83C65ECE-A51F-4D33-A95F-0E5DA8A84102

荻窪aruiteruでのクレープフェスが終わりました。
終電間際、夜遅くまで盛況だったようで何よりです。

僕は今朝、
早かったので11時くらいに帰ったんですよね。

自意識過剰かも知れないが、居づらくもあったし。
とにかく大盛況で何よりでした。

お昼はクレープ食べ放題だったので、ご近所の方々
いっぱいでもちろん違う人もいたんですけど

店内に常に人がいる状態が続いてて、賑やかなもんでした。
もちろんこれは、キャプテンだけでなく

副キャプテンやKちゃん、
中に入って大活躍の裏方さんがいたからこそですし

なんなら僕やK田さん、
ギタハロさんも色々駆け回ってた方だと思います。

komakingさんや小松のよっちゃんなんて
入れないから帰ろうとしたの引き止めて、

タイ料理一緒に食べに行きましたから。
まぁ流石に僕もお腹空いてたんで、口実ではあるんですけど。

夜は夜でこれまた大盛況でして、
店内に溢れる人の群れがとんでもなかったです。

古い馴染みのダイチくんまで来てくれて有り難かったし、
その他、たくさんの人と話をしたように思います。

ひとまずこれで肩の荷がおりました。
紙芝居はトラックドライバーとaruiteruをやったんですかね。

トラックドライバーは、話を聞いたシャヒンさんがわざわざ
来店してくれていたので

やっと披露できて嬉しかったです。
岡田ロビン翔子という人を知らなくても大丈夫な内容だし、

アイドル興味なくとも見たらちょっと
好きになってくれる内容だとも思うので、

めちゃちょうど良い加減の紙芝居に仕上がったと自画自賛。
旧知のおっちゃん、本間さんの赤ちゃん紙芝居の後出演だったので

どうなる事かと思ったんですが、そこそこ受けて一安心でした。
なんせ本間さんの破壊力凄いですから。

僕の唯一残る、紙芝居仲間とも言うべき人ですが
とにかく笑い方が独特な上、話し方もこれまた特殊で

とにかく何から何まで、生まれついてのド変態。
まだまだ彼にはボリウッドダンスもありますからね。

とにかく全てを超越する男ですよ。
キャプテン写真集も三冊買ってたし。

夏わかめの漫才も、
しばらく見ないうちに慣れた感があって

安心して見れます。ヒヤヒヤしません。
小野田さんの彼氏発覚なんて最近の事やのに、

鮮度を忘れずお届けして、果敢に受けを取りにいく姿勢。
店内もどっかんどっかんきてたような、、、気のせいかな。

タダフジカさんとかみおちゅんさんや山越さんは、
皆さん芸達者なのであんまし言うこともないというか、

正直、みおちゅんさんの時はだいち君が来てくれて
久々に積もる話もあったりでずっと外にいたから

ちゃんと見れてなかったんだけど、
楽しそうな感じは伝わってました、、、というかこんなん

返って失礼やな、辞めますすみません。
でもね、はっきり言って僕はやっぱりハロヲタでは嫌われてる方ですよ。

みおちゅんさんや山越さんみたいには慣れないし、
こんなん言うとびっくりされるかもですが、

名物ヲタクになりたいわけでもないんです。
紙芝居と絵はこれからもずっとやりたいけれど、

もうヲタク相手にするのはいいかな、と思い始めてたとこに
転がりこんだ今回の話だったので、

心が決まりました。
以前から言ってるように今後、アイドル現場でゲリラ的にやる

紙芝居はグッと減らしますし、
新宿南口路上紙芝居は続けますが、場所は変えるかもしれません。

子供相手、というか限ってやるつもりはないですけど
紙芝居は人と人が顔を付き合わせてこそ生まれる良さがあって、

一方的な芸をみせているんじゃない、双方向なんですね。
そういうの凄い自分に向いてるなぁとつくづく思ってまして。

なにぶん、自分勝手でわがままな男なので
人の目線が無いと欲望むき出し、心のままに動いてしまうから

芸が成長しない上、独りよがりが強くなってしまうんです。
そこいくと、客と会話できる距離感が許されている紙芝居は

もう最高。
どんどんやっていきたいなぁ、、と改めて思いました。

しかも、外です。
外は大事。

願わくばもっと儲かる事が出来ればなぁ、、、。
まぁきっとまだまだチャンスはあります。

最後になりましたが、
クレープフェス来ていただいた全ての方に有難うございました、

とキャプテンことゆかさん、お疲れ様でした。
おしまい。

北海道募金。
また地震がありました。

4月23日〜25日、厚真町へ行きます。
必ず渡しに参ります。

前澤社長、百田尚樹さん、NGT48運営
寄付してくれないかなぁ。

まだ募集しています。


もう少し、お力をお貸し下さい!
https://www.oniyamada.com/items/13342609