おに山田 紙芝居アイドル

アイドルへの想いたれ流し。

2016年04月

おに山田のイラスト・ストアはこちらです。 http://www.oniyamada.com

暴論もたまには必要。

sitagaki
本日もお仕事。
いつまでたっても続いていきます。

アイドルは、恋愛をしてはいけないのか。
また、それがバレたら気持ちが離れてしまうのか、、、。

答えは否です。
僕はたとえ、アイドルちゃんに男がいようが
全然問題ない。

理由は実に簡単。
その方が興奮するから。

自分以外の男がいる、、、
なんて香ばしいかおり。

、、、、突然、何を言い出すのやら。
お許しください。
しかし、ふと思ったのです。

自分の中で常にひっかっかていた疑問。
アイドル恋愛禁止問題。

明確な、気持ちいい回答を聞いたことがありませんでした。
恋愛したっていいじゃないか!とか、
だめだ、恋愛は絶対にしてはならない、とか

どちらの気持ちもわかる。
くわえて、双方とも納得しがたいものもあって。

暇なもんで、何かといえばそういう、、
ある種ナンセンスな事に自分なりに、
落としどころを求めていたんです。

それが(まさに昨日)
一気に氷塊。
こんなことってあるんですね。

冒頭にのべたのが、全て。
いわく、アイドルの恋愛オッケー。
理由はその方が、興奮するから。

自分のものではない、、
そして今後も決して自分のものになる事はない、、、
わかっているけれど、その子の

ぷりぷりゆれる、お尻をみていると、、
なまら興奮して辛抱たまらん。
嫉妬の波におぼれながら、、、、

息子いじり。
はげますように、息子いじり。

これです(ドヤ顔)
なんてエモいシチュエーション。
かなわぬ恋に身を焦がす。

うっとりできるじゃないですか。
僕は負け犬の美学と呼ぶことにします。

両想いなんてつまらない。
恋なんてすぐに冷めてしまう。
だからこそ僕は「恋をしちゃいました!」

が大好きなんだ。
キラキラした一瞬の恋愛、幸せな時間を
見事に作品に閉じ込めている。
恋する気持ちは一瞬でいい。

、、、、おい、大丈夫か自分。
どうしたんだい自分。

自分でもよくわかりません。
しかし齢40を過ぎてはじめて、
西洋列強に支配され、

当たり前のように植え付けられていた恋愛観、
恋愛至上主義な価値観からの脱却がなった。
そんな気分なのです。

失礼や差別なのを百も承知でいわせてもらうのならば。
僕は主に白人が嫌いなんですけど、
あいつらは我が物顔でこの世を徘徊しやがるんです。

世界の支配者たるふるまい、
傍若無人に、経済を、文化を、社会を治めている。

ふざけんな、です。
くそくらえ、です。

日本人は人がいいから、すぐに騙されて
倫理観や価値観、、、あっさり変えられて、
従順に対応していました。

しかし、、もう、そういうのやめませんか。
インテリ層(概ね西洋至上主義)に支配されすぎですよ
庶民のみなさん。

文化人の言葉には耳をかさないことです。
あいつらは実際、何もできません。
言葉で口で、扇動するだけ。

海外では、、、
シリコンバレーでは、、、
だから日本人は、、

はいはいはい。
ずっと眠たい話をしといてください。

そんな気分になりませんか?
僕はものごっついなります。
セレブな人々のお遊戯って感じ。

住む世界が違う、といってしまえば
それまでだし、暴論なのは百も承知。

けれど、時には言わずにいれない。
考えなしになんでも横文字にして、
さも知的エリートかのように、使いこなして

、、、なんかわからんけど、
えらい学者先生がおっしゃってるんだから間違いないだろう、
と納得させる。
そんな輩がたくさんいます。

LGBTってなんですのん?
SEALDsってなんですのん?

