金曜は路上紙芝居、
荻窪駅北口でした。

仕事終わるのがやや遅くて、
予定の19時には始められずかなりオーバーの

45分くらいスタートだったんですが、
えぇ感じでした。

最初出たとこすぐの階段付近でやってましたら、
JRの警備員がやってきはりまして。

「ここは入り口を塞いでしまうので、
やめてください。」と。

すぐさま謝りその場を去ろうとしましたら
「横の広場なら、販売目的でなければ大丈夫ですよ。」

とのこと。
実に有難い、荻窪はみんなに優しい街です。

が、ここ困るのは何せ
あんま人通りがないのと街灯少なめなせいか、

はっきり暗くてちょい不利な感じでした。
それでも宣伝しまくりましたよaruiteruを。

ちらほらとはけていくチラシが嬉しい。
なんだかで、紙芝居形式の広報活動というのは、

効果があるんかも知れません。
、、、いや実際にお店に人が流れてこそ、だとは

思いますが、
顔の見える相手とのやり取りというのは 

それだけで気持ちのいいもんです。
「ぜひお店にいらして下さいね。」

笑顔で手をふっていますと、気持ちも良くなってまいります。
気がつけば子供も観に来てくれました。

下ネタ、やらないように気をつけながら
「クレープ好き?」ときけば

黙って頷く。
中々、可愛らしいもんでした。

そんなわけでバタバタとしながら、
紙芝居を終えまして、

古い友達と久々、待ち合わせ。
aruiteruに向かいました。

すでに店には、ハロヲタまるにぃさんと
キャプテンの同居人であるかえでぃことかえでちゃんが

いましてまぁ、みんなで楽しく呑んでたわけです。
そしたら先週、紙芝居してチラシを受け取ってくださった

ワイルドターキーのおじさん、、、
正確にはアーリータイムズのおにぃさんが

わざわざお店に足を運んでいただけまして!
僕なんてお酒ご馳走になってしまうし、

キャプテンの水着写真集まで購入なうえ、
ガレットやクレープまでたっぷり堪能されて

いやもうなんというか感無量。
話も面白いし、とにかくノリが良くていい人!

こんな方に来てもらえるんだから
僕もお店の宣伝しがいがあるというもんです。

お名前を出していいものやらわかりませんので、
仮にまおさんとお呼びしましょうか、

次回、6月8日(土)の大人紙芝居ナイトにも
同伴で来て下さるという事で、楽しみしかありません。

そんなこんなで、
盛り上がりまくった一夜となったんですが、

まぁ何よりもね。
それもこれもaruiteruというお店が荻窪に

あるからこそ、集まるご陽気な面々というわけで。
少し駅から歩くのはご愛嬌、なんせaruiteruですから。

ほなまた
おしまい。


※・・・お知らせ

きたる6月8日は荻窪aruiteruでの
紙芝居イベントです。

19時〜21時まで。
後半はほぼただの飲み会だと思いますが、

komakingさんとのコラボ紙芝居もご用意して、
皆さんをお待ちしています。

食べ物持ち込み自由で、
もちろん美味しいガレットやクレープも味わっていただけます。

美味しいレトルトカレーにガパオライスもありますよ!
溜まったリビドー、吐き出しにきませんか?