おに山田 紙芝居アイドル

アイドルへの想いたれ流し。

2016年12月

おに山田のイラスト・ストアはこちらです。 http://www.oniyamada.com

両国の夜。眼鏡光る暮れ。

C01_TieVIAAWKMV 
昨日は両国RRRに。
姫乃たまさんの定例イベント参加しまして。

お勉強させていただきました。
何度聞いても関心するお話運びのうまさ。
雰囲気づくりの天才。

たまさんのあの感じ、ちょっと太刀打ちできないレベルです。
考えてみりゃそれは当然。

人前に立ってからのキャリア、
こなしたお仕事の数が違う、違いすぎる。
比べるのもそもそもおこがましい話。

あの飄々とした感じが、アプガとはまるで正反対ですが
だからこそなお、凄さを感じます。

ガツガツせずに、アイドル界の荒波を渡ってきた
その見事なる手腕よ。

本来、こうあるべきだと思います。
ガツガツいくジャンルじゃないからアイドルはアイドルだった。

時代は変わりました。
仕方ありません。

なのでそういう中にあって、
古き良きアイドルの理想といいますか

あくまで品は崩さずに、佇まいでお客さんの
ご機嫌を伺いつつ

しっかりと楽しい空間を提供してくれる彼女は、
はっきり非の打ち所がないです。

いったいAVにまつわる書き物、お仕事も多い姫乃様において
あそこまでの品、上質の空気はどうやって醸せるのか・・・・。



なんて。
いいながら実はちょっと、こうじゃないかな、、、
って思い当たる節はあるんですけど。


営業妨害になるかもですが、
BLACK・ザ・タブーの岡本さんをはじめ

一見、ハタからみてゲスな雑誌やお仕事をしている人に
限ってみんなめっちゃちゃんとしてはるんですよね。

常識と良識の権化みたいな感じ。
自らに引き合わせて馬鹿さ加減に反吐がでるくらいです。

なので、姫乃さん自身も人としての筋がちゃんとあるし
そういう人のとこにはちゃんとした人やお客さんが付くんだと思います。

ともかく。
もっともっと一人語りを聞いていたい、
余韻を程よく残しながら

実に平和なDJタイムへと流れていくあたり含め、
本当に穏やかで楽しい時間を過ごさせていただきました。

朝から仕事なので、早々に
帰宅させていただいたのが心残りです。
申訳けありませんでした。

さぁそんなわけで。(どんなわけや)
今日が仕事納め、、になるのかな。

明日は休みです一応。
名古屋にまいります。

アップアップガールズ(仮)のライブです。
最近、アプガが好きすぎて困ります。

今回、早々にアップされていた動画でもそうですけど
自然にアプガの話になるし、

聞いても話しても楽しい、という異常事態です。
そういえばたまさんも今年あった出来事で、

アプガの名前をトークにさらりと挟まれ
DVD「iDOL NEWSiNG2」にまつわり
新井さんへ少し言及。

水を向けられた気がして、話にわって入ろうとしたら、
慌てたあまりビールをこぼしてしまい、、、
いやぁ、、、その、、、、アホです。アホ自分。

ゑ 光る眼鏡2で上機嫌の姫乃たまTOスカラベさんの勇姿。
  二代目komakingさんを襲名されました。


・・・・・おまけ。
実は紙芝居を二つほどしたのですが、
たまさんご本人のものとあとなぜか持っていた「komaking~光る眼鏡の男~」

これがやはり、というかなんというか好評でした。
「泣きそうになりました!」と言われたりして。

そうなんですよ!
泣きそうになるんですよ!僕も!
・・・・・・アプガみてるだけで!
おしまい。















自由なアプガ規制のカントリー

C0wkZg3UkAAmnKk 
年の瀬です。
相変わらずバカな内容ばっかりで、

突っ走ってきた感のある拙ブログ。
往生際悪いですが下らぬ話。
お付き合いいただければ。

今年、アイドルという括りにおいて
かなり自分の中で変化があったんは事実。

何といってもびっくりするのは、
まさかのアップアップガールズ(仮)に夢中というね。

特に後半の追い上げがすごかった。
