0A1EB107-6797-4DB0-A089-FD2EFFFD0A19

6月8日の紙芝居イベントのために、
紙芝居を制作しているんですが、

大人のための、、と銘打って
下ネタスペシャルにしたもんだから、

頭ん中がエロい事だらけに支配されています。
なんでも程々が一番良くて、

こんなにずっとエロに脳内支配されていると、
何を見てもエロくみえてきますよね。

あんまし精神衛生上、良くないと思うんですが
なんせ自分で決めた事なんで後戻り出来ません。

皆さんは、1日のうちどれくらいエロい気持ちで
いるんでしょうか。

そもそも全然、
思いもしないなんて人もいるかもしれない。

会ってみたいもんですが。
そうですね、大切な人が死にそう、、、なんて時に

さすがに考える人はいないでしょうが、
心配しすぎになるのもどうかな、と敢えて気持ちを

エロに寄せる人はいそうです。
人間いつでも不安定なモノで、

気分だってすぐに変わるし、
決めたはずを守れなかったりもしますので

騒がず焦らず行きたいものです。
そういう意味で、つばきファクトリー

山岸理子さんにスキャンダラスな
疑惑が舞い込みました。

つばき、ここへ来てピンチをむかえてます。
りこりこのは、成人式の写真に男がうつりこんでるから

セーフ!という意見も聞くんですが、
いやいや成人式って結構乱れたイベントと聞きますよ。

僕は、非モテだったし成人式にも行かない男で
全て伝聞なんですが

久しぶりにあった子と、色々したという話は
良く伝わってきてました。

そういうの小耳に挟みながら、
まったく世の中は乱れている、けしからん!と

憤ってたもんです。
なんのことはない、本当は自分がそういうのしたくて

仕方がなかったんですけどもね。
まったく機会が無かったんです。

それもこれも積極性の無さだったと、今は気づいています。
当時は参加しない事がクールだと勝手に

思ってたんですな。
まぁそんな経緯もありまして。

りこりこに話を戻しますと、きっと彼女は
イキイキと成人式を満喫したに違いない。

そんなキラキラ輝く彼女を、
周囲の男が果たしてほって置くでしょうか?

んなわけはない。
ガンガン狙いに行ったはずです。

何故ならそれが若さだから。
しかし、です。

僕がヤングマンだった頃に比べて、
今は割とみんなそこまでギラギラしてない、とは聞きます。

実際、アイドルに限ってみても
恋の歌が殆ど流行らなくなってるし、

あったとしても内省的な感情を吐露するばかりの
メンヘラ歌謡で相手の姿がイマイチ伝わってきません。

突き抜けるような明るい恋愛、
ポップな男女関係はいつのまにか追いやられ、

あくまで友達として、
一線は越えない上での心の通い会いか、

じゃなければ不器用で、真っ直ぐな
真剣勝負の男女関係しかないかのようです。

恋愛をファッション化したバブル期が
決して良いとは思わないけど(そもそもノレなかったし)

今みたいに、
「別に彼氏彼女欲しくないよ。」みたいな

まるでそう振る舞う事がカッコいい、
自分がある人だ、と言わんばかりの風潮も

鼻白むだけです。
いや、あんたちゃんと向き合う気がないだけちゃうの?

そんな風に思ってしまいます。
しかしこういうのって性差あるから、

あくまで男性意見として聞いて欲しい。
そこだけ補足です。

どうか女性の皆さん、
何を勝手な!と怒らないで下さい。

とにかく。
少し話がそれましたが、りこりこが

あの韓流スターみたいな若者と、
写真とったあとどうなったのか、わかりませんが

コリコリされたんかもしれんなぁ、、と、
股間を熱くしたのは決して僕だけじゃないはずです。

誰ですかスカ、
坂田利夫だなんて言う人は。

違いますよあんな色っぽい利夫はいません。
百歩譲ってガチャピンだとしても、

ガチャピンは可愛いじゃないですか。
僕は好きですけどね、ガチャ顔。

まぁ一番好きなのは、、、、
キャプテンやけどな!

おしまい。


※・・・お知らせ

きたる6月8日は荻窪aruiteruでの
紙芝居イベントです。

19時〜21時まで。
後半はほぼただの飲み会だと思いますが、

komakingさんとのコラボ紙芝居もご用意して、
皆さんをお待ちしています。

食べ物持ち込み自由で、
もちろん美味しいガレットやクレープも味わっていただけます。

美味しいレトルトカレーにガパオライスもありますよ!
溜まったリビドー、吐き出しにきませんか?