世界は広い、
なんてことを申しますけど

大人になればなるほど実感するのは、
世界の狭さだったりします。

自分自身を見つめ直したり、
時に他の人と接したりした際にそう感じる事ってないですか?

僕はあります。
特養を辞めた時がそうでした。

このブログは当時からずっと書いているので、
過去ログをあたれば心境の変化も如実にわかるんですが

狭い世界で暮らしていたんだなぁと思う事しきりです。
辞めた事でこれまで知らなかった心境や価値に

気づく事ができました。
まさかこんなに新鮮な事だらけだとは思いも寄りませんでした。

ただ、今こうやって思うのは
当時の僕が特別、いけなかったとかそういうんではなく

それはそれで完結していた世界でうまくやってた、
というだけの話。

何も悪くは無いんです。
狭いとはいえ、そこが自分の全てでそれ以外は無いのと

同じですから、
葛藤や思い惑う事たくさんあったしそれなりに

渡り歩いてきたんだと思います。
手前味噌ですけれども。

だから今はただ単にそう思うってだけです、
おい、山田よ世間はめっさ広いんやぞ、と。

ブログ始めてはや8年くらいですか。
色んな事がありました。

正直、こんなに自分がずっと書いてるなんて
思いもしませんでした。

離婚した時だってちゃんと書いてるんよね。
もちろんそういうの一切、触れてないですけど。

、、、、いや、触れていたかな?
自分でも読み返してないのでわかりませんが。

たまに見返すんですけど、
以前のものは今より文章量が多いので、

つい読み飛ばしてしまいます。
ごくたまに全編妄想小説みたいなんもあってそれはそれで、

死ぬほど恥ずかしいんですけど、
島村嬉唄ちゃん大活躍の頃はそんなん多かった気がしますね。

メリーゴーランドから、
彼女を眺めるみたいな話だったはず。

痛いなぁ、、、30とっくに過ぎてたよね。
まぁごく簡単にいってクズですわ。

色んな出来事が凝縮された自分の記録でもある
このブログもきっと暇つぶしで読むと、そこそこクラクラする

はずですよとにかく欲望がエゲツなくてw。
おススメはしませんけど過去ログあさってくれる人いたら

嬉しいなぁなどと思います。
2015年くらいから安定期に入ってるんやと思うんですけどね。

自分だから何とでも言えますよね。
ところで何でこんな話になってるかと言いますと、

ハロプロライブにまったく行けてないからというのは、
当然あるんですが

自分なりにこれからどうしてくんやと考えた時に、
ふとどういう風なスタンスで取り組んできたんか、と

見つめなおしてみたくなったんです。
きっとセンチメンタル南向きな気分なんですね。

ゴールデンウィークが暦通りだった方々は
さぞ辛かった事でしょう仕事始まるなんてロクな事ないもんね。

そうですよ。
それでも生きていくんやで。

なんじゃこりゃ。
おしまい。