やつら正義と倫理の仮面をつけて
その実、とってもしたたかですよ。
だから嫌いやねん。

うそくさいねん。
そりゃあ何をするにも建前はいります。

うそをつくな、とはいいません。
嘘、大いに結構。

しかし人の気持ちの弱みにつけこむな。
差別はあかん、戦争はあかん。
たとえばそういうこと。

これらは、誰もが当たり前のように思っていて、
けれど中々、思うように取り組めない。
究極の矛盾案件なんです。

だから、そこつつかれたら誰だって琴線にふれる。
グッときてしまう。

やつらもそれを知っているから、
やたら横文字でごまかすんですな。

正直なとこ、つつかれたら自分たちでも、
口ごもってしまうから、
言葉を装飾、彩ることで武装しているんです。

正論を使って、世の中に問題定義する連中は
やっぱしみんな、話半分で聞いているのが正解ですよ。
絶対、何か裏があるから。

えらい話がそれましたが。
恋愛を商売にするには恋愛は素晴らしい、
と描かねばならんわけで。

けれど、ここでおじさん。
大いにふりかぶりますよ。
恋愛は地獄である、と。

ぬめりと鈍い光を放ち、腐臭すら漂う、、
自我のぶつかりあい。

アイドルちゃんたち、大いに恋をしてください。
決してそれはディズニーランドな世界じゃないから。

いや、千葉のディズニーランドだって、
その下には職をうばわれた漁師たちの怨嗟がうずまいている。
生きると直結していた日本人の暮らしを

やつら白人がエンタメ、の名のもとに奪い去っていった。
夢の国とはいったいなんぞや。

誤解のないように。
ディズニーランドをディスってるんじゃありません。
ただそういうもんなんや、といいたいだけ。

それでも僕は言い続けます。
西洋文明くそくらえ、と。

世界はつながっている。
だから断ち切って進むことなんて、
とてもできません。
けれど、支配される必要もない。

ゑ 現代アイドル画展 5月15日~31日まで。
   新宿ゴールデン街からーず。さんにて。




J=JはNEXT YOUじゃなくNEXT LEVELへ。

iik
4月ももう終わり。
ゴールデンウィークが始まっています。
例によって、

暦とは全く関係のない暮らしなので、
どこへ行くのも、混んでいて、、イヤ。
そんな気持ちしかありません。

とはいえ。
イベント目白押しの週。
楽しみにしているイベントも多々あります。

Juice=Juiceはホールコン。
中野サンプラザで行うようで。
4日でしたか。

アイドルネッサンスと、かぶるんですね。
非常に迷いました。
結果、、、アイドルネッサンスに行く、と。

まさかのJ=Jスルー。
いいわけをします。
嫌いになったわけじゃない。
とても好きです。

けれど、僕の中で「武道館」が
澱のように、、、沈殿。
萎えているんです。アレルギー反応。
またぞろ、

NEXT YOUでぇーす!
お肌ぷるるん、、おめめくりりん、、ry

をみなきゃいけないのか、、、
みんなでいくぞ、ぶどーかん。
絶対いくぞ、ぶどーかん。

をしなきゃいけないのか、、、こわい。
嫌だ、キモチワルイ。

拒否反応が先に。
NEXT YOUがなかったこと、
触れられたくない過去になるまで、

ちょっともう、、J=Jをライブでみるのは無理です。
どんないいわけや!

そういわれても仕方ないですが、
正直、急速に熱が冷めていまして
地獄のライブツアーだって

一生懸命頑張っているメンバーには、
申訳ないと思いますけど、
やっぱし必要ないんじゃないの、と思ってしまいますし

J=Jに限らず、ですけど現場慣れしたヲタも含めて、
少し依存症になってるんじゃありません?