決定的になったのは武道館です。
完全に武道館新規。

ハロプロではカントリー・ガールズが楽しめましたね。
なんだかんだいいながら、面白かった。


新曲のリリースが2月に待っているし
グループとしての勢いは衰えないと思います。

勢いといえばこぶしファクトリー、
舞台が映画に、という事で

正直、指原が娘。とコラボするよりも
映画化の方がハねた時がすごい。

よもや大ヒットなんかしたら、
あっという間に人口に膾炙します。

こぶしで申訳けないのはアルバム、まだ聴いていません。
ここでも綴ったように、公開されていた曲がどれもいまいちなのと、

周囲の評判も芳しくないので、流されて気分が下がってます。
楽曲派じゃないから気にせんかったらいいんですけどね。
ごめんなさい。

Juice=Juiceは失速しました。
武道館へ向けてここまで自分の興味がさがるとは思わんかった。

これは演出が悪いです。
本当にダメなんです。安い感動。

マッチポンプ甚だしい。
僕、口をすっぱくしていってるんですが

そもそもAKB総選挙ブーム以降アイドル業界は
何かといやぁ感動物語にすぐ持ってくんですけど、

いらんから!
こっちで感じるから。

わかった?
過剰なの!

過剰といえば誕生日もここ最近、過剰。
アイドルに限らず世間も。

人がいつ生まれてもそれはお好きにどうぞ、です。
いちいちSNSで「おめでとう」いう習慣消えてくれんかなぁ。




おっと話がそれました。
そんなこんなで来年初めは

アップアップガールズ(仮)
カントリー・ガールズ。

両ガールズが注目です。
で、ふと思ったんですが。

アプガはトークがすごい自由で、
面白い、面白くないはともかくいつだって

ノビノビやっている印象があります。
それに比べハロー!組はガチガチ。

唯一、アンジュルムは違いますが。
偏に、和田さんが権威を持ってきているからだ、
と思います。
スタッフですら、ある程度抑えれるんじゃないか。

なのでアンジュルムは置いておきまして、
基本はビシッと教育されている。

マズい事、言うちゃならん事は言うたらあかん。
それがハロー!。

佳林ちゃんなんて完璧にこなすから、
面白やしそこがまた可愛いんですがねぇ・・・。




・・・・・・こんなん言うからまた話がそれる!
カントリーでした。
カントリーに注目したい。

彼女らはガチガチに決められた規制を逆手にとって
遊ぶじゃないですか。

梁川さんが加入してからは特に顕著で、
本人はともかく他メンバーがメタ視点を提示してくれるから

観客が安心して梁川さんで楽しめるし、
またイジれる、、、加えてそこがかわいさにつながったり、で。

実にいいバランスだと思うんです。
多分に嗣永さんの力が大きいと思うんですけど

これが6月以降、どういう進化をしていくかも
楽しみ。

コマキングさんの言うように、
(というかあの人しか言ってない)

清水さんが入ったら
なんじゃそらーっ!てなるけど、
カントリーならそれもありかな、って。

僕の中ではそこもアプガと一緒なんですね。
もはやカントリーはハロー!の中で唯一、

なんでもええやん!
オールオッケー!

面白かったらそっち優先!
こんなグループになりそうな気がするし、

すでになりかけてると思うんです。
ルールの中で果たしてどこまでできるのか、、、
なんて見方もできるし、いやぁ、、、、期待します。

アップフロントさんはぜひとも来年、
さらなる飛躍を目指してカントリー・ガールズに力を注いでほしい。

キャラとしては全く相いれないこのアプガとカントリー。
唄やダンスのパフォーマンスではない、

安物のマッチポンプ的感動を提供しないとこで
共通しています。


この二組を僕は全力注いで推していきます。
、、、、、そういえば。
どっちもグループとしての魅力があって

誰が一番!とかをなかなか言えんのが似てる。
そんなん、、、、無粋ですやん。

もう何推しとか箱推しとか言うのも、、、、
みんな辞めへん?














