おに山田 紙芝居アイドル

アイドルへの想いたれ流し。

2017年06月

おに山田のイラスト・ストアはこちらです。 http://www.oniyamada.com

バニラエアでひと悶着

明日はいよいよカントリー・ガールズ。
嗣永桃子さんラストコンサートです。

青海野外特設会場・・・・・。
どこやねん!

はい。
もちろん参ります。
紙芝居「愛おしくってごめんね。」もって。

昨夜の秋葉原AKBショップ前では、
閑古鳥も甚だしかったですけどね。

はい。
ちょうど今日。

ある車椅子の利用者さんと外出しまして。
この件でひとくさり話ました。



バニラエアです。
車椅子の方が搭乗の際に断わられ、自らの腕だけでタラップを登った、

というニュースが、ネット上で賛否両論。
わちゃわちゃなっております。

僕も職業柄、障害者・高齢者含め
車椅子の方と行動するのはしょっちゅう。

週に2,3度ではきかないです。
それでいつも思うのは、

なんと気軽に外出できない世の中なのか、と。
いつも世間を罵倒してます。

特にひどいのはタクシー運転手。
車椅子や歩行器だと露骨に嫌な顔をされたり、

面倒くさいを絵にかいたような対応は、
一度や二度ではありません。

なので電話でよぶ際は、必ず車椅子である旨を
伝えるようにしています。

それでも。
実際にきたら、それが客にする態度なのか、
というような人はいます。

そんな時、僕が言います。
「それはないでしょう?」
「あなた、名前なんていうんですか?」

だいたいムスっとされますけれども、
まぁ態度を改めてくれる人もごくまれにいます。

バニラエアの件、最初に思ったのは
なんで事前連絡しなかったんだろう?
と。

どうやらしていたらしいです。
「してたら断わられていた。」
とはご本人の談。

これも実は、わかる。
なぜなら就職で、障害者OKと書いている会社でも

面接までさせてはくれず、
電話でどういう状態かを聞き、

何かと理由をつけて断わってくる場合があって。
僕が2,3年前まで入っていた大学生の子が実際に経験しました。

ことほど左様に何かにつけて、障害者、高齢者には
生きづらい世の中である事に変わりはなく

障害者差別解消法なんてものが、できたとしても
人の心が変わらねばこれ、なかなかうまくいかぬものです。


でも。
僕はやっぱりこの人はおかしい、と思う。

断わられていた、と思ったなら他の航空会社にすればいい。
全ての航空会社が断ったのかどうか・・・わからないし、

僕ならそうします。
実際に、車椅子の人団体で、どこかお店借りて

パーティしたい、ってなった時があって。
そうなるともう現状、車椅子でいくらでもOKな店を選ぶしかない。

その時は、僕が片端からあたったんですけど。
池袋だったので苦労しました。

なんとか、西武だったか、、、何か忘れましたが
百貨店のような大きい店の上にある中華料理店をとれました。

世の中がそうなんだから仕方ない。
障害者差別解消法なんて、いくら作っても機能しなけりゃ意味がない。

実際に機能させるのは、相当に難しいです。
たとえば点字ブロック。

あれは視覚障害者には、役立ちますが車椅子の方には不快。
思った以上の振動があります。

時に、車輪がひっかかりもする。
じゃあ・・・どうすれば?我慢しかない。

今の所、明確な案はないし僕は全てなんらかの
障害をもった人が文字通り、

なんの障害もなく暮らせる社会は理想だけれど
この社会ではとても無理。長い時間がかかる、と思っています。


「声をあげなければ変わらなかった。」

志は崇高ですが、やり方は間違っていると思います。
そもそもここまでの事はないけれど、

これに近い体験は僕も何度もしているし、
前段のようにその場で声もあげる。

でも変わらない時は、仕方ない。
そういうものと思って受け入れる。

なので、繰り返しになりますが
航空会社があっているとは思わない、

だったらそんな会社選ばなきゃいい。
サービス悪いから安いんでしょ?

