FA41EB16-908A-42EB-AA5C-249198D61E17
昨日は、朝から仕事を一軒だけすませまして。
後は、梁川ショック。

延々とグジグジが続き、
アンジュルムのリリイベ行われる

ラクーアに午前中から向かう気力もなく、
いっそこのまま何処もいかずにいよう、

と、布団にくるまって過ごしてたんですが。
去来するのは、楽しかった頃のカントリー・ガールズばかり。

そうこうするうちに、すぐお昼でそういえば
何も口にせぬままで、あったのに気づきました。

とはいえ、飯が喉を通るわけでなく、
なんなら昨日、結婚式で気持ちを無理矢理

切り替えていたからか、
思考が前向きにならず停滞気味。

このままでは、
どうにかなってしまいそう、、、あぁ!もう嫌だ。

頭がおかしくなる前に、意を決して飛び出しました。
15時半には、シャヒンさんご推薦のChu-Z、

赤坂BLITZも行くつもりでしたので、いっそ憂さ晴らしです。
時計をみますと13時くらいで、

アンジュルムお昼のラクーアが間に合うかもしれず、
兎にも角にも、急いで向かいました。

CD3000枚は、早々に完売。
人気を肌で感じられるくらい、

人も多くて、優先エリアだっていつもより
かなり広めにとってありました。

買えなかったのは残念だったけど、
どうも、夜にタワレコ新宿でもイベントがあるみたいで、

そちらで、CDは買う事にしまして
まずはミニライブを堪能しようと、二階通路へ。

当然、埋め尽くされているんですが、ステージ後方よりは
いくらか見やすいはずです。

なるだけ背の低そうな人が陣取る後方につき、
アンジュルム登場を待ちます。

5分ほどのち、現れる10人の勇姿。
46億年LOVE衣装、見るからに寒そうですが、

そこはやはりプロ、微塵も感じさせぬ堂々たる振る舞い。
タデ食う虫もLike it!で始まり、

46億年LOVEで、終わる実にまとまりのいいライブでした。
大器晩成もやったんですけど、

たまたま通りがかった親子連れ、女の子2人が
タイキバンセイッ!・・・後のジャンプを、

ノリノリでやってる様子がみえまして。
お母ちゃんが、手を引っ張って連れてこうと

したんですけど、またタイキバンセイッ!のとこで、
手を振りほどいて戻ってきて、

ヘイ!っとかましてました。
、、、あれ、なんだったんだろう。

大器晩成て、普通に暮らしてて聴く機会あるんだろうか。
素朴な疑問に包まれながらも、

ほっこりとした実にいい気分になり、
曇っていた気持ちも、いくらか救われます。

アンジュルム、このまま一気に売れて欲しいです。
そして、そのまま赤坂へ移動。

次はChu-Zのライブです。
赤坂BLITZは、TBSのすぐそばで、

昨日はまたラジフェスという、
TBSラジオのイベント真っ最中でして、

ごった返していました。
かく言う僕も完全なTBSラジオっ子ですが、

目的が違いますからスルーしまして、
Chu-Zです。

関西の異能アイドルヲタクT-7さんの到着を待ち、
2人で乗り込みました。

まずは、単純に思った以上に人が入っていて
びっくりしました。

言うても赤坂BLITZですから。
ライブ、全体的にセトリ激しめで

曲もけっこうカッコいいのが多く、
これまた束の間、

嫌な気分を忘れるにはちょうどいい内容でした。
チャオベラヲタクが結構、流れてきているそうで、

理由もなんとなくわかります。
ロックな感じが似ている、、くらいしか言えない、

自分の音楽知識の無さが、悲しいですが。
生バンドでも数曲やってたんですけど、

やっぱあれ、最高ですね。
基本、アイドルしか興味ないので

そんなにバンドの良さを実感した事も
なかったんですが、とても本格的でした。

音が身体に入ってくる感じ。
あぁいうのに、ロックファンはハマるのか。

ところで彼女らも変遷繰り返しながらも
すでに7年が立っているらしく、

スクリーンに流れるMVが
これまでの歴史を辿っていて、

一瞬解散なんか?と
思わせる演出で、ドキリとしたんですが、

そんな事は全然なく、こんなにやってまだ
武道館に立てない悔しさを、滲ませるMCでした。

アプガもそうですけれど、中堅どころのアイドル勢は
ここ何年か、どうしても話す段になると、

浪花節になりがちで、僕はこういうのホント苦手で、
だからこそカントリー・ガールズのように、

先輩 嗣永桃子さんの卒業ですら笑いに変えようとする精神に、
絶大なるエンタメ性を感じてとても好きなんですが、

Chu-ZのMCを聞くうち、それらをまたぞろ思い出してしまい
結局しんみりとしてしまいました。

ライブ終えて、シャヒンさんやT-7さんと呑みまして、
徐々に楽しさを取り戻しまして、

二件目で、吉川友定期ライブ終わりの
komakingさんフミさんも混じって更に、その面白が

爆発して、最終的に腹抱えて笑う、という
いつものパターンで終われたので良かったんですが、

おかげで、一つ。
夜に一軒入ってた仕事を飛ばしてしまいました。

・・・・ほんま、アホ。
で、また1人になるといよいよ明日に迫った

カントリー・ガールズのライブに心が持ってかれて、
ダウナーな気分に。

SHOWROOMでもただただ暗い感じでしたが、
これまた最後は、アプガ(2)橋村理子さんの話題で、

何とか持ち直せました。
あんま内容については触れられないですけど、

下ネタじゃないです。
よもや気になる人はいないでしょうが、

気になったらSHOWROOMを
除いていただければ、なんて思います。

だいたい、アプガ(仮)か(2)の話ばかりで、
そもそも需要がないと、思うんですが

好きなんだから仕方がありません。
せっかくなんで、言い訳しておくと、

本人らには絶対に気づいて欲しくないです。
僕らは愛情を込めて、話してるんですけれど

そんなん絶対、伝わらない。
きっと嫌な思いを、されるでしょう。

だったら最初から、
眼中に入れない方がいいので、言うておきます。

橋村理子さんは特に、絶対です。
ただこれもまた付け加えて言いますけど、

僕は断固支持してます。
そういう部分含めて全部です。

いや、だっておかげで暗い気持ちを少し
忘れさせてくれましたからね。

まぁ、、、だいたいkomakingさんが悪いんです。
ヤツこそ諸悪の根源です。
おしまい。

北海道には12月訪問予定。
僕が自ら届けます!
もう一声!お願いいたします。
https://www.oniyamada.com/items/13342609