おに山田 紙芝居アイドル

アイドルへの想いたれ流し。

モーニング娘。

おに山田のイラスト・ストアはこちらです。 http://www.oniyamada.com

いいことある記念の瞬間


そんなわけで、
今日も楽しい紙芝居乞食ですが 、

妙に故郷が恋しくなりました。
なんでしょうね、、、良いおっさんになったからかな。

ご存知の通り、僕は彼女ことキャプテンと
すっかりラブラブなので

さっそく両親に紹介しようと思ったんですが、
そこは一筋縄でない山田家で、

前の奥さんとも直接、連絡とって結構仲良くやってるんです。
当然、離婚したのも知ってるんですが

うちの家族はねぇ、、、そうなんです。
僕に限らず兄妹みんな付き合った人や別れた人、

未だ誰でもウェルカムだし、手前味噌ながら全員が悉く
うちの両親を好きになって、忘れた頃に遊びにきます。

まるで変な薬でもモッてるんじゃないか、と思う程です。
かく言う僕だって、今思えば

山田家にいたら自分がずっとこのままな気がして、
20歳くらいで飛び出しました。

とにかく包容力の塊、山田一族。
自分が変わらないまま身体だけは歳をとっていく、、、

この恐怖がとんでもなかったです。
が。

今はむしろ、何で変わる必要があるんだろうか、
くらいに思うようになりました。

何故なら変化は求めるものではなく、
自然にそうなってくものだからです。

変化しない、
というのは迫られる環境に無いという事なんだから、

そこにずっと居続ければいい。
そんな自分を卑下する必要さえ無いです。

成長、変化、進化、、、
状況に身を委ねない人こそ自分がある、

素晴らしい人という価値観にみんなが捉われすぎています。
そんなん、マジでどーでもいい。

自分なんて無い、
というか自分が自分をどこまでわかるんでしょうか?

実存を求めて固執すればそこから逃れられなくなるだけ。
もっとフワフワ行きたいじゃないですか。

クズの意見と思わば思え。
なので。

キャプテンの話をしたんですよお母ちゃんに。
そしたら

「あんたぁ、、、何、、、○○ちゃん(前妻)はどうしたん?
なんて言うてんの?」

と、普通に聞いてくる。
いやかーちゃん、もう別れて四年以上経つのに

前の奥さんに話聞くのおかしない?
となりますよね。

いや全然、良いんですよ。
散々、説明したようにウチはそういう家族なんです。

なので、そこは懇切丁寧に伝えました。
ここでこんなん書く僕もおかしいけど、

前の奥さんもめちゃめちゃ良い人でしてん。
キャプテンとまた違って、あんま人前に出たりこうやって

書かれたりするのを全く好まないタイプでしたので、
この辺でとめますけど

過ごした結果、別れてしまい
ほんで今があるから全部繋がってるんだろうし

なのでまぁ、元気でやって欲しいです。
やっぱこんなん書くことちゃうかな、

おかしいんでしょうね、
だって誰の為にやねんって話。

まるで自分ばっかりが良い印象をつけようとしてる。
さすがクズの紙芝居乞食。

自分のブログだから当然、自分の為ですよ。
と、さっき自分に固執しないといったそばから

まるで真逆、めっさ自分自分言うてます。
関西人特有のアレです。

そんなこんなでラクーアにこぶしファクトリー、
リリイベ観に行くはずだったのが、

池袋「大都会」で風俗体験語りまくる4人組若者、
特殊な風俗店で働くおねーさん方、

そんな二組のテーブルに挟まれて酒のんで
「さすが池袋!」と

思ってた僕なんですが、
今日はある意味、いいことある記念の瞬間だったので

書き留めておきたくなりました。
おしまい。














 

