6DB90242-26E3-4365-BD53-E9C8F8785A61
どうしても。
チーム負けん気の話をすると、

誰も聞かぬ、という。
僕はそれが悲しくてなりません。

別に良いのよ、俺たちは良さがわかってるから。
なんてスタンスで応援される方もいらっしゃいますが、

ことアイドル本人にしてみれば、売れてなんぼ。
商売が成り立ちませんし、

人気出た方がモチベーションが、上がろうと言うもので
越したことないはずなんです。

なので、もっともっとファンを広げて欲しいというのが、
本音でして、惨めな姿見たくないじゃない。

昨日ね、ハロプロライブは
メロン記念日さんが出てはったんですよ。

あの、メロン記念日ですよ。
アイドルライブでモッシュやダイブを当たり前にした

伝説のグループですね。
This is 運命が出た時、ヲタクどもに与えた衝撃は、

今でも鮮明に思い出しますよ。
あれこそ、奇跡が起こった瞬間でした。

そんな、、、伝説のグループですよ。
お願い魅惑のターゲット、これもメロン曲ですよ。

しっかりセトリに入ってたらしい。
名曲よね。

それを歌い継いですっかりモノにしたのが、
アップアップガールズ(仮)ですよ。

でね。
なのに、ね。

メロン記念日がまさにライブやってる最中、
アプガはラグビートークしてたのよ。

岡本タブー郎さんも言うてはったけどね。
悲しみしかないよ。

なんで、ライブ見れてないのよ。
わけわからん後輩が、後ろで踊ってたらしいやんかいさ。

可哀想な、アップアップガールズ(仮)。
でも昨日も行ったけどこんなん言うたらあきません。

思うのこそが可哀想。
あくまでエンタメは楽しく。哀しみを笑いに、笑顔に変えて

お送りしてこそじゃないですか。
たとえ影響力がない、とはいえ僕がここでこうして

哀しみを発信し続けるのは、アプガ姐さん方にも
申し訳なさすぎるんです。

そんな事ない!
あの人らめっさカッコいいんや。

それをちょっとでもいいから、皆さんにわかってもらいたい。
伝えていきたい。

そう思ってやみません。
YU-Mません、じゃないです!やみませんです。

そりゃあさ。
いぎなり東北産のが素直に楽しめますよ大好きですよ。

カントリー・ガールズも同じく。
諸々、複雑な感情もありつつやっぱめちゃ楽しいよ。

アンジュルム、ようやってはる。
頑張ってもらいたい、というか充分売れそう雰囲気満点。

わかってる!わかっちゃあいるんです!
敵はもっと強大で、恐ろしいもんです。

そう秋元エージェンシーね。
帝国の4846ね。

いっそマシンガンぶっ放す勢いで、蹴散らしたいと思ってるけど
その前にまず、負けん気勢はウチなる敵に勝たないと。

どもなりませんよこれ。
でもどもできませんよこれ。

だから僕、決めました。
アップアップガールズ(仮)5人ね。

5人の紙芝居作るよそんなん。
作る方向で動き出してるんですよ。

どんなんかなあ(笑福亭仁鶴)
いわゆる絶叫系のがキャッチーで、

紙芝居では心掴みやすいけど、それはやめて
まずは真面目に、良さをわかってもらえるようなものになれば。

とりあえず。
5人を可愛い、というのはやめよう。

これは当然、吉川友さんも含む。
実際問題、綺麗なんです。

それは見ればわかる、会えばわかる。
でも、彼女らをそういう観点から評してももう響かないし、

言い方悪いけど、ドルヲタ的にはベテランさんてだけで
乗れない人種もいますから。

そうじゃないよ、と。
アイドルの楽しみ方はもっとたくさんの振り幅があって、

そういう見方をすれば、
きっともっと面白くなるよ、と言いたいんです。

なのでエロく楽しむのもいいでしょう。
そういう目で見ても、シレッと素知らぬフリするくらいの

器量がアイドルさんたちには、備わってますから。
だから一時期、吉川友だってバンバン出しまくってたんやろうし。

他にも、面白タレントみたいにイジりまくっていいんですよ。
絶対に、大丈夫。

そりゃ多少、傷つきはるかもしれんけど、
ファンのいらん気遣い、忖度、強張りが

新規を寄せ付けない空気を時に、生み出しもします。
程々に、するのが丁度いいと思うんです。

どんなでもいいから興味持ってもらって、
現場でライブを目の当たりにしたらば、

これ、おれ舐めてたぞ!
と気づくでしょう。

こうなると逃れられないじゃないですか。
カッコいいじゃないですか。

うぅん、、そうか。
今までここで綴ったような感じの、紙芝居にすればいいのか。

よしやってみます。
まずは気合を入れるために、いぎなり東北産

「天下一品」でも聴くとするか。
おしまい。