おに山田 紙芝居アイドル

アイドルへの想いたれ流し。

松井珠理奈

おに山田のイラスト・ストアはこちらです。 http://www.oniyamada.com

モナレコードのアプガ(2)青春カフェが面白すぎた。


下北沢モナレコードで行なわれた
アップアップガールズ(2)のイベント、

青春カフェに行ってまいりました。
これが、近年稀に見ぬ、面白さで大興奮したんですが

その前に。
気になるニュースが一つ。

これです。
AKB48のシングルMV、松井珠理奈不在のまま作られる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180822-00000349-oric-ent

休養が長引いているが、ゆえの処置みたいですが
これはこれで、前代未聞で面白そうです。

ハロプロでは以前、代理メンバーを立てたりしてましたが
CGとかイラストなんて発想はなかったし、

普通しないと思うんですが、
やりきってしまう辺りに、凄みを感じます。

一瞬、なんじゃこれ、となるけど面白いもん。
さすがの48だな、と思いました。

敵ながら天晴れ、というやつ。
松井珠理奈の今後も気になりますが、座して待つのみです。



そんな僕は、モナレコード。
アップアップガールズ(2)のイベントに行きました。

下北沢にあるお洒落カフェなのですが、
店内はさほど広くなく座敷でゆったり寛げるスペースも

ありで、とにかくここでアプガ(2)が?
と、一瞬なること受け合いの場所です。

音楽食堂と銘打たれているので、
様々なライブイベント行われているんでしょうけれど、

おそらくソロシンガー系のまったりきかせる人らが、
主流な気がします。

なので、クサいキモいどうしようもないでお馴染みの
ヲタクがひしめく空間としては、

異質中の異質。
下世話な興味含めて期待しかありませんでした。

結果としてそれは、半分当たって半分は外れたんですが、
総合的に見て、馬鹿がつくほど楽しかったのは、

間違いありません。
同時に僕はアプガ(2)がますます好きになりました。

りっこーは特にりっこーすぎます。(意味不明)
まず、機材トラブルでマイクが使えないという事態が、

引き起こりまして、
これは正直、残念な事態なんですが仕方もありません。

すわ、アカペラか?!と思ったら
流石に音源は生きている、ノーマイクで唄っておりました。

「SUN SUN SUN」と「全部青春!」二曲ですね。
店内の座席を取っ払って、テープで境を作っているだけの

異能空間ステージで、踊るメンバー。
ほん真ん前に、おまいつ勢がひしめいています。

よぅやったなぁ・・・と正直、感心するレベルです。
リリイベなども距離は近いけれども、

昨日のそれは確実にドサ周り感がありました。
アットホームといえばそうですし、

メンバーみんなも笑顔絶やさず、元気いっぱいでしたから
そりゃあもちろん、楽し過ぎたんですが、

何といいますか、言い方気をつけないとですが、、、
若干の・・・地下・・・感が・・・・。

正直いいまして、
僕はメジャー志向で、アイドルだってそういうの好きです。

なので、今の(2)の在り方を見ていると、
凄い複雑なものを感じますし、もちろんまだこれからの

グループなので、こんなんどんどんやらなきゃいけない
ものなのも、わかってはいるんです。

ですが、内心忸怩たるものはありました。
人一倍楽しんだ僕がいたのも事実ですが。

あぁなんという矛盾。
おまけに座敷席で、朝から何も食ってないとこに

ビールなんて飲んじゃったもんだから、
あっさり酔っ払って、気分も良かったんだもの。

そこへ、異能空間にアップアップしつつも
頑張るメンバーが居るんだから最高じゃないですか。

平たくいえば、ゲスの極み的楽しみ。

メンバーは何も悪くない。
僕の心の有り様の問題です。

ですが、これにより彼女らへの想い入れが、
とんでもない勢いで増しました。

とにかくとても健気であったのは、間違いありません。
だいたいアプガ(2)は、

良くも悪くも、特別可愛らしい子がいないグループ。
庶民的であるのが、チャームポイントです。

その特性をフルに活かせるイベントであったのは、
間違いありませんし、隣近所の可愛い子がめっちゃ頑張ってる、

ような錯覚に、おっさんはもういつもの5倍おっさんでした。
いやほんと、みんな好きよ。

言い知れぬ快感に脳内麻薬でまくりの中、
いよいよ
特典会となだれ込んだんですが


そこで僕が、グループチェキで
いぎなり東北産ポーズをお願いしたんです。

これがあなた、メンバーみんな大受け。
沸いてました。

実はテレビ埼玉の、イベントでいぎなり東北産と
共演経験のあるアプガ(2)、

おまけにまーちゃんこと吉川茉優さんは、
ももクロ大好きなので、スターダストのアイドルへは

ひとかたならぬおもいがあるのかもしれません。
踏み込んだ事を述べますと、

ハロプロはもはやアイドル夢見る女子たちの
憧れの存在、ではなく

多くいるグループの一つになってて、
あくまで目指すべきは、スタダや48、46系に

なっていたりするんかも知れない。
わからないですけど。

はい。
それで、かじぃなんかは

「また対バンしたいんですよ〜」なんて言うし
まーちゃんは横に座った時、

「私も秋田出身なんですよ。」と、
笑顔で話してくれました。

いやぁまさかあそこまで、いぎなり東北産ポーズが
盛り上がるとは。

病み付きになります。
いぎなり東北産売れます。

そんなこんなで、特典会もあっという間に
終わりまして、いよいよメインイベント。

メンバーがお客さん、それぞれの席に
りっこーのイラストあしらったコースターを配り歩く時間が。

もちろん誰が来るかわからない中、
僕はただひたすら、りっこー来い!と心で祈っておりました。

来ました。
日頃の行いが活きた瞬間。

そして何より、
僕らは座敷に胡座スタイルで陣取ってたんです。

必然的に目線が、ホットパンツからのぞく
メンバーの足に。

・・・・・みなまで言うまい。
ただ、がっつき中のおまいつ達よりも、

のんびりと座敷席を陣取った我が軍に勝機があったのは、
間違いありません。

皆さん、日頃からとにかく番号早ければいいと、思い過ぎ。
そのあたりが、

人生のほぼ半分以上、
アイドルのケツばっか追いかけてきた(あくまで例えです)

僕と、現実社会に居場所がなくて
辿り着いた先がアイドル現場だっただけの、

お前らとの違いです。
(あれ?ほな一緒やないか。
みんな仲間だろう 一緒に笑ったろ♪やないか。
それはそれで素敵やん。)

そんなこんなで、
下北沢モナレコード開催、

アップアップガールズ(2)の青春カフェは、
近年稀に見ぬ、神イベントであったのは間違いありません。

イベント終わりに、ハロプロ紙芝居まで
させてくださったお店の方に感謝致します。

壮大にスベりました。
(2)の鍛冶島さんが帰り際に

「紙芝居頑張って〜」と仰ってくれたのが、唯一の救い。
りっこーに言って欲しかった、なんて贅沢は言いません。

有難うございました。
全部が青春です。
おしまい。

おに山田のイラスト・ストアはこちらです。 
http://www.oniyamada.com










 

2020年のこと。

昨日の昼間がやたらに暑くて、
まいったなぁ、、、なんて思ってたら今日もまた

なんなんですか、この暑さ。
まだ7月にもなっていないってのに、すっかり夏のよう。
まいりました。

わがハロプロに置かれましては、
ここへきて少し落ち着いたものか、

大きなニュースもなく、目下のところ平穏にみえます。
僕的には、ワールドカップのせいで、

アンジュルムやカントリーの、ラジオがなかったのが、
正直、悲しくて。

来週はやるみたいだけど、サッカーで一週なくなるんだから
とたんに、2020年を考えてしまいました。

殆どのラジオが特別編成、
オリンピック優先になるんじゃないでしょうか。
きっとそうでしょう、考えるだけでしんどいです。

およそ興味のない、僕のような人間にしてみれば、
外国でやってくれているうちはまだしも、

日本に来られると、大半のオリンピック好きに
合わせて、諸々動かされるの想像したくないです。

いまいちわかってくれんと思うんですが。
人に話をふられた時に興味ない、と

ザックリ言うのも、なんなんで、
金メダルとった!とかは、それなりに、

チェックはしますが、
例えば話を振られて「あぁ!とりましたね金メダル!」

以上に話が続きません。
選手の名前さえ出てこない時がある。

そんな人と会話して、相手も結局、しょーもなくなるだろうし、
僕もつらいしで、いい事がひとつもないんです。

自分はなぜこうも、スポーツをみないのか。
学校の運動会は好きだったんですけどね。

もちろんハロプロ運動会も。
ガッタスブリリチャンスHPも好きでした。

言わずと知れたハロプロのフットサルチームの事です。
そうだ、わかりました。

思い入れがあれば、スポーツでもノれるんです。
ただ、これが地域や土地、

例えば日本や東京だと、対象が大きすぎてピンとこないんですが、
誰か、そういうスター選手がいれば、入りこめます。

スター選手、あくまで僕の中で、ですけど。
フィギュアの荒川静香の時とかは、夜中までめっさ観てましたね。

そうなんです。
やっぱし人なんですよね、人。

オリンピックは、どんな人が出るのかまだ把握できてないから、
これから色々、出てきたら興味がわくのかも知らん。

にしたって、優先的にハロプロ勢は出してもらいたいですけど。
あと一年半くらいで、スベり込めるかなぁ、、開会式。

このままだと、秋元グループが有力すぎて、、、、。
そうなると、そこじゃないのよ、って気持ち抱えて観るんでしょうねぇ。

なんかもう、アニメ業界に、お願いした方がいいんじゃないですか。
してるんでしょうけど。後は僕らが知らんだけで、

実は日本が強い産業とか探せばありそうなので、
そっちメインでどうなんでしょうか。

皇室の方がお出ましになるのは絶対として、佳子様一択の
演出とかあきませんかね。

アナウンスではサラッと紹介してるだけなんだけど、
画面専有率はめっちゃ高いの。

あと日本神話創生物語を、プロジェクションマッピングとか
壮大にやってもらって、

女神の存在、デカいんでっせ、としっかりアピール。
そこで、また佳子様を映す!

うぅん、、、ワクワクしてきましたね。
これならオリンピック、アリです。

後は、百歩譲って秋元グループ出てもいいけど、
大晦日の平手友梨奈や総選挙の松井珠理奈みたい、

心配な感じになったりするパターンのは、
何とか防いで欲しいです。

また、なぁんもしらん海外のメディアが、
日本はクレイジーだ!みたいに取り上げてしまって、

海外絶対主義の人が
「ほら見ろ!日本は世界の笑いものだぞ!」みたいなん言い出して、

揉めてしまいます。
どうせなら、もっと大きな事で揉めた方が、楽しいのに。

世界にどう見られても、我が道をいってる、
、、、様に感じる北朝鮮の方が、

好きじゃないけど、よほど気持ちいいです。

























 
記事検索
ギャラリー
  • アンジュルムの新メンバーはカントリー・ガールズ
  • 重大発表アンジュルムの紙芝居
  • 新井愛瞳さんの生誕祭で、情がうつる。
  • ちゃんさんの官能動画
  • ちゃんさんの官能動画
  • アンジュルムからのお知らせ。
プロフィール

oniyoshi

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