おに山田 紙芝居アイドル

アイドルへの想いたれ流し。

松岡茉優

おに山田のイラスト・ストアはこちらです。 http://www.oniyamada.com

写真集「彼女になりたいっ!!!」その魅力

F0B6C542-7485-4A35-8AB3-77D94FA91EEC

久々に松岡茉優さんが、
モーニング娘についてたっぷり語ってくれまして。

元モーヲタ、ライムスター宇多丸の
アフターシックスジャンクションでの出来事です。

ヲタク的に賛否はあるが、僕は以前から断然
松岡茉優支持派なので単純に話を聞けて嬉しかったし、

ちゃんとわかりやすく伝えてはって、
何より好き度が溢れるその語り口はかならず気になる誰かを

生み出す雰囲気があるので、面白かったです。
これについて話したい事は色々あるけど、

荻窪aruiteruキャプテンことゆかさんの水着写真集が、
まだ若干、残っているらしいので

宣伝かねて僕が感想を述べる事にします。
何写真集についてはうるさい男なので、いくら彼女のだからと

言って甘くは見ません、むしろ厳しくいきます。
まず以前から述べていますように、

カメラマンが岡本タブー郎さんである時点で、
僕は興奮できません。

だって見るたびにその顏が散らつくからです。
そりゃ仕方ない。

おまけにこんなん言うのも何ですが、
僕はもっとエッチなキャプテンを知っているので、

そこには到底、勝てないですから
いくらエロさしかないアホ水着着られても、

何と言うのか、、、呆れてしまいます。
彼女の中には色々と考えがあるし、それは大したもんですから

文句はありませんけど、
はっきり言えば僕の好きな写真集ではまったく無いです。

「どうせ童貞」と笑われるでしょうか。
でも真実なのですみません。

ただ、彼女の全力感はとても好きなので
自分なりに妥協せずやりきる心意気には感動します。

そこははっきり自慢できます。
クレープ屋なので、言ってしまえば女である事を

利用してクレープじゃないものを売る事に、
「?」と思う人はたくさんいるでしょうけれど

まだまだ2年目のお店なので、
色んな事に取り組んでいくのは大事なんじゃないか、と

思うんです。
そうやって切り開いていかな、どもなりません。

でもさすが、岡本さんだなぁと思ったのは
キャプテンの魅力をいやらしいとこだけじゃなくて

めっさ引き出してはる。
こんなん書くのもどうかですが、

正統派美少女ではないんですよ。
むしろ個性的な顔立ちだし、僕の好きな女の子パターンから

言えば外れてる部類の濃い顏だったりします。
せやけど良いんです。

せやから良いんです。
写真集「彼女になりたいっ!!!」には、

そんな彼女の片鱗がたくさん詰められています。
底から湧き上がる魅力、とでもいいましょうか。

女が女である事を、妙に意識したとたん
ひねくれて女性性を消したりするけれどキャプテンは

そうじゃない、、、女である事を受け入れてそして
女だからこそ、の戦い方に身を置いてはる。

そういうのが写真から伝わってくるし、
単にエロいというのではなく(むしろエロくなくなってる)

いったい可愛い、とは何か。
それを問い続けているような気がするんです。

みんな何でもかんでも。
見たままを可愛いと言いすぎなんですよ。

もっとその人から立ち上る魅力を感じましょうよ。
そう強く言いたいです。

とにかく、
彼氏がこうやって淡々と彼女の水着写真集を語るなんて

気持ち悪いの極み。
きっと宣伝にも何にもならない事でしょう。

何でもかんでも言えば良いってもんじゃないのを
たった今、痛感しています。
おしまい。

北海道募金。
また地震がありました。

4月23日〜25日、厚真町へ行きます。
必ず渡しに参ります。

前澤社長、百田尚樹さん、NGT48運営
寄付してくれないかなぁ。

まだ募集しています。


もう少し、お力をお貸し下さい!
https://www.oniyamada.com/items/13342609






 

関ジャム完全燃SHOWの松岡茉優

704D570A-EA69-42B3-892C-C2926A1D5566
作りが丁寧で、面白いと評判の
テレビ朝日、関ジャム完全燃SHOWという番組で、

ハロプロが特集されていました。
僕もテレビ無いながらも、ゴニョゴニョして見ました。

まず、やっぱり思ったのは
ハロプロってもう世間には届いていない前提で、

語られるものなんだ、、という悲しみです。
これは紙芝居を外でやっていても実感するんですが、

20代くらいの若い子はだいたい「ミニモニ。は小さい時に・・・」
とうやむや発言しかしないし、 

もっと若くなると、すっかり坂道好きです。
ハロプロ好きもいるんでしょうが、そういった子はおそらく

クラスでも変わった子認定を受けている、と思われます。
素直にいけば乃木坂、欅坂でしょう!と虐められかねません。

すっかりマイノリティーに成り下がったハロプロ、
果たして番組は、少しでもファンを増やすのに貢献できたのでしょうか、

こればっかりは、すぐに結果が出るものでなし、
わからないんですけれども、初心者にも入りやすいような

作りで、楽しくみれました。
まずなんと言っても、外せないのは松岡茉優さんで、

あいにく僕の周りでは、彼女のヲタクスタンスについては
アンチが多いんですが 、

僕は、全然気にならないどころかかなり有り難いと、
思いながら眺めています。

伝える能力や説明が上手いなら越した事はないですが、
それよりも初期衝動、熱のみを伝えてもらってる方が、

若い子には響くと思うんです。
僕らおじさんともなるとつい、癖で理屈っぽくなってしまうのを

とにかく!イイんです!最高!