休みの日、、またはでなくとも
常に何かにいっていなければ、ならぬ。

そんなような。
供給過多、需要過多。

言葉としては矛盾しますけど、
どうもおじさんは、そんな気分なんです。
エラい冷めた物言いで、

お前、どこがハロヲタやねん。
とおしかりを受けそうですけど、これマジで。

ポイントをおさえて、
各グループにとって重要な意味を持つ、
ライブやイベントにだけ足を運ぶ、、、

そういうのもアリかなぁ、、なんて思ったりもします。
純粋に、お金もないですしね。
生活していくので大変。

それでもアイドルライブに行ってるんだから、
ある意味、贅沢な話ですわ。

優先順位を鑑みて、Juice=Juiceのライブが
どうしてもみたい。
そんなもんじゃなくなっている。

松原健之リリイベより順位低い。
いや、これは流石に言い過ぎです、ごめんなさい。

Juice=Juiceはそら、すごいやろ。
と、いうのもあります。

ライブに行けばおそらく
常に、「期待を裏切るわよいい意味で。」な
グループであるのは百も承知。

うぅ、、ん。でもなぁ。
ボディブローのように、
徐々に効いてきたなぁ「ドラマ 武道館」のC級感。

僕の勝手な見解では、
Juice=JUiceは、ハロー!の中で
頭ひとつ超えるんじゃないかと思ってたんです。

売れる売れない、というよりも
アーティストイメージ、といいますか

どうしても捨てきれないハロプロ=ダサい。
ここのカウンターになれるグループといいますか。

一歩ひいてみて、
やっぱハロプロってアクが強い気がするんですね。

楽曲やメンバーに少し興味はあるけれど、
どうも世界観ががっつりありすぎて、近寄りがたい。

そんな、、、
ハロプロに対して一艇の距離をおいたアイドルヲタクを
取り込む力を持っているグループだったんじゃないか、と。

本人たちが売れるのはもちろん、
外向き、余所行き、にもちゃんと届かすものがある。
そう、、思っていたんですけど。

「ドラマ 武道館」はいかぬ。
このせいで、完全にダサい方のハロプロに持っていかれた。

別に僕は好きなんですよ。
カッコよくないハロプロが。
とても愛おしいんですけど。

J=Jはねぇ、、、
そっちにあんま行かない方が良かったよねぇ。

どうしたって雑味になってるでしょう。
あのNEXT YOU演出。
おまけコーナーとして楽しむほどの余裕は僕にはない。
やっぱもう完全にたちきってほしい。

噂では、NEXT YOUの曲はやるけど
あくまでそこは、J=Jとしてやってるらしいんで
6,7月あたりにはライブ行きたいと思っているんですけど。

今はやっぱ無理やわ。
ホールコンだろうがなんだろうが、
ちょっとだけ冷却期間をもうけたい。

新曲ね。
新曲に期待します。

ゑ 現代アイドル画展 5月15日~31日まで、
   新宿ゴールデン街 からーず。さんにて。

したっけね。

tennjino
とりあえず。
稲場愛香さんは辞めるのではなく、
休養だったようで、、。

一安心。
胸をなでおろしています。

喘息の治療に専念、復帰のめどが
たっていない、、、という状況ではありますが

辞めないのなら、全然問題ない。
ご本人は、悔しい気持ちでいっぱいだと思います。

東京でおこなわれた演劇女子部の評判もよかったし、
何より今のカントリー・ガールズには勢いがあった。

嬉唄ちゃんショックからやっと抜け出し、
のびのびと自分たちの色を出し挑戦していこう、、
さぁ、これから!って時に、

まさかの、活動休止。
こんなにつらいことはないでしょう。

しかし、手垢のついた表現で申訳ありませんが、
神様は乗り越えられる人にしか、試練を与えない。
というではありませんか。

持ち前の負けん気で、病気に打ち勝ち
元気な姿を我々にみせてください。

早く、、とはいいません。
ゆっくりと静養をとり、まさに、ここ、
良きところで復帰していただければそれが何よりです。

馬車馬のように、メンバーをこき使う、、で
おなじみの事務所なので、こんな時でもないと
ちゃんと休めないでしょうし。

喘息については、詳しく知らないのですが
再発の原因として精神的疲労、、ストレスなども
あげられているので、

過度なスケジュールが招いた結果と、
いえないわけではありません。
ほんまちゃんとしてや、周りの大人。

、、、実際はちゃんとしてるんでしょうなぁ、、
むしろちゃんとしすぎている、というか、、、。
何かをしていないと、落ち着かないような感覚。

前向きすぎる気持ちにスタッフもとらわれているのかもしれません。
今一度、立ち止まり
本当にハロプロにとって、、メンバーにとって、、、
ヲタにとって、、、

幸せとは何なのか。
