのね。
大変でしたね、お疲れ様です。
誰か川平さんにМVPあげてください。

雨ひどい。


本当は夜、路上紙芝居に行く予定でした。
しかし雨はやまぬ。
それどころか益々ひどくなるばかり。
通り雨かと思っていました。


かなりひどかった
それでもヘルパーの仕事がありましたので、
大雨の中出かけましたよ。

あまりに活発な子だったのでまぁ、、、
この雨でしょ。
結構、骨でしたね。
びしょびしょになりました。

一緒に来てくれていたお仲間と、利用者さんを送って
別れ、家にかえってびっくり。
お仲間の帰った家のあたりは大雨、、
どころか雹がふっていたのです。

デカい雹。
もちろん皆さん、ご存じでしょう。
ニュースにもなっていましたからね。

ちょうどかえってテレビをつけたら、きっかり
そのニュースがやっていまして、、、
大丈夫か?!ってなりました。
ご無事だったようでよかったです。



記事検索
ギャラリー
  • アンジュルムの新メンバーはカントリー・ガールズ
  • 重大発表アンジュルムの紙芝居
  • 新井愛瞳さんの生誕祭で、情がうつる。
  • ちゃんさんの官能動画
  • ちゃんさんの官能動画
  • アンジュルムからのお知らせ。
プロフィール

oniyoshi

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