・・・ただ、ひとつ。
佐保さんはマジで好きですね。

アイドルとかやなく女の子として。
なのでもうこれは恋です恋。

43歳にもなってあんまし大きい声で言いたくないし
公表もしたくないけど完全に恋だと思います。

なので握手とかマジでしなくていいです。
お話とかもしなくていいです。

嫌われたくないただただ
嫌われたくないんです。

もうそっとしといてほしいです。
何を言ってるのか自分でもわからんけど
ほんまよろしくお願いします。













もっくんこそが最強の男前。


今日はやけに寒くて、さすがに冬ぽかった。
人生で大変な事はたくさんあると思いますが、

今のところ、のんびりとやっております。
28日。
もう今年も終わりですよ。

どうするんですか。
このままだと、いつの間にか年も越しちゃいます。

いいんですか?
いいんでしょうねぇ。
特になんにも思いつかぬまま綴っていますが。

年末も年始も仕事あります。
えぇ世間の暦、関係ございませんので。

でもつくづく思いました。
お仕事あるのは、これ有り難いことですよ。

何といっても生きるよすが。
かみしめます。
いやぁ良かった。

時と場合によっては仕事ない人だって
あるんですから、

たとえ寂しい年越しになろうとなんだろうと、
生きていけるだけで、幸せでございます。




2016年も終わりです。
どうもSMAPも終わったようです。

長く続いた番組の終わりがあまりにあっけなかった、と
界隈で話題のようですが、

なぁに僕も昔、
大好きだったラジオ「誠のサイキック青年団」が終わった時も
そんな感じでした。

あまりにあっけなすぎてびっくりしたし、
芸能界ってこわいなぁ・・・と何も知らんまま、
おののいたものです。

なのでそんなもんですよ、と
SMAP大好きな人には言っておきたい。

あと、岡本さんが「放送禁止放送」
・・・・悲しいくらい再生回数がのびない我らが
BLACK・ザ・タブーチャンネル内の番組でもいってましたけど

「これから、それぞれのメンバーを今まで通り
観れると思わない方がいいよ。」

なのです。
実際、サイキッカーとしましては

一時期ほぼ干された北野誠さんの姿をみているだけに
忸怩たるものがあります。

僕自身は正直な話、SMAPには何の思い入れも無いですよ。
もちろんです。

男性アイドルなんて毛ほどの興味もないし、
何をやって、どうなろうとまるで関心の外です。

ひねくれてる、、とかそんなんじゃなくてね。
そんなんもあるかもしれませんが、

何か別に自分が生きていくうえで、
あんまり必要のないジャンルなんかな、と思うんです。

男性アイドル、、、別にいらんやん派。
ファンももはやおばさんがメインとききます。

おじさんである自分を差し置いてこんなん言うのも、
いかかがなものかって話ですが、

そもそもSMAP、40過ぎてるんだから、
実際、間近でみたらそこそこ劣化してるはず。

味は出てるんかも知れませんが、本木雅弘さんには
とうてい及ばないでしょう。

ごめんなさい。
もっくんを出したのは、あくまで僕の趣味です。

ジャニーズ系統でいえば唯一、
枯れてもなおいい感じの男性。

東はいかぬ。
東は森光子に精気を奪われすぎました。

そりゃばっちりかっこいいですが、それは所詮
画面を通してみるかっこよさです。

実際にみたら本木雅弘にかなう人はいないと思います。
野村義男も下手したらそこそこいいかも。

でも彼の場合は、やくざが電車で席を譲る、に近い、、、
期待値低めからの逆転パターンな気がします。

もっくんは違うよ。
期待値上回ってくるよ絶対。

ここまでもっくん、もっくん言っているのは
単に僕が唯一好きな男前だからです。

内田也哉子に嫉妬したくらい、
もっくんは好きです。



・・・・まさか年末にもっくんの事、
ブログで綴るとは思いませんでした。

それもこれも意味もなくTVがSMAP×SMAP終了で
騒いだのがそもそも。

レッツGOアイドルが終了した時と大違いじゃないか。
テレビ東京だからって馬鹿にするなよ!