金曜新宿紙芝居 中島卓偉ファンに出会う。

5DE92444-6C38-4389-A9BA-5AA3FC15F040

昨日は新宿ルミネ2前で紙芝居。
なんと「ヤリのマン」を都合、

5回くらいやるハメになりました。
下ネタ多めに持っていったんですが、

何故かと言いますに、


やれ人権だ、
女性が謂れなき差別受けてるだ、

はっきり言って、
能書きが目立つようになっていて

これはいかんぞ、と危機感を抱くようになりまして。
いまこそむしろ、下ネタ言いまくらないといけない。

良くわからん使命感にかられて、
思いっきりやってやりました。

しゃらくさいとはまさに現代のような事を言う。
人文系が大学であまり受け入れられなくなってっる、、、

とか言って文系知識人が焦ってるらしいですが、
さもありなんですよLGBTやmee too言うなら

赤ちゃんプレイ大好きな僕の権利も認めろよ!
そこはキモいとか何とか顔顰めるんでしょう。

でもいいの。
理不尽には自分自身で向き合うしかないもの。

、、、何をアツくなってるんでしょうかすみません。
とにかく、全てがしゃらくさい。

こんな時には街に出てエロ紙芝居です。
みんなもっと笑おうよ。

そういうメッセージを込めて行いました。
ハロプロの宣伝もたくさんしましたよ。

でも「ヤリのマン」やってるので
ハロメンにあらぬ被害が及ばぬ事を願います。

ちゃんと紙芝居見に来てくれたら、
ぜんぜん関係ないの、理解して頂けると思いますしね。

文句ある人は一度、見に来て下さい。
はい。

で、もはやアプガヲタの鏡である
ゆうくんが来てくれたり、

何度もいらしてくれる、まさとくん。
そして絵を買っていただきわざわざ受け取りに

来てくれた美人ねこむらさんなど、
言っちゃえば常連さんの方々にも囲まれて楽しく行えました。

そしたらね、荻窪aruiteru常連さんで
ハロヲタの良心、トシさんまで!