本当にこれだけ。
そんな会社、自然淘汰されます。

いちいちニュースにする事かな・・・と思ってしまって。
腕だけであがってたら悲惨にみえるから、

絵としてニュースになりやすい。
だから取り上げただけなんじゃないですか。

この障害者の人はどうも先天性ではなく
後天性のようですが、僕の知る限り、

先天性の人は世の中を達観してる人、
後天性の人は向こうっ気が強い。ちょっとやそっとじゃへこたれない。

あくまで、実際に接している周囲の人を見まわす限り、
そんな感じです。

「あそこ、サービス悪いなぁ・・・やめとこやめとこ。」

でいいんじゃないの・・・かな・・・。
例えば電車だと基本、いい駅員が多いですけど

それも時間帯によります。
朝夕の混雑時だと、まぁ駅員も余裕がない。
態度悪い人いる。

だけどそれも気の譲り合い。
お互い様だと思うしかない。

声をあげなければ何も変わらない、のは
そうなんですけど、

我にこそ正義アリ!みたいな感じで
なんてひどい対応なんだ!と怒る人をみるとなんか・・・・・。

ちなみに、今日ずっと一緒だった
障害者の方は

「あんなのただニュースにしやすいからでしょ。
飛行機だけじゃない、外に出るのがそもそも憂鬱です。」

と言ってはりました。
せめて僕はヘルパーとして、
そんな気持ちにさせないように心がけるしかない。

「山田さんと出かけるのは楽しいけど・・・・
たまにこわいです。」

確かに。
でっかい石に車椅子がひっかかり、

つんのめりそうになった事が。
反省しかない。













譜久村の困惑・森戸の風格


今日も雨。
・・・・不覚にも今朝は、はなまるうどん。

紙芝居にもしていますが、
富士そば派・・・というか立ち食いそば系を支持したい僕は、

讃岐うどんスタイルのお店、代表格たるはなまるうどんに
勝手な対抗心。

うどん・そばといえば富士か箱根、、、
名もなき立ち食いとしたい所があるのです。

なんという・・・どうでもいい話。
もうしわけありません。

ハロステ新体制が発表されすでに二日が過ぎました。
賛否両論まじえながらまだまだハロヲタは楽しんでおります。

これは下手したら味をしめよるな。
以降、こういった形の脱退加入発表が増えていくかもしれません。

あんまり現場でつまびらかにしないスタイル。
だとしたら正直、僕は賛成です。

現場の熱よりも、ネット上で同時進行の方が
なんかしらん、熱を感じました。

実際、SNSとYouTubeにかじりつき
固唾をのんで見守った人が多かったに違いない。

当日のブログでも綴ったと思いますが、
率直にいってとても楽しめました。

落ち着いた状態でもう一度、観てみたんですが
それでもやっぱり面白い。

各グループの表情はもちろん、
コメント、それぞれの顔つきに至るまで絵になっています。

偉そうな物言いを許していただくとするならば、
やればできるやん!

って思いました。
モーニング娘。リーダー、譜久村さんいぃ表情しますよね。

フクムラダッシュ以来の、名シーンだと思います。
ご本人は、面白がってもらっても何も嬉しくないかもだけど

あなたの表情、涙、言葉・・・・印象一発で
ぐっと、現行モーニング娘。気になる・・・・ってなりましたよ。

うん。
そりゃ森戸さんが入ったというのが、前提なんだけれども

あの番組でみれば、譜久村さんありきの森戸さんですから。
焦燥を隠し切れない迎える側リーダー、

全てを押し殺し、前を見据える表情を崩さない森戸さん。
二人の対比が美しかった。

どちらも孤高に闘う人の顔つきでした。
なんどみても震えます。

時間も良かった。
30分ちょっとで、非常に見やすい。

ダラダラと、やっても仕方ないです。
どうせ小さい画面でみんな観るんだから。

そういえば、
和田さんのナレーションも僕はとても好印象で。

安い感じがなかったと思いません?
高級感、とまではいわないが

わざとらしくない、ちょうどいい雰囲気で
無駄なあおりもなく良かったです。

あおりは前日の予告動画で充分ですしね。
なるだけ落ち着こう、と自分に言い聞かせながらみられました。

Juice=Juiceは、本人らの反応とSNS上のヲタの反応。
これがまさによく似ていて興味深かったです。

ざっくり言って反対派が多いのかな。
いやわかります。

思う存分、反対したらいい。
何も無理する必要はないですからねヲタクは。

メンバーは、結構硬かったですよね。
無理もない。

新メンバー迎えるの始めてだし。
佳林ちゃん好きの僕にしてみれば、

やばいシーンはカットされてるな、、って印象でした。
もともと何やらしても、わざとらしくみえる節のある子なので

段原さんに抱き着いたとことか、
あんましやいのやいの、言うたらんといてあげてほしい。

精一杯、心からのアクションだったはず。
なんといっても、先輩なんやから!