を考えてみることも必要なのではないでしょうか。

幸せの追求、、、なんて抽象的な概念なんだ。
一朝一夕で答えがでるもんでもないですね。
すみません、です。

ただ日頃からいってますように、
そもそもハロメン、
人前に立つ場面が多すぎな気がするんですよ。

場数をふむと、直接それは肥しになるから
芸の成長にはつながるんでしょうけど、
表現というのは不思議なもので、
うまくなればいいってもんじゃないから。

努力は裏切らない、と思われすぎじゃないかしら。
簡単に裏切りますよ。

確かに、コツコツとした積み重ねが
いずれ良い結果を出してくれる、、、
時だってあります。

美しいお話、The美学です。
でもしょせん、それはその程度のものっていうか、、、
幸せな生き方や表現力向上ともリンクしない。

むしろ足枷になる時だってある。
成長物語にとらわれすぎたゆえ、、
精神疾患、、はては自殺にまでなったら目もあてられません。

職業柄、様々な病気の人と接していますけど
統合失調症や鬱、、この手の人はとても根が
真面目な人が多くてですね、

就職できない自分、
人とうまくコミニュケーションができない自分、
心の病にかかってしまった自分、

全てを認められない。
自己嫌悪がとんでもないんです。

話を聞いているだけで、悲しい。
ここまで追い詰めさせる現実が腹立たしいほどです。

それでも、現代社会。
日本で生きていく上では、前をむいて進まなきゃならない。
でないと、社会と繋がっている実感すら得られないで、
どんどん自分を責めてしまうばかり。

こないだ、ある利用者さんと話していて
その人は生活保護で暮らしている自分がとても情けないらしく、
なんとか社会と接点をもてるよう努力しているんですが、、、

何か、といえば
「わたし、働いてないでしょう。なんの努力もしていないんです。」

と言うんですね。
でも、僕からいわせれば違うと。

こうやってヘルパーと接したり、自殺願望と戦ったり、、
努力してますやんか。

ついでに言えば、生活保護を受けているだけで、
何もしていない(と思っている)自分と、
毎日向き合わねばならんわけで。

それって、大変なことですよ。
精神すりへるで。
普通に働いてたらそんな負い目、感じないもん。

だから、何もしていないわけじゃないんですよ。
向かい合ってるものの種類が違うだけで、
生きているっていう事実に変わりはないと思うんです。

僕はそんでえぇやん、といいたい。
生きてるだけでいいんじゃないか。

負い目、引け目を感じるな、開き直れと言うんじゃない。
それらのことどもは、あなた自身が働かない、という
選択をした以上、背負っていく業みたいなもんで、

一見、事情を知らない人からみたらお気楽に
みえるけれど、そんなん決して楽な道ではありませんから。

自分で何かを選んだその時に、
絶対に人は何かを失っているんです。

得て失って、の繰り返し。
これを死ぬまで続けているだけ。
きっとそうなはず。

、、、話がえらい横道にそれましたが。
努力して試練を乗り越える姿は、とても美しくまた、
成しえた本人もうっとりして成長もしていくもんですが、、

騙されてはいけません。
それらは非常にわかりやすいだけです。

生きている以上、成長のない人間なんて誰一人いない。
死んだらとまるだけ。

わしゃ止まると死ぬんじゃ。
吉本新喜劇時代の間寛平さんみたいなもんです。

稲場愛香さん、どうか何も考えずに
ゆっくりとただ休んでください。

そしてまた再び、僕たちの目の前にお姿を出された時は
そりゃあもう全力で祝福します。
ウザいくらいに、あざとさたっぷりまぶして。

それまで僕は、

ブギウギLOVEを
恋はマグネットを
ランラルン あなたに夢中を

ひたすら聴きまくって、、、
七人そろったカントリー・ガールズに
会える日を待つことにします。

ゑ 現代アイドル画展 5月15日~31日
   新宿ゴールデン街 からーず。にて。

















稲場愛香さんへ


心配で、どうにもなりません。
軽く考えていました。

ちょっくら休息したら、
元気なお顔で登場するでしょう、、くらいに。

でももう駄目です。
情報の量が違う世の中だから、
変にお知らせがへらされると、過剰反応してしまう、、、

そんな体になっている部分もあると思います。
僕たちが勝手にあたふたしてるだけ。
ならいいんです。

なんの問題もない。
あほやったな、、と笑ってすませられます。
どうか、、、そうでありますように。

カントリー・ガールズがハロー!プロジェクトの中で一番、
売れる予感、希望に満ちてるグループです。
もちろんそれは稲場愛香さん、あなたがいてこそです。
誰一人、かけちゃならない。