あぁ嬉しい。
知らない女子も面白がってくれたし、

なんかわけわかんない気持ち悪い男も来てて
まさか女子目的と思わなくて、

紙芝居終わって、あの女子には悪いことしました。
ごめんなさい。

無事に帰られたでしょうか?
本当に心配。


で、その後にトシさんとまさと君
飲みに行ったんですけれど、

いやぁ!楽しかった。
久々にカントリー・ガールズ、

モーニング娘。、Juice=Juice話しましたよ。
あぁいう健康的な話最高。

ほんと世界はハロプロとそれ以外でできている
と思えました。

そもそも稲場愛香さんとかね、
大キライ!といいながら大スキ!といえる

この喜び共有したいじゃない。
ハロプロ紙芝居の中でもカントリーモノが

どうしても多くなる所以を、
滔々と語ってしまいましたよ。

島村嬉唄に始まり梁川奈々美まで。
このサーガを追うだけでいかに濃く、趣深いグループで

あるのがわかろうと言うものじゃないですか。
おまけにこんなにスキちゃんなのに、

トップヲタ、ぱいぱいでか美にはブロックされ
嫌われるまくっているという僕の切なさね。

微炭酸どこじゃない強炭酸が
弾けまくったヲタ人生ですよ。

あぁ、、後ねぇ。
Juice=Juiceについていっぱい話せたのも

楽しかったですねぇ。
トシさん、まさと君本当にいい聞き役。

申し訳ないくらい話してしまいました。
本当はね、ブログでそういうコアな話

書きたいんや(勝ちたいんや)
でも文章だとうまく表現できないんですよ僕。

エモいだけじゃダメですから。
喋りは割とエモやん出した方が、みんな引っ張られるでしょ。

シンゴ西成みたいなもんですよ。
だいたい大阪弁が強いのは言葉に感情を乗っけやすいからで、

はっきり言って中身は全然大したことないですから。
、、、おっとまたいらんこと言ってしまいそうになった。

やめます。
とにかくエマージェンシーでるくらいに、

濃いハロプロ話の連続で、
なんかもぅ、、ジャブローに散りました。

そうそう、そういえば
中島卓偉ヲタのにぃさんが紙芝居見てくれましたよ。

びっくりした腰抜かした。
正真正銘の卓偉ヲタでした。

失礼ながら、居たんですねぇ。
かなとも以外知らなかったので、僕の人生で

2人目の卓偉ヲタさんです。
結構、洒落たジャケット姿でカッコ良かったです。

卓偉さん見直しました。
元々キライどころかスキちゃんでしたけど、

もっとスキちゃんになった。
ヲタクが感じいいだけでそうなるんだから

やっぱ街中で下ネタ絶叫してたら、
ハロプロの印象が悪くなりますよね。

これから僕は街でやる時は、
日向坂46ファンだと名乗るようにします。
おしまい。


北海道募金。
また地震がありました。

4月23日〜25日、厚真町へ行きます。
必ず渡しに参ります。

前澤社長、百田尚樹さん、NGT48運営
寄付してくれないかなぁ。

まだ募集しています。


もう少し、お力をお貸し下さい!
https://www.oniyamada.com/items/13342609
















 