彼女はその辺の、けじめ真面目。
あぁ・・・ほんまにえぇこや。

アンジュルムは、たぶんグループとしての結束に
自信があるから完全にそれが出てた感じなんでしょうけど、

あともう一個、邪推をはさませてもらうなら
まだまだ上を目指したる、弾とっちゃるで!と

怪気炎あげてる状態で気合いがでてるんだと思います。
どんとこい。
多少の事では、ビクともしない。

何が起こっても力に変える方法を身につけているような・・・・
あんな太い芯、折るの大変です。折れない。

カントリーの三人。
船木、梁川、森戸を並べたら

おそらくまだ精神的に一番弱いのは船木で、
だからこそアンジュルムというのは実にいい采配だと思うし、

梁川はぶっちゃけどこに入っても大丈夫。
個性が死ぬことはなかったはずです。

あの子の肝の太さは「愛おしくってごめんね。」
嬉唄ちゃんパート引継ぎで僕は実感しているので、

大好きな佳林ちゃんと一緒になれて良かったね、と
ひとまずは言いたいです。

で。
森戸さん。

いやぁ・・・・・また同じ話ですけど。
カッコいいですね。

動画中、一番かっこいいのは森戸さんですよ。
なんなんや。

このこいつからこんなセンター感手に入れたんや。
正直、モーニング娘。他の子らと格が違いますやん。

カントリー・ガールズやったのに。
可愛くてお茶目なグループの子やったのに。

横山がちょっとこわいけど、
森戸さんならあっという間に、イニシアチブをとるでしょう。

あ。
あんましいうと、メンバー間でいじめられるかもしれないから
言わない方がいいか・・・・・

でも僕にはなんの影響力もないからいいか。
・・・どっちやねん!

とにかく。
古くは6期の亀井・道重・田中の関係みたいに、

一人ハブにされてもくじけることなく、
くらいついた、あの田中れいなさんのように。

森戸さんならやってくれるに違いない。
そう思わせるほどの風格がすでに備わっておりました。

いやぁ・・・・・。
おっさん、何やってんやろ。

40過ぎてもまだまだあの子らの、
足元にも及ばないじゃないか。

負けたくない!
今日は、路上紙芝居。

カントリー・ガールズスペシャル。
秋葉原駅出てすぐAKBショップ前でやります!

頑張れハロー!プロジェクト!
負けるな!ハロー!プロジェクト!









この世界の片隅にあるハクソーリッジ


ハロプロ新体制発表から一夜あけ、
東京はくもり空。

たまたま訪問にいったお宅で、NHK。
藤井兄弟がソファーに腰かけながら

「白い雲のように。」を唄っているのをみて、
なんか悲しくなりました。

ガクトと西川君がソファーで唄っているのは、
とっても楽しくみれたのに・・・なんでなんだろう。






はい。
「この世界の片隅に。」と、
「ハクソーリッジ」って映画があります。

どちらも割と評判がよろしくて
どうもひっかかってたので、

どうしてなのか、を考えてみました。
この二つの作品に共通するのは、戦争。
第二次世界大戦です。

この世界に・・は舞台が広島、呉。
ハクソーは沖縄。

邦画と洋画でありながら近しいものがあります。
この世界に・・の主人公、すずさんは市井の人。
かたやハクソーリッジは、軍人(衛生兵)デスモンド・ドスです。

すずさんはどちらかといえば、自己が希薄。
心情を吐き出す場面でも、
一人、涙を流しながら地面に向かって叫んでいます。

ハクソーリッジの主人公ドスは、
自己がしっかりある。ありすぎる。

たとえ仲間にリンチされ、軍法会議にかけられても
神に誓って非武装を貫く。

戦地に赴くも絶対に銃を手にしない。
信念の人です。

素直に観れば、「この世界の片隅に」は
市井の人の暮らしを丁寧に描いていて、胸をうたれる。

「ハクソー・リッジ」には自分もここまで信念を貫ければなぁ・・
カッコいいなぁ・・と英雄へ向ける眼差し。

ひとつずつ、もう少し突っ込んでみます。
先にハクソー・リッジから。

ドスは実在する人物で、
第二次大戦の沖縄で、
何人もの米国兵士(少数ですが日本兵も)を救ったらしい、です。

果たして・・・。
この人は、本当に仲間想いの兵士だったのか。

僕は違うと思います。
ただの変人。

むしろ自分の事しか考えていないんじゃないか。
彼の行った行為は素晴らしい。

けれど、第三者がみてそうみえるだけで、
あそこまで頑固な人は

今の言葉で言う単に、空気の読めない人。
キチガイです。

自己を持つのは素晴らしい、
なんて価値観が定着したのは

(日本だと)たかだかここ100年くらい、
自分がない=情けない人なんてだぁれも思わないし

考えもしなかった時代の方がたぶん長くて、
(根っこのとこでは今もそうで)
おそらくずっと変わらないんじゃ・・・とすら思います


人はキチガイに尊敬と恐怖、どちらの面もみます。
当然、そのように接する。

彼のおかげで、助かった人が多かったのは奇跡。
たまたまです。
ヘタしたら死んでました。戦場ですから。

英雄譚としてみる分には楽しいけれど、
本気にしちゃダメ。

これはもうキリスト教徒でもある監督のメル・ギブソンの
思い込み、イデオロギー、パッションが多分に注入されています。
幸福の科学映画と同じです。一方向に偏っているんです。

ハクソー・リッジのタチの悪い所は、
キリスト教布教の隠れ蓑に

反戦というまた別のイデオロギーを使っているところ。
イデオロギーの入れ子構造。


そして「この世界の片隅に。」

主人公すずさんは、至って普通。
まとも。

前段でいったように、自己とは何か。
そんな事考えもしない。

諦観でもなくただあるべき事をあるがままに受け入れ
ただ生きていく。
それだけです。

僕はすずさんのようになれても、ドスにはなれない。
映画をみた殆どの人が共感したからこそ

「この世界の片隅に。」は多くの人に
支持されたんだと思います。

けれど。
ここにも危険がひそんでいる。

こちらもイデオロギーがちゃっかり入りこんでいます。
タチが悪いのは、

イデオロギーを注入したのが製作者側ではなく、
それを観た観客たちなんじゃないかという事。

普通の、この世界の片隅に生きる人々が、
この映画良かった!というせいで、

ある空気が蔓延しているんです。
つまりは「普通でよかった」「普通の暮らし」
大衆こそ素晴らしい。

これです。
そんな事はない。

ここでまた、ハクソー・リッジの主人公
デズモンド・ドスに話を戻します。

彼は、銃を持つ事を拒否した。
すると周囲は彼そのものを拒否した。

仲間はずれにしたんです。
彼がもし普通の人、
市井の人ならば空気を読む。銃を持つ。

戦時中、みんなが必死で生きている、
戦っている時に
銃を持たないなんてあり得ない。

そうなりませんか?
それがいけないんじゃない。

大衆なんてそんなもの。
それの何が悪いの。

なのに、
殊更「この世界の片隅に。」は
もちあげられている。

市井に生きるのがさも素晴らしい事のように。
空気がイデオロギー化してしまっている。

そしてここでもやはり反戦、が
入れ子しております。

いや。
反戦を訴えたい人々が、普通の暮らしを隠れ蓑にして

「この世界の片隅に。」を広めている。
アカン!

反戦なんてイデオロギーにしたらあかん!
それはただみんなが普通に思ってるだけでいい。

なんでそれがわからんねん。
応えなんて出さなくていいんです!

自己なんて見つめなくていいんですよ!
そうすると次はドスになるでしょ!
振り切ってまうでしょ!

ススメ一億火の玉だ!
八紘一宇の旗のもと、国民みんなで戦い抜こう!