嗣永桃子
山木梨沙
稲場愛香
森戸知沙希
小関舞
梁川奈々美
船木結

この七人。
完全なる世界。
少なくとも、
僕の周りではカントリーを悪くいう人いませんよ。

みんなが大好き。
みんなに愛されるグループ。

そしてその様が、しっくりくる。
大袈裟じゃなく、アイドルとはつまりこういう事
なんじゃないか。

と思わせるくらいの説得力が、
あなた達から感じます。
匂い立ってくるのです。

嗣永Pを中心に、メタ的要素を内包した
アイドルとして語られることの多いグループだし、
周囲の大人やヲタもそこ期待しているとは思うんですが、

僕の中ではマジでそれはどうでもよくて。
ただ純粋に可愛いグループなんです。
雑味がない。

某ヲタが言ってました。
「カントリーはほんま可愛いとしか言えませんわ。」

始めて聞いた時は、爆笑したんです。
だって、、カントリーの話を聞くまでは、

独自の視点でハロプロを煩く(いい意味)
饒舌に語っていた彼が、とたんにこれですもん。

「カントリーはほんま可愛いとしか言えませんわ。」

二回、こすりましたけど。
自分でも持ち帰って、しみじみ考えてみて、、、

はっとなった。
その通りや!って。

カントリー・ガールズ以外に、
「可愛い」が似合うグループはいません。

不思議なくらいです。
彼女たちを目にすると、あらゆる要素が
そぎ落とされ、可愛いしか残らなくなる。

とかく語りたがるハロヲタを黙らせる。
みたらてきめん、
表出するのはただ、一点。
可愛い、のみ。

そう、まるで初めて誰かに恋心を抱いた、、
あの時のように。

何をしたって可愛い。
どこにいても考えていてつい、にやけてしまう。

ランラルン あなたに夢中。
これこそがカントリー・ガールズなんです。

ハローの中で「可愛い」という餅は
道重さんがこね、嗣永さんがつき、

カントリー・ガールズが喰らう。
そんな感じ。
わかりませんよね?すみません。

散々、面白おかしくこねくり回された
「可愛い」が、落ち着くとこに落ち着いた。
イメージなんです。

そう、、、まさに。
「可愛い」がふるさと(カントリー)に帰ってきたんです。

そしてそんなカントリー・ガールズの
中心には、、デーンと。
あなた、がいる。

あなた、、稲場愛香さんが必要。
誰一人かけちゃあいけないけれど、
まなかんのいないカントリー・ガールズを僕は想像できません。

お願いします。
どうか杞憂に終わらせてください。

ゑ まなかんの今後次第では確実に影響がでる
   現代アイドル画展は5月15日から
   新宿ゴールデン街からーず。さんにて。





モーニング娘。'16の気になるとこ。


稲場愛香さん、体調不良が長引いているようです。
まぁ、、なんせ島村嬉唄ショックがあるから、

いつだって油断はできない。
10日間だって。
長いですよね。

休みなんてどこふく風で、
働かせている事務所ですから、
いくら若くても身体は弱りますわな。

僕は、ブログやラジオでたまに本人が、
こないだの休みに云々、、などと、
話してても

不自然さすら感じる、心のひん曲がった男ですから
休める時には本当、しっかり休んで欲しいと
思います。

カントリーは、今が最高にのってる
グループなんで、稲場さん、、どうか辞めないでください。
それだけを願ってます。

昨日の話、補足。
どうやら小出さんが出自をはっきりさせろ、
というたわけではなく、

「真夜中のニャーゴ」内の
コーナーからとったネタで記事かいてまっしゃろ?
って話だったみたいです。

ごめんなさい。
結構、調べたつもりが
よく理解しないまま綴ってしまってました。
 
どちらにしても。
あんまりピンとこない事は事実。

いい子ちゃんがいい子ちゃんかどうかは、
本当の所はわからないんで。

テレビならともかく、ネット内では割と何でもありが
面白かったりすると思うんで、
コンプライアンス?意識しすぎた文章や番組、、、

なんでわざわざWebでするかねぇ、、とは思います。
あんま人のことばっか言うてもアレなんで、

自分の話にしますけど、僕は事務所とかメンバーとか
時に悪し様に言ったり、面白がって
変ないじり方もするけど

好きだからです。
好きなら何を言ってもいい、とは思ってませんけど

でも我慢しよう、とする気はありません。
思った事を思ったままに書きたい。

それが、できるのがネットの強みだし
実際、嫌ごと言うただけで、即こいつサイテーって

メンバーや事務所の人が思ったんだとしたら
そっちの方が狭量な気がするし。

デーンと構えておいてほしい。
ヲタもメンバーも。

ちゃんとした事だけやって、
生きていくなんて到底、僕は無理。

やり過ぎて怒られたら、もうしゃない。
悪いと思ったら謝るしかない。
例え許してくれなくても謝るしかない。

そこだけは、守るつもりで。
言うてもたかだか
ルンペン画家のブログなんで、

ご大層な話しじゃないんですけどね。
敢えて悪く言う必要はないけど、
耳障りのいい事ばっかじゃつまんない。
、、、くらいのスタンスです。

誰かを傷つける事もあるでしょうな。
正直、殆どのアイドルちゃんで下の話してるから、
完全に嫌がられてるだろうし、、、
あぁ悲しい。

モーニング娘。'16の新曲。
正直いって全部好きです。

トリプルA面シングルって
括りはやっぱよくわからないかな。

作り手側が消耗作戦展開してどうすんの。
もう少し、みんなペースおとしましょうよ。
きっと大丈夫よ。根拠ないけど。

The Visionが一番好き。
うっとりしたいタイプなんで。

MVは誰が主役かはっきりせんから嫌いです。
「Tokyoとい片隅」もそうじゃないか確か。

人数多いので、ある程度はしゃあないんですけど
鞘師がいた頃はまだしも、鞘師感を出せてた気がします。

センター至上史観じゃないから、
別にはっきりさせる必要はないとは
思うんですけど

MVは知らない人にどこまで届けるか、、
の勝負だと思う。

だからセンター!ってなってた方が
わかりやすいと思うんです。

なのに、MVで泳がせよるんですな、、大人が。
まぁちゃんなの?どぅなの?
、、、まさかの飯窪さん?

みたいな感じで、とりあえず客の反応みようか、、
な姿勢がすけてみえる。

売れてなんぼやから、もちろん空気よむのは
大切で大前提かもしれないけど、

そこは時には起こせよムーブメントやないですか。
牽引したる!な精神をもってほしい。
大人が萎縮してたら子供には伝わります。


泡沫サタデーナイトも、間違いありません。
コンサートで観たい。
こんなん堂々としとかな、いっこもピンとこない曲ですよ。

Tokyoという片隅、は片隅なんか、、って
ただただ。
シケた内容やなぁ、、嫌いじゃないけどって感じ。

やっぱ僕は、ちぇるに頑張って欲しいですけどね。
あの子、単純に好きやもん。
普通なんですよね、なんか。

それがいい。
娘。の中ではいちばん、
水着グラビア出したら興奮するタイプです。

結局、そこかい。
といわれそうですけど、

恥じらい、が感じられてこそ、なんで。
尾形さんや羽賀ちゃんなんか堂々としてそやん。

そこは、いらんねん。
そこではむしろ堂々とせんと、
恥じらい。

これね。
そこ使い分けてほしい。

12期しばりでいうと、
一部好事家から圧倒的な指示を受ける
牧野さんは、障害者感がありすぎて。

仕事で接しているせいか、自制が働きそうです。
やっぱね。

恋をする、セックスするのに
健常者、障害者も関係ないけど

仕事上、利用者さんと関係持つなんて
あってはならない事ですから。

線をひいてきっちり接しておきたい。
なので、牧野さんは少なくとも僕の中では、無いです。

タレントとしての魅力は12期中、最高やと思います。
アウェーでももっともっと前にでて欲しい。







記事検索
ギャラリー
  • アンジュルムの新メンバーはカントリー・ガールズ
  • 重大発表アンジュルムの紙芝居
  • 新井愛瞳さんの生誕祭で、情がうつる。
  • ちゃんさんの官能動画
  • ちゃんさんの官能動画
  • アンジュルムからのお知らせ。
プロフィール

oniyoshi

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