豊洲で会おうな! チャオチャオ連呼の面白さ


すっかりチャオベラチンクエッティが、
頭から離れず、

夢にまで出てきてしまいました。
追い詰められています。

8月2日、
豊洲ピットでの解散ライブがせまっているからです。

安易に安請け合いするもんじゃない、
とはよく言ったものですが、

今回、再び検察へ行かなきゃならないショックから
皆さんのおかげで、

ようやく元気を取り戻しつつある身にすれば、
「チャオベラの紙芝居作ってくださいよ。」と言われ、

断る義理もなく、せめて精一杯、
報いるべきであろうと、二つ返事で請け負ったのです。

ところが、これが甘かった。
やると決めた以上は、受けたい。受け入れられたい。

生半可ではいけません。
そもそもチャオベラチンクエッティが、

ポッシボー期も経て、
10年以上活躍してきたグループなのですから、

紙芝居乞食が、半笑いで弄れるもんじゃございません。
申し訳ないじゃないですか。

なので、あまりに早急でありましたが
チャオベラ動画を漁りまして、なんとか自分なりに、

理解しようと努めました。
その結果、失礼ながら思ったのはこのグループ、

馬鹿にしても大丈夫という事でした。
馬鹿にすると言いましても、

文字通り悪し様に罵るんでなく、
やはりどう考えてどう見ても、これは笑って下さい、と

言われてるとしか思えない。
そう解釈するしかない、みたいな雰囲気を孕んだ曲や

パフォーマンスが散見されるんです。
その際たるものが、昨日僕がSHOWROOMでも言っていた

「True Heart」という曲なんですけれども。
一度見ていただけたら、と思いますがカッコいいんですよ。

そのカッコ良さは、きっとやりきるカッコよさで、
普通に見てると、恥ずかしくて笑ってしまうノリに彩られています。

もろりんのとこと、ロビンが出る前の口上、
からのビンビンビンビン、ロービン!が好きです。

モーニング娘。でいう「女子かしまし物語」みたいなもんで、
メンバー紹介の歌なんですけれど、

とにかく、何を言ってるのか聞き取れません。
唯一聞き取れるのが、ビンビンビンビン、ロービン!なんです。

歌詞も読んだうえで、もっかい聴きましたが
それでも聞き取れないのも魅力な一曲です。

これ、ライブ会場でみると更に面白いんです。
みんな一緒になって「イェイェイェイェロービン!」とか

言うてるから。
当たり前ですが、メンバーがやりきってるのがいい。

モーニング娘。の「泡沫サタデーナイト」がどうしても
乗り切れないのは、

踊っているメンバーから、醸し出される育ちの良さが、
邪魔をするからなんですけれど、

チャオベラの方は、品がなくて素敵。
アゲ曲をやる型、作法として、品を捨てるんでなく、

性根から品をなくしてる感じが、いいんです。
アプガの「パーリーピーポーエイリアン」もそうです。

娘。は、なまじ歴史のある日本グループアイドル、
という看板を、背負っちゃっているもんだから、

どうしても品を捨てきれないんかも、しれませんから
「泡沫サタデーナイト」はやっぱしキツいです。

まだ「Are you happy?」みたいんなら観れる。
、、、、くどいようですが「青春小僧が泣いている」くらいの

絶妙な外し、が今でも一番らしいと思っていますけどね。
「ブランニュー・・・」は惜しいなぁ、、、も少し外せるのになぁ。

おっと、気づけばモーニング娘。話になってました
すみません。

チャオベラチンクエッティです。
DA PUMP が最ブレイクでダサカッコいいというフレーズが、

飛び交っていますが、いちいち言うまでもなく
ハロヲタ、ハロプロはそのダサいをやりきる面白が好きな人、

たくさんいるわけです。
なので、チャオベラの「True Heart」は絶対に、

抑えておくべきダサの極みです。
今からでも遅くない、まだ7月。

8月は、明日から!
2日は明後日です!

みんな!
豊洲で会おうな!





 

二十歳のモーニング娘。二十歳まわりの女子。

05e220bd9501be3361483c27214e2bccecb28297
昨日はちょいとしたパーティでしたが、
女性陣が可愛かった以外の記憶がありません。

みんなそこそこの時間に帰ってしまって、
結局、大晦日を過ごした三人、

僕・三木田・メリーさんだけが残り
ど深夜、夏わかめ三木田と

スケベな気持ちで観だしたYouTubeの女子陸上で
棒高跳びの助走前、

跳ぶイメージを身体に沁みこませるため、
選手が不自然に身体をひねるシーンが、

妙に面白くなってしまって
意味もなく馬鹿笑いしてるうち、夜があけました。

女子達はみんな可愛かったですが、
僕に対して変ないじりを繰り返す三木田と

やたらフガフガしてるあけっちさんを
前に紳士なフリで精いっぱいになってしまった山ちゃんは、

欲求不満!と、ばかり連休なのをいいことに若者の街、
渋谷へ繰り出しました。

某アイドルのライブみて、画材を買いに行き、お茶。
カフェでなく安定のドトールです。

おっさん一人ですっかりお休みを堪能したんですが、
おっと、そういえばモーニング娘。20th記念のハロモ二。が

やっていたんだ、と思いだし
残念な気持ちになって(テレビない)

