カントリー・ガールズ梁川さんが
卒業してしばらく経ちました。

元から活動殆どしてないカントリーなので、
直ぐに何か変わってるでもなく、

メンバーのブログ読むくらいで事足りています。
でも感傷に浸るのが関の山で、

そうすると寂しさばかりがたまってくので、
やっぱり何も見ないのが一番かな、と思ったり。

4人を応援しないわけじゃないけれど、
ひとまず他の事考える事にします。

いぎなり東北産の話を最近、してないなぁと気づきまして。
ラジオはもちろん聴いてるし、ブログチェックも欠かさないので

実質、大好きは継続中なんですが
なんせライブハウスツアーが東北各地だけで、

ハロプロみたいに映像ばんばん出てくるわけじゃないので、
やきもきしています。

東北産を知るようになって、
ハロプロがラジオ面でいえば全然面白くないのが

今まで以上に良くわかったりするのも新鮮です。
それはきっとアレダメ、これダメとしちゃいけない事、

言っちゃいけない事が多いので、
自然とメンバーが萎縮してしまう故かもしれません。

中で佐藤さんだけは異質だったりするんでしょうが、
それはあまりに特殊な例で、

しかもラジオ向きかと言えば違うだろうし
東北産のメンバーらに比べればやっぱり少し窮屈にうつります。

なので僕は自然、聴いててラクな
東北産を楽しんでしまいます。

東北産ラジオは及川アキヒロ氏、
通称おいちゃんが

しっかり進行しているのも聴きやすく
そういう意味じゃあ、

明石家さんま、村上ショージのいるヤンタンも
圧倒的にそうです。

ハロプロ系は道重さんがやっていた
「今夜もうさちゃんピース」で人気再浮上した面が

大きいから、
ラジオはきっと大切にしてるし、

たくさん番組あるんですけど
道重さんだってそもそもヤンタンで

レギュラーだったので影響受けまくったはずで
もっと他人、上々軍団じゃなく絡ませて良いんじゃないでしょうか。

きっと元からラジオ的お喋りがうまい人っているけれど
日頃の鍛錬でも充分、上達する分野だと思うんですよね。

前もいいましたけど
鈴木愛理さんと宮本佳林ちゃんのハロドラは、

なんだかんだいって、宮本さんのキレキレっぷりが
心地よくてたまりませんで、

ハロプロで唯一僕が、素直に楽しめるラジオです。
でも拙い喋りで、規制が多い中

ひたむきに頑張ってお話ししているメンバーを、
親のような気持ちで聴く感覚も当然わかりますから、

何が正解なんて話じゃないんですよね。
カントリー・ガールズもやなみん卒業前夜の

5人放送は、涙無くして聴けない回だったし
彼女らの、何でもないような事が幸せだったと思える

お喋りは大好きです。
なので結局は何でも良いという話、なんじゃそれ。

自由だから活きる子、不自由だから燃える子
たくさんのタイプがあるでしょうから

自分はどのタイプか、
推しはどこに当てはまるのかなどと

考えながら聴くのもまた一興。
ラジオは良いですねー。

、、、おしまい。

北海道募金。
また地震がありました。

4月23日〜25日、厚真町へ行きます。
必ず渡しに参ります。

前澤社長、百田尚樹さん、NGT48運営
寄付してくれないかなぁ。

まだ募集しています。


もう少し、お力をお貸し下さい!
https://www.oniyamada.com/items/13342609