と一緒やんか。


何が言いたいかっていうと、
人間は一人だとキチガイで大勢でもキチガイなんだから

みんな肩の力抜きなはれ!って事です。
いや・・・・あんたがいちいち映画観るのに、

肩の力入れすぎやといわれたら
・・・・・・・これ。
なんもいえんのですけれども。


話をまだ続けますけど。
ハロプロです。アイドルです。

つまりそういう自己を見つめる作業。
自信を持って自分を持つ事が要求されるのが、

アイドル業界です。
アイドルである自分とはどういうものや。

いかなる姿でいるのか、
はたまた人にどういうアイドル像をみせたいのか。

これを考えねばならない。
自分自身をさらけ出す、アイドルという職業柄、

どうしても考えざるを得ない部分だと思います。
その点において。

カントリー・ガールズ。
移籍組とじゃない組を含めた話を、

明日。
少しやってみたいなぁ・・・・なんて思っています。
ハロプロ最高。






































ハロプロ新体制発表の悲喜こもごも


あぁ~!
一気に眠気が襲ってきました。

けれどせっかくなので、ブログ更新。
本日、21時にハロプロの新体制が発表されました。

興味ある、なし諸々あるのでしょうが
いわせていただきたい。

とりあえず、良かった。
予想してたような最悪の結果にならず、

むしろ良かった、とホッと胸をなでおろしております。
まぁ好きな人ならとっくに知ってるでしょうから、

誰がどこに入ったとかいちいち説明しませんが。
僕個人的には、森戸さんがモーニング娘。
これが一番、キマした。

いやぁ・・・・・楽しみ。
カントリー・ガールズと兼任って事みたいなんで

別にそれはそれでやってもらいたいんだけれども、
現行モーニング娘。はすこぅしばかり刺激が足りんかったので
(あくまで個人的見解)

ちぃたんにひっかきまわしてほしいです。
あの子は出来る子やで!

モーニングは、面白成分がへってたので
これはラジオモーニング女学院とか久々に、

聴きごたえあるもんになりますよ。
ちぃたん回はよ!って感じです。

アンジュルムはもうなんの心配もないぶん、
なんというのか普通。

あそこはそら楽しいんですって今。
しかも船木さん川村さんでしょ。
もうなんや・・・・最強のグループやん。

自分のわがままで言わせてもらえれば、
とりあえず9月のアプガ2マンでは、まだ出なくていいです。

なんか・・・ブレてしまいそうで。
以降、正式加入でひとつお願いします!

はい。
そんな所ですか。

Juice=Juice。
解散させられるか、と思ってたので良かった。

まだ売るつもりなんだな、と。
こないだのライブで5人が泣いていたらしいですけど

それはおそらく、このメンバーではもうないんだな・・・
という涙だったのかも。

うぅむ。
色々、あるのはわかっていながら

結果こうやって楽しんでしまっている自分は
なんなんだ・・・と思いますね。

そういうもんなんだろうけれども、ある種の
残酷ショーではあるわけで。

そりゃあ本音は出さないよみんな。
出したらあかん、くじけるかもしれんし、

出した途端にもう・・・・とんでもない感情が
でてきたらえらいこっちゃだし。

じっと耐えるんです。
顔で笑って心で泣いて。

こんな事をまだ年端もいかぬ子供たちに言うのは
酷かもしれないけれど、

そういう諸々、ある世界にとびこんだんじゃないか!
みんなで前を向きましょう。
それしかない。

モーニング娘。さん!
ここでこそジェラシージェラシーですよ!

そうでしょう!
そのパワーを力に変えるんだ!

結果、どうにもならないかもしれない。
それはもう誰にもわからない。

ヲタクどもは騒ぐだけ(僕ももちろん)
あんたらは頑張るだけ。

シンプルなもんです。
ぶっちゃけ、そこがなかなか難しいんですけれども。

・・・・・・しかしなぁ・・・。
こぶし、つばきがこうなると心配よなぁ。

今年、消滅したりするんかしら。
うやむやにされるんかしら。

おそらく今のハロプロは、少し前のテレビドラマと一緒で
視聴者の反応みながら

(いいようにいえば)フレキシブルに対応してるんじゃないか。
いや・・・ほんまにそうかは知らんけれども。

いっちゃんなんて、結局一人で
新グループリーダーなんて言われて、
これ多少なりともモヤモヤしますやん。

実は本人には何かもう少し言ってると、
僕は思ってるんですけどね。
顔つきに悲壮感がなかったので。

あの子は勝手にどんどん情が湧いていってまう。
ほんま罪作りな存在やで。

ともかく。
そんな感じで、どきどきしっぱなしの今日一日。

マジでどっと疲れました。
よせばいいのに、「ハクソーリッジ」なんたらいう

おっもい戦争映画までみてしもたもんで、
ちょっと精神的にまいってしまったよ。

はい。
そんなこんなで、明日は何がおこるのか。←何もない。

もう今日はお腹いっぱい!
We air Juice=Juice!













嗣永桃子さんとカントリー・ガールズのこと。


今日は、アキバカルチャーズ劇場で
アプガの定期公演が。

行けていません。
混じりっ気なしのお仕事DAYでした。

なんやかやで、夜まであるので
これは無理だな、とあきらめまして。

まったり自宅待機。
関根さんのバースディだったようですね。

何よりでございました。
いいんですよ。

アプガとアンジュルムはいいんです。
問題が全然ないわけじゃないけれど、

9月12日の2マンへ向けて、全力で行く覚悟でしょう。
これはもう当日まで、どちらのグループも

観れるだけ観ておいて損はないと思います。
絶対、めちゃ凄いです。

ヲタ的には。
30日に控えております、

嗣永桃子さんラストのカントリー・ガールズ。
まずはこちらが気がかりではあるんです。

僕自身の嗣永さんへの思い出は、
これまた℃-uteと一緒で、本人が幼い頃にたくさん観てたものの

大きくなってからはそないに観ていないので、
あまり身構えるものもなく、で。

長い間、お疲れ様でした。
という気持ちと、嗣永さんのおかげでハロプロが

延命できていた部分もきっとある・・・と感謝の気持ち。
まず間違いない。



しかしこないだ、BLACKザタブーBarで、
岡本さんに言われて、はたと気づいたんですが。

彼女はなぜに、バラエティーにおいて
もっとカントリー・ガールズをアピールしてくれなかったんでしょうか。

カットされていたのかもしれん。
大人の事情もあるのかもしれん。

とはいえ、タレント嗣永桃子はやはりタレント嗣永桃子で
あり続けただけ・・・なような気がしてならんのです。

そんなことない!
ちゃんとカントリー・ガールズ嗣永桃子をアピールしてたよ!

と言われる向きも、そりゃああると思います。
否定はしません。

冷めた言い方になって恐縮ですが現代社会、
割とですね結果が全て、な面がありまして。

いったいどれほど、
カントリー・ガールズが日本国、ひいては世界に

膾炙していたのか、という話ですよ。
これは・・・・悲しいかな、おそらく。

そこまでではなかったでしょう。
むしろ、嗣永さんを大好きなぱいぱいでか美さんの方が

世間に届いてしまったはず。
ここで一つ、でか美さんの話。

僕、でか美さんを嫌いなわけじゃないですよ。
ただ稲場愛香さん騒動の時に、

あまりのショックから事情知ってるんなら、
話してほしい!って心の叫び、を・・・・・・・・

歌にせず吐露してしまい。
「しつこい!ブロックします!」

と、言われ
(Twitter上で)ブロックされてしまっただけです。

仕方ない。すみません。
本当に勝手にご迷惑をおかけしました。

男だ。前を向こう。
生きてりゃそんな事もある。(泣きながら)



ともかく。
カントリー・ガールズ。

嗣永さんにはもっともっと、
カントリー・ガールズを世間に届かせてほしかった。

長い間、ハロー!プロジェクトを支え数々の
功績を残した彼女に対して、こんな書きぶりは失礼でしょうか?

そうだと思います。
無礼千万。

けれども僕は、ファンとしての自分のふるまい、
わがまま承知でそう言います。
全ての嗣永桃子支持者の皆さん、を敵にまわしたとしても!

紙芝居乞食、おに山田。
すっかりハロヲタに嫌われている身ですが

皆さんが僕を、認知してくださったのはこれ、
間違いなく「島村嬉唄にあいたい」だと、

自分では思っています。
つまりカントリー・ガールズです。

以降、
「稲場愛香にあいたい」
「嬉唄の亡霊」

とカントリー三部作(自分で言ってるだけ)を
作る事になるんです。

あまつさえ、カントリー・ガールズ本体が
МVの中で紙芝居をしてくれてもいる・・・・・・・・・

僕はカントリー・ガールズには感謝しております。
そして何よりも現行ハロプロで、

最もキャッチーなグループだとも思っているんです。
だからこそ・・・・・なんとも切ない。

嗣永さんのご活躍に対してあまりに、、、、、
カントリー・ガールズの現状は、、、、、、。

ごめんなさい。
もういいません。

悔しいです。
本当に悔しい。

僕が大好きなアイドルグループは全部、
輝いていて欲しい。

贅沢な話なのはわかっているが願っています。
・・・・・毎日、そこそこ楽しい人生。
でもカントリー・ガールズの今後は心配でならない。


































記事検索
ギャラリー
  • アンジュルムの新メンバーはカントリー・ガールズ
  • 重大発表アンジュルムの紙芝居
  • 新井愛瞳さんの生誕祭で、情がうつる。
  • ちゃんさんの官能動画
  • ちゃんさんの官能動画
  • アンジュルムからのお知らせ。
プロフィール

oniyoshi

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