とりあえず20周年記念ミニアルバム
「二十歳のモーニング娘。」を購入しました。

正直、森戸さんが娘。にいるという以外、
僕にはいまいち食指が動かない現モーニング娘。ですが

最近めきめき横山さんに興味深々だし、
前から割と好きだった野中さん・・・ちぇるもすっかり

大人びちゃって、気になっております。
とはいえ、森戸さんがいないと
買わなかった事だけは言っておきたい。

DVD付とそうじゃないのが、
あるんですけどOGのインタビューやOGが出たハロコンの映像など

どちらかといえばOG重視だったので、
別にいいや、とCDのみの方にしました。

全8曲入り。
結構、楽しい内容でした。

一番良かったのは、安部なつみさんのソロ曲
「ENDLESS HOME」
大森靖子作品です。

なっちはハロプロのマザーシップ、
なんというのか、声を聴けばあの頃が蘇るのでズルいです。

数多いるOGの中でも比較的、
控えめな活動をしている彼女なので全然嫌でもないですし。

そもそも一期メンバーは
みんな割とこじんまりな活躍で、現メンバーにでしゃばらないので

他の元メンバーより比較的、好意的にみれます。
しかもENDLESS HOMEはいかにも、安部さんにあってる。

この人みたいにちょうど良い加減、なタイプが
今のハロー!にはもっといて欲しいくらいです。

良くも悪くもスキルが洗練されてしまっている気がして、
スキは埋まっているものの、求めているのはそういう事でなく。

物足りない、がぬぐえません。
みていて歯痒い、特にモーニング娘。’18。

自然と愛されるようなキャラクター、
そんな面をもっと魅せられるメンバーがいれば。

でも、現在のようなライブ活動メインになると
メディアを通して、人そのものの魅力、雰囲気を伝えるのは

不可能なのかもしれないんですけど。
ずっと流れ動き続けている中、僕らも生きているので、

気づかない間にアイドルの定義、見方や感じ方、
魅力を引き出す手段、機能が

あの頃と全然違っているでしょうしねぇ。
そういえば。

ミニアルバムはタワレコで買ったんですけど、娘。に限らず
乃木坂や欅坂コーナーにだって普通にJKやJDらしき子たちが

そこそこいました。みんな可愛らしい。
本やジャケットみながら「可愛い♡可愛い♡」を

連発していました。
むふぅん。

偏見を承知でいいますと、女子が大好きな僕も
彼女らの「可愛い」の定義は悉くわからん場合が多く、

なんといいますかこれはもぅどこまでいっても
交わる事のない大きな河が流れている気がします。

可愛いのはそりゃ可愛いんですよタレント、アイドルですから。
でも例えば、白石麻衣や牧野真莉愛さんね。

いないやん。
現実に。

滅多にお目にかかれない。
あまりに造詣的に完成されていると、超現実度が出すぎて

僕はもう駄目なんですね。
こういうの、男は割と多いと思うんです。

可愛けりゃ可愛い程いい、ってわけでもないんやで。
といいますか。

追求しだすと話が終わらないのでもうやめますけど
とにかくそういう、アイドルみてはしゃぐ女子達をみて

ロートル、おじさんは四の五のいわずに
自分の好きなもんをただ浴びて行こう、と思いました。

・・・・・でもなんでこんなにアイドル画好きなんでしょう。
考えすぎてたまに屋上からダイブしたくなります。


話戻します。
「二十歳のモーニング娘。」

こじんまりしてるのが丁度いい味わいで、
とても良かったです。

意外と肩に力入ってないとこ、見直しました。
初期娘。お馴染みの衣装、赤いチェックのスカートも

白ニット(じゃなかったもしれんが白)
ではなく黒ニットだしチェックがワンピースタイプなのも、ニクい。
とてもたまりません。

こういうの、どうかこれからもよろしく
していってくれんもんか。

なんておもいました。
情報量は多くなくて良くて、

ほどほどに少なく、むしろまっすぐなくらいでいい。
変な工夫はいらない。

けれど何度も繰り返して味わえる。
そういうのもっと味わいたいな、と思いました。

「二十歳のモーニング娘。」実にいいバランス。
おススメです。

ただ。
そんなん言い出したらなんだかんだで、

アイドルネッサンスが一番、しっくりきてたんちゃうかと
昨晩から今朝にかけヲタク達と話して思ったんですね。

・・・・・・・あんまし考えないようにします。
世界はハロプロとそれ以外でできている!


















タマフル終了のお知らせ

ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフルが、
3月で終了するそうです。

https://www.tbsradio.jp/220676

11年・・・。
長かった。

僕がずっと聴き続けていたラジオ番組は、
なんだかんだで一杯あるんですが、

タマフルはほぼ最初から聴いていて、
特に一時期は一週間のうち、最高で楽しみにしていました。

最近は聴けたりきけなかったりで、
正直一時の熱は冷めてたんですけれども、

相変わらずまったく変わらない宇多丸さんの話し方には、
安心感しかありません。

なんといっても一番の思い出は、
二代目しまおまほオーディション。

ファイナリストで出演できた事でしょうか。
あの頃の事は鮮明に覚えています2014年9月でした。

夢は必ずかなう、なんて申しますけれど
はっきりいいまして、僕の心境は

「夢は突然にかなう」って感じで、
まさか大好きでずっと聴いていたラジオに自分が出られるなんて

現実があろうとは・・・と完全にションベンちびる。
当時のブログを読み返してみても、

溢れる気持ちが強すぎて、とても恥ずかしい。
自分の事なので晒しておきます。

http://blog.livedoor.jp/bobinamu/archives/2013-09-01.html

あれから色々ありまして。
タマフルスタッフ、何よりもしまおまほさんにも

大変ご無礼繰り返した僕で、穴があったら入りたいどころか
いっそそのまま埋めてもらいたい、と願っているんですけれど

想い入れの強い番組が終わる、というのは
たとえ新番組が始まるとしても、感慨深いです。

特にライムスター宇多丸さんは、
忘れもしない99年にモーニング娘。が「LOVEマシーン」で

ブレイクし雑誌SWITCHだったかCutか(どっちか忘れた)
アラーキーに撮影してもらうみたいな企画の時に、

推薦コメントを寄せられていまして。
「こんなプロのミュージシャンでもモーニング娘。が好きなんだ。」

と、妙に嬉しくなったもんです。
まだまだアイドルは、気持ちの悪いおっさんの趣味だった時代。

彼の堂々とした立ち振る舞いが、
実にカッコよくて勇気づけられました。

「アイドル好きで何が悪い。」

開き直る事ができたのも全部、これが最初だったし
今思えばただの権威主義、といえなくもないけどまぁまだ

僕も若造でしたから。
25歳くらい・・・・いい大人やんけ。

とにかく。
それからロフトプラスワンのハロプロイベント・・・・
(確かごく初期の楽曲大賞かな・・・違うかもしらん
もはや懐かしい響きしかないビバ彦さんとかいました)

で、初めて本物をみた時はそれこそ昨日の話ではないけど
教祖様にあった気分で、

実在するんや・・・・・・と、イベントそっちのけで、
見惚れていました。

そんな人のラジオ番組にまさか出る事ができるなんて
普通思いませんやん?

なので衝撃的だったんです。
実際、ラジオ収録が終わってその後、

代官山UNITで行われたイベントにまで連れていただき、
あろうことかステージ上で

ライムスター宇多丸のモーニング娘。大好き宣言に
いかに救われたか、まで語ってしまった僕にさえ

最後まで紳士なふるまいで、
「えぇ男や~」と心底震えてしまいました。

で、その時に確信したんですよね。
これはそのうちいつかアイドルにも、ハロプロメンバーにも

会えるぞ、と。
なんという勝手な妄想でしょうか。

しかももし今、ハロプロメンバーに会える機会が
あったとしても会いません。

恐れ多い。
宇多丸さんですらすでに、もうこれ以上会わなくていい。
充分得難い経験でしたので。


・・・・まるで機会もないのに、何を言うとるんでしょうか僕は。
たぶん、頭がおかしいと思うんですけれども。

タマフルに話を戻しますが、
そういう諸々の影響を受けた事は間違いないんですけど、

やっぱりここ最近、、、2,3年かな。
勢いがなくなってきてた気はしました。

ひとえにご本人が売れっ子に
なってやたら忙しくなって、

Homeのタマフルに
全て力を注げなくなってたのか、、、、

いや単にやっぱし時代が変わったんか。
夕方の帯なら返って忙しくなるだろうし。

TBSラジオの顔というか、
大沢悠里、荒川強啓、伊集院光のラインに

乗っかって行こう、としてはるんでしょうね。
すごいですね。

最近、よく思うんですけど
僕が単純にお話、会話だけで楽しませれるのは、

顔のみえる人、ご近所や仕事周りの人だけであって
もっと広く世間に届くようなエンタメ話、

おしゃべりが出来るのは、やっぱ別の才能。
それこそ宇多丸さんや

岡本タブー郎さんや、夏わかめです。
これは結構マジで、そうです。

夏わかめだけが大きく水をあけて売れてないですが、
僕がこうやって言う事で、

更に売れなくなる可能性もひめてるから
それはそれでいいと思います。

ピンチをチャンスに変えてほしい。
そもそもそんな事はどうでもいいんでした。

とにかくタマフル終了に伴い、
色々と時代は変わっているんだなぁ・・・

と実感したので、
僕は黙って紙芝居と絵を極めて行きたい。

もちろん訪問介護も。
あとアイドル写真集。

贅沢過ぎる煩悩の塊。
ビットコインで一攫千金。
































記事検索
ギャラリー
  • 身の上考えソング
  • 6月8日はロックの日
  • 今日から俺 荻窪の人になる?
  • komaking邸での狂宴
  • 下ネタって素敵やん?
  • 雨だからこそ、唄うの大事。
プロフィール
金曜夜21時は新宿南口 LUMINE2前でアイドル紙芝居。 お仕事依頼oniyamada_office@yahoo.co.jp HP https://t.co/vfIUpvHH1g ブログhttps://t.co/vfIUpvHH1g
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード