41204E3E-3174-4D86-A7B8-7D23AFFE47E1

昨日はハロコン。
結局、絵を描いて何だかんだしてたら

ついたの18時くらいで、
とっくにみんな中野サンプラザ入っちゃってて

仕方ないので、終わるのを待ちました。
紙芝居する為だけにいる形。

寒かったので中野ブロードウェイなどで、
時間を潰して19時半くらいにまた戻りました。

結局、それからヲタが出てくるまで30分ほどあったので
寒くて死にそうだったんですが、

身体を暖めるために、やや先走って紙芝居しまして、
万全の態勢で出てくる人たちを迎えました。

案の定、みんな風景を眺めるように
その場を去って行く中、数人が足を止め見てくれます。

寒いのに、わざわざ立ち止まってくれるなんて
それだけで有難いもので、

感謝しかありません。
精一杯やりました。

二作品くらいしか見てもらえなかったんですが
真野ちゃんとかななんの紙芝居「ラブレター」やってる時、

お世話になってる、時次郎さんがいはりまして。
ハロコンの感想も聞きたかったので終えて、飲みに行きました。

昼夜、両方入った時次郎さんは
ご満悦で「いやぁ〜良かったよ!」とアツく語る。

こぶし組なのに、つばきがいい、つばきは最高、と
言っていて

いちいちソレに突っ込んでたんですが、
「いや、ちゃんと見た方がいいよ!いいから!」と

完全に語彙力皆無の、凄まじさのみで押してこられ、
何というのか、もう二度とつばきなんて見てやるものか、

となりそうだったんですが、
まぁそれは余りな話なんで、んなこたぁない。

普通に観察しようと思っていますけれども、
何より面白かったのが、

BYOOOOONDS(ビヨーンズ)山崎夢羽問題です。
もはや知らない人は居ないと思いますが、

一応説明しますとビヨーンズは、
雨ノ森川海とCHICA#TETSU、2組のユニットが

一つになったグループで、現在最も注目されている、
といっても間違いないでしょう。

すでに何度かコンサートでやられている「眼鏡の男の子」など
小芝居から曲に入る、というスタイルがウリで

なるほど、さすが天下のハロー!プロジェクト。
他アイドルでは出来ない、取り組みを精力的にやってはる。

それでいて、面白いんだからこれはもう文句がありません。
ここに新メンバーも加わったんですが、

小林萌花ちゃんという子はピアノがエゲツないうまさで、、、
おっと、話が違う方向に行きそうなので戻します。

とにかく、ビヨーンズはハロプロ飛躍の希望だし、
わざわざ別ユニットで行動する意味ないですね、と

盛り上がっていたんです。
、、、ただ僕の中でメンバーの一人、

清野さんだけはどうしても好きになれんのは、
この際仕方ないとして、ね。

で、山崎夢羽さんに話が行った時ですよ。
時次郎さん不思議な事を言いはった。

「あの子は歌唱力でしょ。」

ふぅううううむ。
いや、、、そりゃあ研修生もびっちり網羅して、

積極的に点数つけたり前のめりに楽しんではる彼ですから、
間違いはないと思いますよ。

でもさぁ・・・夢羽ちんはルックスメンでしょう!
めちゃんこ可愛いじゃないですか。

何ならハロプロらしくない、可愛いさ。
人気女優顔ですよ。

確か、岡本タブー郎さんが言うてたんだったか
モーニング娘。に入れておいて遜色ない。

その通りです!
どうしてもモーニング娘。こそを大看板にしておきたいなら

夢羽ちん入れるべきでした。
納得の、超優等生美少女じゃないですか。

なのに、言うに事かいて「歌唱力」だ、なんて。
可愛さあっての歌唱力でしょ!

歌がうまい高木紗友希(Juice=Juice)と
歌がうまい生田絵梨花(乃木坂46)なら

どっちの方が、いいんですか?って事です。
言わずもがな、じゃないですか!

生ちゃん、写真集良かったよ!
、、、おっと関係ないつぶやきすみません。

「いやぁ、、可愛いくない、とは言わないけど
普通だよ。そんな美少女ってほどじゃあない。」

涼しい顔で言い放つ時次郎。
もう頭を抱えます。

「だからあやぱん推しなんですよ!」

つい暴言をはいてしまう程でした。
あやぱん(こぶしファクトリー)は何も悪くない、

むしろ好きです。誤解のないようにお願いします。
ともかく。

山崎夢羽さんの綺麗な顔立ちを、
一切理解できない時次郎さんは、

「じゃツィッターでアンケートとってよ!
夢羽ちんは、可愛いと思いますか?って!」
と言う始末。

「そんなん、、、恥ずかしいて出来るわけないやろ!
絶対にみんな可愛いって言うに決まってるでしょ。」

「だいたいピザーラのCM、
研修生から唯一出れたのはビジュアルメンだからでしょ!」

と畳み掛けてやりましたよ。
「アレ(CM)は、、、俺もわかんなかった。なんでだろ?って。」

こんなん言うんですよ!
わけわかめですもう、、演芸通は、これだから。

立川談志の研究でもしとけ!
おっと、またいらぬ方面に火が立ってしまう、やめます。

とにかくビヨーンズは、侮れない。
時次郎さんは、ご飯奢ってくれたので有難うございました!

という話です。
世界はハロプロとそれ以外で出来ている。
おしまい。

北海道募金。
前澤社長、寄付してくれないかなぁ。
まだ募集しています。

寒い時期に行く覚悟!
これからが大変です!
必ず、お届けにあがります!
https://www.oniyamada.com/items/13342609