今じゃすっかりフジと立場が入れ替わってはりますやんか。
時代は変わっていくんですねぇ。

僕もヒカキン超えへんかなぁ・・・
今のとこ、岡本さんはじめ周囲にいるお仲間から

やまだ菌と避けられているだけやからなぁ・・・。
悲しい年末です。

















おっさんの祈り。

   真野ちゃんが、センテンスップリング。
来年早々やってくれました。

来たね。
遂に来たね。

わが軍、下手したら矢口二股以来の
話題になるんちゃいますか。

惜しいのは、相手がディズニーのダンサーっていう
ダサさね。

誤解しないでほしいんですけど、
ディズニーなんか女の子、ほぼ好きじゃないですか。

夢の国なんでしょ?
その地面の下に、千葉で漁業して食ってた数々の

ブルーカラーの人々の躯が、眠ってるらしいですけど。
そんなもん・・・関係ありませんからね
現代を生きる女の子たちには。

そんなもんです。
否定はしないし、少し嫌事言いたいだけ。

これくらいで許してくださいせめて。
真野ちゃんの相手はもっと大物が良かった。

これ正直な感想です。
そりゃ、ネズミの国に憧れてる毛唐に

ケツの穴まで抜かれてるモンゴロイドにしてみれば
憧れのダンサーなんでしょう。

でも、僕おっさんやし
ディズニーってほんまどーでもいい。

そりゃディズニー、ピクサー作ってる
アニメ映画は好きなの多いですよ。

だから多分、ディズニーいったらそこそこ楽しむと思う。
とはいえそこで働いてるやつと、

読売ランドのバイト、、、僕の中では
まったく同じ。

遊園地の人ってだけですから。
いくらダンスうまかろうが、歌うたえようが
接客態度が最高でも、

個別のスキルに関心はするけど、
一切憧れません。

ぶっちゃけ大嫌いなんで。
ディズニーランド、というよりも

そんなもんで女子供を虜にする文化そのものっていうか
なんか、、、安易ちゃう?って思ってしまうんです。

はいはい。
否定は甘んじて受けますよ。

好きな人いっぱいいるの知ってますしね。
ただ真野ちゃんですよ。

彼女がいくら男に抱かれようが、
それこみでの色気をみにつけてはるから

勃起障害の僕にとってみれば、
全然、興奮材料なので問題ないんです。

繰り返しになるんだけど悔しいのは
ディズニーのダンサーっていうね。

つまらんわぁ、、、。
ディズニーとかUSJとかそういうわかりやすい

エンタメを、面白がるのはギリよくても
なんか、、、ねぇ、、、。

これ言うと、結構な女子アイドルさんを敵に回すので
あんまし普段言わないようにしてるんですけど

今回の件で、我慢できんようになりました。
ディズニーて。

本物のネズミをめっさ嫌うくせに、
キャラクターになったとたん嬉しがるのってなんなんや。

すでに日本のベタになってるので、
ディズニー大好き!って言ってくれる女の子の方が

「うちが好きなのは、ミウラドルフィンズ!」

っていわれるより安心しますよ。
そりゃあそうです。

・・・・・・せやかて付き合う必要ないやん。
オリエンタルランドの取締役と不倫とかなら、

さすがわが軍の主砲!ってなりましたけど。
やとわれダンサーでしょ・・・・。

せやかて。
本人が大好きならそれが一番いいこと。

真野ちゃん、好き勝手いいまして
ごめんなさい。

KANさんがプロデュースしてた頃、
世界はサマーパーティくらいまでが、

僕の最高の真野体験でした。
あなたとスマイレージさんのおかげで、

ハロー!やっぱ面白いやん。
てなりました。

・・・・・何より可愛かった。
あなたとゆうかりん・・・・・可愛かった。








坂の上の恥さらし


年末。年末。年末です。
皆さん、何して過ごしてはるのか。

本日、全アイドルヲタク驚愕の発表がありました。
そのせいで2ちゃんが荒れる。

まぁ・・・・仕方ない。
みんなそんなん予想もしてなかったでしょうし。

僕もびっくりしました。
そうです。

もう・・・・察しの言い方はお気づきだと思います。
その通り!

わが軍!
ハロー!プロジェクト、、、
いやさその、落ちこぼれ集団。

それでもなんとか活躍中の
アップアップガールズ(仮)
その(2)オーディションに密かに応募してた動画が

遂に!
解禁されてしまったのです!!!!!!!


ぬぉおおおおおお!
なんちゅうこっちゃ!

静かにやってたのに。
落ちたら恥ずかしいからみんなに黙ってたのに!

ちんちんうつってるかもしらんから、
お口にチャックしてたのに!

解禁されてしまった・・・。
結果がわからんうちに。

恥さらしや。
えぇ笑いもんや。

田舎でかろうじて生きている父ちゃん、母ちゃんに
顔向けできない。

しかもみんな知らんでしょうけど、
実は山田家、大家族なんですよ。

ごめんよぉ、、、おいっこ、めいっこ。
親戚の可愛いJDやJK!
まじで知らんふりしてくれていいからね。

おでんツンツンしてないまでも、
おちんツンツンしてるとこなんて晒す43歳、、、、ヤバいやん!

