karinnbo-gu
やたら寒い朝。
そういえば夜もそこそこ寒かったです。
いったいどうなっているんでしょうか。

久しぶりに絵を描きました。
最近、ノリにのっている、、と
勝手に思うJuice=Juiceの宮本佳林さんです。

描いていて楽しいのが一番だ、と
思っておるのでとりあえずはそれはいい。


ただもう少し、よもやご本人が見る事になった時に、
気持ちいいものを描きたい、、、とは思うんですけどね。
身勝手な愛情表現になっているのが歯がゆい。

好きすぎるあまり、、、というのもある、
と理解していただきたい。
それがやや変質的なものであるのは否定しませんが。

で。
とりあえず自分の都合とあわせてJ=Jのイベント等に
どれだけ参加できるか、とか
諸々みてたんですよ。

そしたらまぁ、あるわけです。
どこかしら参加できるもんが。
それはいい。
チケットとれるかどうかはともかく、
何かしらある、というのは嬉しいし有難い。

しかしまぁ、、、だとしても、、、
忙しすぎやしませんか?
働かせすぎじゃあございませんか?

いや。
そういうもんよ。
と言われれば返す言葉もございませんよ。

確かにそうです。
悠長に構えていられる時代じゃない。
我武者LIFEですから。

これは、つまりその、、
芸能界、アイドル界、がそんなに儲けれる世界
じゃなくなってるって事ですよね、、、。

結構、何年も前から。
認めたくはないですよ夢がないから。
もっときらびやかであって欲しいじゃない。

「世知辛い」が似合うような場所ではあっては欲しくない。
もう無理ですけどね。
そこで提案なんですけど。

儲かる商売じゃない、
その手のお仕事にあって、、ですよ。
社員さんの生活水準てのは
正しく下がってるんですか?

アイドル達本人は下がってるじゃないですか
一時期に比べると間違いなく。
電車移動は今や普通になってますし、

テレビなどで殆ど顔が知られていなくても、
それでもライブ動員すごい人なのにもかかわらず。

社員さんはどうなの、、、。
もちろん馬車馬のようにこき使われて、
忙しくはしておられるのでしょう。

しかし、、そもそも。
普通の一般サラリーマンの水準くらいなら
贅沢ですよ。

そういっていいくらいのとこまできてると
思いますよ。
本当に、好きな人しか無理じゃないですか?
なんならお金度外視、生活度外視で
やれるレベルの人じゃないと。

勝手な希望ですけど、
せめて金銭的な旨味はアイドルちゃんたちが
一番味わうべきやないですか。

そう思わないとやってられんやないですか。
僕の知ってる、ある方が言ってたんですが

「私はね、家なんてなくていいですよ。
事務所があるしそこで寝泊りすればいい。
ていうか殆ど帰っていない。」

いや、でも家はあるんかい!
というツッコミはこの際、置いておいて。
ここまでストイックであってほしい。

最近はグリーンルームなどで、
ハロメンの厳しく鍛えられている様子が、
ヲタにもかなり届くようになりました。

且つて、ASAYANなどでもあったように、
それらはもうカメラで撮られ、編集加工されている以上、
全てが真実ではないです。

年端もいかぬ子供たちを悪しざまに罵り、
その自信を打ち砕く、、、
こういう事も全てイニシエーションの一環で
あるのも理解しております。

とはいえ。
苦行に耐えた、いたいけな少女たちが
得る対価が、、あまりに低すぎる。

その思いがぬぐえません。
日本は割と昔から、子供を働かせるという事に
寛大な国柄ではあったと思いますが、
少し過酷すぎやしませんか。

僕らの責任もかなりデカいんですけれど。
というか殆どそれだと思いますけど。
けど、本当に、、

僕はもう少し緩やかに少女たちを愛でる、
という文化を楽しみたい。

アイドルはハロー!プロジェクトしかみない。
自分で決めた事が果たして、供給過多、慢性疲労の

アイドル界を救う手立てになりえるのかどうか、
はわかりませんしおそらく僕一人が息巻いた所で
意味はないんですけれど。

普通にアイドルしてほしい。
ちょっと綺麗事すぎるかな。

街場のレストランでカワイイ女の子みつけて
わーきゃーいってるレベル、、、、
それの規模が大きくなった版
くらいの楽しみ方がいんですけどね。

、、、芸能界の事務所制度。
そろそろ見直す時期にきてるんやないですか?

一家でやってる旅回りの芸人。

これが現代のアイドル、芸能人の
本当の形じゃないんですか?

アップフロントは無理か。
維持運営してかなあかんくらいの規模やからね、、、

だから社員の給料さげろ、って
いってんねやけどね。
馬鹿の戯言。