今日はやけに寒くて、さすがに冬ぽかった。
人生で大変な事はたくさんあると思いますが、

今のところ、のんびりとやっております。
28日。
もう今年も終わりですよ。

どうするんですか。
このままだと、いつの間にか年も越しちゃいます。

いいんですか?
いいんでしょうねぇ。
特になんにも思いつかぬまま綴っていますが。

年末も年始も仕事あります。
えぇ世間の暦、関係ございませんので。

でもつくづく思いました。
お仕事あるのは、これ有り難いことですよ。

何といっても生きるよすが。
かみしめます。
いやぁ良かった。

時と場合によっては仕事ない人だって
あるんですから、

たとえ寂しい年越しになろうとなんだろうと、
生きていけるだけで、幸せでございます。




2016年も終わりです。
どうもSMAPも終わったようです。

長く続いた番組の終わりがあまりにあっけなかった、と
界隈で話題のようですが、

なぁに僕も昔、
大好きだったラジオ「誠のサイキック青年団」が終わった時も
そんな感じでした。

あまりにあっけなすぎてびっくりしたし、
芸能界ってこわいなぁ・・・と何も知らんまま、
おののいたものです。

なのでそんなもんですよ、と
SMAP大好きな人には言っておきたい。

あと、岡本さんが「放送禁止放送」
・・・・悲しいくらい再生回数がのびない我らが
BLACK・ザ・タブーチャンネル内の番組でもいってましたけど

「これから、それぞれのメンバーを今まで通り
観れると思わない方がいいよ。」

なのです。
実際、サイキッカーとしましては

一時期ほぼ干された北野誠さんの姿をみているだけに
忸怩たるものがあります。

僕自身は正直な話、SMAPには何の思い入れも無いですよ。
もちろんです。

男性アイドルなんて毛ほどの興味もないし、
何をやって、どうなろうとまるで関心の外です。

ひねくれてる、、とかそんなんじゃなくてね。
そんなんもあるかもしれませんが、

何か別に自分が生きていくうえで、
あんまり必要のないジャンルなんかな、と思うんです。

男性アイドル、、、別にいらんやん派。
ファンももはやおばさんがメインとききます。

おじさんである自分を差し置いてこんなん言うのも、
いかかがなものかって話ですが、

そもそもSMAP、40過ぎてるんだから、
実際、間近でみたらそこそこ劣化してるはず。

味は出てるんかも知れませんが、本木雅弘さんには
とうてい及ばないでしょう。

ごめんなさい。
もっくんを出したのは、あくまで僕の趣味です。

ジャニーズ系統でいえば唯一、
枯れてもなおいい感じの男性。

東はいかぬ。
東は森光子に精気を奪われすぎました。

そりゃばっちりかっこいいですが、それは所詮
画面を通してみるかっこよさです。

実際にみたら本木雅弘にかなう人はいないと思います。
野村義男も下手したらそこそこいいかも。

でも彼の場合は、やくざが電車で席を譲る、に近い、、、
期待値低めからの逆転パターンな気がします。

もっくんは違うよ。
期待値上回ってくるよ絶対。

ここまでもっくん、もっくん言っているのは
単に僕が唯一好きな男前だからです。

内田也哉子に嫉妬したくらい、
もっくんは好きです。



・・・・まさか年末にもっくんの事、
ブログで綴るとは思いませんでした。

それもこれも意味もなくTVがSMAP×SMAP終了で
騒いだのがそもそも。

レッツGOアイドルが終了した時と大違いじゃないか。
テレビ東京だからって馬鹿にするなよ!

今じゃすっかりフジと立場が入れ替わってはりますやんか。
時代は変わっていくんですねぇ。

僕もヒカキン超えへんかなぁ・・・
今のとこ、岡本さんはじめ周囲にいるお仲間から

やまだ菌と避けられているだけやからなぁ・・・。
悲しい年末です。