じゃがいも塾 外丸麦さんのおさそいで

かたりとおしばいの会

に参加させていただきました。
29日は吉祥寺南町コミニティセンターでの公演です。
大人向け、と題された今回は夜7時から行われました。

思いのほか、お客様にめぐまれました。
これはもう何と言っても外丸さんと中野さん(劇団I'NN主宰)
の集客力のおかげなんですがそこそこの入りにめぐまれました。
ありがたい。

僕はと言えば、くるくる詐欺でお馴染みの松島明実嬢は
相変わらず来ず。
赤ちゃん紙芝居をやらせたら右にでるものはいない、
我らが千鳥さんとグランチェルトというライブBarでよくあう
Y山さん、おっさん二名にきていただけました。

あな嬉しや、あなありがたや。
せっかく他の人が客をちゃんと呼んでいる、というのに
誰もよばない、ではかっこがつきませんものね。
たすかりました。
本当に感謝します。

で。
大人向け、ということで制限されることなく
たっぷりと自分本来の味で勝負することができ、
非常に良かったです。

まぁ紙芝居口上の技術はもっと洗練、もっとあげていくべき
ものであろうと思うのですが、基本は楽しんでやる、
ことなのでそれについては問題なく行えました。

で。
終わりまして打ち上げに。
ビールがうまかったです。
調子にのって中野さんにあつく語ったりして
なんか、、、すみません、て感じでしたが。

中野さんは今回、
独り芝居で宮沢賢治の「よだかの星」をされまして、
これが結構面白く、総じて劇団員が苦手な僕が
さほど抵抗なく、すんなりのみこめる、
簡単にいえばレベルの高いものだったので
つい話したくなってしまったのでした。

千鳥さんもわざわざ打ち上げにまで参加してくださりまして。
色々と愛のあるお言葉をいただきました。
彼も高い声なのでいう事のいちいちに重みを感じられない
タイプなんですが、なぁに今回はしっかりと受け止めました。
ありがたい。

で、明日に続く。
明日は子供向け、です。