土曜は朝からガッツリ働いて、
Komakingさんの家がある立川に向かいました。

この間の画展で、買ってくださった絵を
届けに行ったのです。

今回はT7さんこと田中さんと、
K田さんことクボタさんも参加の

豪華絢爛、ヲタク飲み会になりました。
2人とも初立川という事で、

意外な大都市っぷりにびっくりされてましたが、
僕はこれでも町田に長く居て

多摩地方を満喫してた男ですから、
立川は映画館とかよく行ってました。

あいにく風俗は行く機会がなかったですが、
そこそこ充実してるという話は聞いてましたし、

なんやったら、
行こうかなと友達と盛り上がった過去もございます。

いずれにしても、えらく昔の出来事なので
多摩地方に行くたび、郷愁めいたものはあるものの

デッカい街やなー、なんて驚かなくなりました。
いやホンマ。八王子も町田も立川もデカいよ。

キャプテンも東京の人間でありながら、
多摩地方にはとんと縁が無いらしいので

「今度、町田に行こう」と誘ってみたんですが、
イマイチぴんと来てませんでした。

出来るなら僕は、戻りたいくらい町田が好きで
何故なら、何でもあるのに

ちゃんと緑に囲まれているからなんですが、
ヤンキーみたいな人が多いのも事実なので

住むには難しいとこだと思います。
しかし家賃はアホみたい安いからねぇ。

都内に出るより横浜の方が近いし、
あそこは妙なアイデンティティを持った街です。

おっと話がそれました。
立川のKomaking邸ですがそんなわけで、

お客さん用に用意して頂いた
シンハービールを飲みながら結局、

THE ポッシボー 中野サンプラザ公演をまたまた
堪能しました。

と言っても、僕はいつものように
飲んでえぇ気持ちなって間、眠ってたみたいです。

気づかんかったよまったく。
でもあの公演は何度みてもめちゃ良質で、

うぅんこれぞライブ醍醐味!
みたいな気持ちにめちゃめちゃなるんですよね。

余計なサプライズとかも無い、
真っ当な演出が潔くて素敵やんです。

あれが2014年くらいらしいので、
それからグループアイドルが

どんどん盛り上がって行くにつれて
しょうもない演出、

安っぽいドラマ性みたいなもんが、
過剰に乗っかる世界になっていったように思います。

差別化する上で仕方ない事だったのかもしれないけれど、
そのせいで、割とど真ん中ストレートで

勝負するアイドル、、、
吉川友やハロプロ、もちろんポッシボーなんかも

前時代的空気を感じさせるように
なってしまったんかな、と。

返す返すも残念でなりません。
かくゆう僕だって2012年頃までは、少し変化球気味な

アイドルのが好きだったし、
あまりにも老舗なハロプロ、冷笑気味に見てました。

いやそんなもん、真野ちゃんやスマイレージを
ちゃんと売れなかった事務所が悪い!とか言うてもいいんですが、

流石にそれは言葉が過ぎるので、そっと胸にしまいます。
とにかく、

今ではすっかり、ワック的なものや、
サブでカルな匂い漂わせすぎたり、おしゃれでアーバンなものに

一切の興味を持たなくなりましたから、
こうやってちゃんとアイドルやってる人らが

報われる日が来るのをずっと待っているんです。
もう、、本当に小難しい楽曲論争とか

どーでもいいので、
毎日が面白くて仕方なくなるようなショーを

たくさん見せてもらいたいなぁ、と
つくづく思っています。
おしまい。


 ※・・・お知らせ

きたる6月8日は荻窪aruiteruでの
紙芝居イベントです。

19時〜21時まで。
後半はほぼただの飲み会だと思いますが、

komakingさんとのコラボ紙芝居もご用意して、
皆さんをお待ちしています。

食べ物持ち込み自由で、
もちろん美味しいガレットやクレープも味わっていただけます。

美味しいレトルトカレーにガパオライスもありますよ!
溜まったリビドー、吐き出しにきませんか?