地下漫才師夏わかめの木村さん、
ご存知でしょうか?

彼の活躍がよくわかる動画がこちらです。



どうでしょう?
面白くないですか?

僕はこれを観て衝撃を受けたんです。
「こいつはとうていかなわない。」

まさにそんな気持ちになりました。 
それくらい面白かったです。

そして思ったのは、自分の力不足。
どこまで言ってもやる事なす事がダメすぎて、

だから売れないし人気もなかったんですけど、
この動画で痛感しました。

なので、もう辞めます紙芝居。
いや、正確にいえば紙芝居のやり方を変えるといいますか。

いずれにしてもこれまで散々、
お世話になってきた岡本タブー郎さんに申し訳ないのですが、

自分に限界を感じまして。
遅いっちゅうねん、えぇ中年でっせ。

でももう何をやってもきっと同じ、と思ってしまったんです。
だから辞めます。

岡本さんだけでなく、
これまで僕の事を気にしてくれ絵を買ってくれたり、

紙芝居を応援してくれた
皆さんにも申し訳ない気持ちでいっぱいです。

でも、自分がここまでやってきてこれ以上は無理だ、
と言う気持ちのまま続けるのはとても難しくて。

そろそろいいかな、となってしまいました。
あぁ、、アホや。

圧倒的にアホだと思っています。
そんなん百も承知ですが、

それでもやっぱり気持ちが続かなかったです。
一応、念のため書いておくと

絵を描かなくなったり、
紙芝居をまったくしないわけでもなく

ハロプロやアイドルも相変わらず追いかけて行きます。
ただBLACK・ザ・タブー関連で何かするというのは

無くなるし、
今ある動画も近いうち、消えると思います。

ホームページやその他、
諸々すべて岡本さんに頼りっきりだったので、

それらも無くなるので
自分はおに山田でも何でもない

ただのおっさんになるわけで
これまで何とかゴマかしてやってきた

実は何か持ってるヤツなんかもしれん、、という雰囲気も

消えてしまいます。
なので。

言ってしまえばただのアイドルヲタクです。
最近、アイドルの話すらしてないから

もはや45歳の一クズなわけで、
何もここに書く事もないかもしれません。

紙芝居だってしばらくは辞めるつもりで、
それは方向性というか、過激な下ネタやアイドルネタみたいなん

全部、見つめ直します。
いずれにしてもしばらくはやらないかな。

アイドル観に行く時も、紙芝居背負ってくの
大変でしたからw たまにはゆっくり観たいやん?

しかし散々ハロプロ紙芝居やってきて、
ここまでヲタから嫌われると思わなかったw

ことごとくみんな保守的ですよね。
そもそも自分がもっと面白ければ

良かったかっただけかも知れません。
きっとそうなんでしょう。

、、、、などなどぐちぐちうじうじ書いても
自身の情けなさ、力の無さに疲れてくるだけなので、

この辺で。
これまでおに山田に関わって下さった皆さん、

有難うございました。
ここだけでなく、お会いした際にきちんと挨拶するつもりですが

どうかそれでも、せめて。
友達でいて下さい。

贅沢いってすみません。
おしまい。