はぁあ、、、、。
受かってほしい。受かってほしい。

僕はアップアップガールズ(2)になりたいんや。
どーでもいい。

サシニング娘。なんてどーーーーでもいい。
だいたい本当に、モーニング娘。に加入するなら

絶対に「面白」だしそりゃ罵倒しまくるけど、
楽しみますよ。

けどアルバムで一緒に唄うだけでしょ?
そんなに騒ぐ話なんですか?

全然理解できない。
指原さんに関してはそりゃがちがちのハロヲタ。

ベリヲタだったのは公言してるし、そんなんヲタが
許す許さないのレベルじゃなくてはっきりと勝ち組なんだから

何やってもいいじゃないですか。
それと同じくらい文句言うのも自由だからなんぼでも言うていいし。

こないだのアイドル国会とか僕も見せてもらったけど、
最後にLOVEマシーンをみんなで歌ってそりゃあ一定の敬意を
払っているのはわかります。

しかし僕が何よりも悲しかったのはですね。
結局、乃木坂が別位置に座って天の声なんです。

そりゃあ演出ですよ。
実際、乃木メンはおこがましい、、と

いたたまれぬ気持ちだったかもしれん。
しかし、、、要は結局、他の人らみんな

秋元康、、、ヤススの手のひらで踊らされている事に
変わりはないわけです。

アプガをみてくださいよ。
仙石さん、新井さん、佐保さん。

限られた中、確実に外で戦える布陣だった。
アンジュルムはどうですか?

笠原、室田、竹内、、、、これ正解ですか?
不正解でしょ!

和田、上國料、佐々木でしょ!
いや竹ちゃん頑張ってたよ笠原さんもそりゃそこそこでしたわ。

でも何よりあのスタジオの感じみてください。
完全にお笑い芸人ですアイドルちゃんら。

そんなんここ最近、ずっと顕著でしたけど
僕はこの番組みておもいましたよ。

いよいよ来たな、と。
且つてのお笑い芸人がたどったような道を

今、アイドルたちがたどっているんですよ!
こんなん!僕がみたかったアイドル、、、興奮したアイドルじゃない!

芸人や。
それも大阪のように文化としてしっかり根付くわけでもない

商品のようにはいて捨てられる芸人地獄と、同じじゃないか。
なんたる!なんたることか!
アイドル業界!

・・・・・・それでも。
戦っていかねばなない。

先の事はみんな知らんけど、
くさらずにしっかり自分達の居場所みつけていかにゃならん。

アプガ、、、みてください。
坂の上いこう、とギラギラしてた。
頑張ってはった。

爪痕残そうと、してはった。
それでいい。それでいいんですよ!
この子ら今、確実に面白い!面白いで!







番組で確信しました。
売れるかもしれん。

もっと高みにのぼれるそんなグループだと思いました。
指原もです。

生き残ろうと必死なんです。
モーニング娘。とのコラボ、、上等じゃないですか。

そもそもあんたが憧れたメンバー誰一人おらんけど。
それでもえぇ。

あのなぁ、、、ヲタのみんな色々いってはる人いますけど
今さら、コラボを一曲したくらいでなぁんも話題になりまへん。

ちょっとしたニュースソースだけですぐバズる!←バズるを使いたかった!
そんな時代じゃないんです。

あほか。
本当にどうでもよろしいです。








わかっております。
ただ僕はもう、、、アプガみすぎて

気持ちが乗っかりまくってる。
あいつらはマジでなんかやってくれるかもしれない。

そういう期待を感じれるグループなんです。
そこに・・・・もし・・・自分が入ったら。

考えただけでションベンちびりそうです。
しかもどういう感じで入るのかも明らかにされていないし。

一生懸命馬鹿やってるだけですな。
はい。
おしまい。
フラフーパーさん協力有難う。





記事検索
ギャラリー
  • ちゃんさんの官能動画
  • ちゃんさんの官能動画
  • アンジュルムからのお知らせ。
  • アンジュルムからのお知らせ。
  • 宮本佳林にかぶりつきだよ。
  • 宮本佳林にかぶりつきだよ。
プロフィール

oniyoshi

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