みたいなテンションだけで、馬鹿だけど、
わかりやすくていい。

特に番組全体が、丁寧に説明してくれているから、
松岡茉優さんは、賑やかしの役回りで、愛を溢れさせれば、

アメトークみたいに無駄な笑いを挟まなくても、
見てる側が勝手に面白がってくれると思います。

普段のお芝居をみてる人、、、、
つまり彼女のファンであれば、なおハロプロに興味持つでしょうし、

じゃなくても、松岡茉優を好きになるかもしれない。
そうなれば、言葉は悪いけどしめたもので、

そこからモーニング娘。へ流れてくる人だって出てくるでしょう。
なので、これからもエゲツないくらいに娘。ヲタアピールしてもらって、

おこがましいが、紙芝居一緒にやって欲しいくらいです。
番組は違いますが、指原との邂逅で熱くなってしまうがあまり

「森戸も入って、、、」 と、普通に呼び捨てで話してて、
とても良かったです。


で、松岡茉優さんはこれくらいにして内容なんですけど
関ジャムでは、高橋愛がいかに凄いかみたいなんも
ちゃんとさらってはったんですが、 

正直、僕は彼女のドヤ顔がとても苦手だし、
高橋がリーダーになってから、妙にプロ化したような印象があって、

それも鼻についていました。
気分的に、アイドルという枠ではない、本格派みたいな

当時のスタンスが、人気低迷印象とも重なって、
負け惜しみっぽく写ってた、といいますか。

僕自身がちょうど当時、付き合ってた人に、
ハロプロ趣味止められてた、というのもあるけれど、

それでも他アイドルの方が圧倒的にアイドルらしくみえて好きでした。
だいたいこの時期、ハロプロは酷かったですよ。

無駄に高いディナーショーやバスツアー連発して、
やってる事が昭和の落ちぶれたスターでしたもん。 

そういう時期があるから、今がある、というのは簡単ですが、
結局、この頃も頑なに見続けていたヲタクが後々、

めんどくさい人らの急先鋒になるのは、ムベなるかなと思います。
例えが、あってるかわからんけど

きっと今のカントリー・ガールズを
推してる人と同じ思想なんじゃないでしょうか。
 
、、、ちょっと違うか。
だいたいそうなると諸刃の剣みたいな話だし、ヤメます。

とにかく僕自身はプラチナ期そんなに好きではない、という話。
だいたい歌やダンスのスキルとか全然、わかってないおっさんなので、

無理もないんです。
関ジャムをみて、はぁあ、、、そんなに凄かったんや、と

なったくらいです、ごめんなさい。
番組は、そこで終わらず、

きちんと鞘師を紹介してたのも、有り難かったです。
道重じゃなく鞘師か!と唸りました。

ちゃんとしたはる。
今は、彼女がいないんだけど現行モーニング娘。に繋がるメンバーでは

あるし、ここだけ見ると、
鞘師自身の神性がめっちゃ上がって興味を掻き立てます。 

「桐島、部活やめるってよ」の桐島状態。
伝説の存在、生き神様です。

松岡茉優さんが「失ったメンバーを嘆かない。」
と、ダメ推しの神格化と同時に、

現メンバーへの信頼が、感じられる一言を放ったのも、

またたまりません。
そんなこんなで、めちゃ気持ちよくみれた関ジャム完全燃SHOW。

実は、稲場愛香さんが出演した 札幌テレビの
「熱烈ホットサンド」もかなり楽しかったんですが、

これはもう、まだ観てない方はゴニョゴニョして観てください。
いやぁ、、、ハロプロ、本当にここへきてどんどん

面白い事になってきております。
僕はニヤニヤがとまりません。 
記事検索
ギャラリー
  • 身の上考えソング
  • 6月8日はロックの日
  • 今日から俺 荻窪の人になる?
  • komaking邸での狂宴
  • 下ネタって素敵やん?
  • 雨だからこそ、唄うの大事。
プロフィール
金曜夜21時は新宿南口 LUMINE2前でアイドル紙芝居。 お仕事依頼oniyamada_office@yahoo.co.jp HP https://t.co/vfIUpvHH1g ブログhttps://t.co/vfIUpvHH1g
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード