おに山田 紙芝居アイドル

アイドルへの想いたれ流し。

橋村理子

おに山田のイラスト・ストアはこちらです。 http://www.oniyamada.com

いよいよカントリー4周年ライブ

FA41EB16-908A-42EB-AA5C-249198D61E17
昨日は、朝から仕事を一軒だけすませまして。
後は、梁川ショック。

延々とグジグジが続き、
アンジュルムのリリイベ行われる

ラクーアに午前中から向かう気力もなく、
いっそこのまま何処もいかずにいよう、

と、布団にくるまって過ごしてたんですが。
去来するのは、楽しかった頃のカントリー・ガールズばかり。

そうこうするうちに、すぐお昼でそういえば
何も口にせぬままで、あったのに気づきました。

とはいえ、飯が喉を通るわけでなく、
なんなら昨日、結婚式で気持ちを無理矢理

切り替えていたからか、
思考が前向きにならず停滞気味。

このままでは、
どうにかなってしまいそう、、、あぁ!もう嫌だ。

頭がおかしくなる前に、意を決して飛び出しました。
15時半には、シャヒンさんご推薦のChu-Z、

赤坂BLITZも行くつもりでしたので、いっそ憂さ晴らしです。
時計をみますと13時くらいで、

アンジュルムお昼のラクーアが間に合うかもしれず、
兎にも角にも、急いで向かいました。

CD3000枚は、早々に完売。
人気を肌で感じられるくらい、

人も多くて、優先エリアだっていつもより
かなり広めにとってありました。

買えなかったのは残念だったけど、
どうも、夜にタワレコ新宿でもイベントがあるみたいで、

そちらで、CDは買う事にしまして
まずはミニライブを堪能しようと、二階通路へ。

当然、埋め尽くされているんですが、ステージ後方よりは
いくらか見やすいはずです。

なるだけ背の低そうな人が陣取る後方につき、
アンジュルム登場を待ちます。

5分ほどのち、現れる10人の勇姿。
46億年LOVE衣装、見るからに寒そうですが、

そこはやはりプロ、微塵も感じさせぬ堂々たる振る舞い。
タデ食う虫もLike it!で始まり、

46億年LOVEで、終わる実にまとまりのいいライブでした。
大器晩成もやったんですけど、

たまたま通りがかった親子連れ、女の子2人が
タイキバンセイッ!・・・後のジャンプを、

ノリノリでやってる様子がみえまして。
お母ちゃんが、手を引っ張って連れてこうと

したんですけど、またタイキバンセイッ!のとこで、
手を振りほどいて戻ってきて、

ヘイ!っとかましてました。
、、、あれ、なんだったんだろう。

大器晩成て、普通に暮らしてて聴く機会あるんだろうか。
素朴な疑問に包まれながらも、

ほっこりとした実にいい気分になり、
曇っていた気持ちも、いくらか救われます。

アンジュルム、このまま一気に売れて欲しいです。
そして、そのまま赤坂へ移動。

次はChu-Zのライブです。
赤坂BLITZは、TBSのすぐそばで、

昨日はまたラジフェスという、
TBSラジオのイベント真っ最中でして、

ごった返していました。
かく言う僕も完全なTBSラジオっ子ですが、

目的が違いますからスルーしまして、
Chu-Zです。

関西の異能アイドルヲタクT-7さんの到着を待ち、
2人で乗り込みました。

まずは、単純に思った以上に人が入っていて
びっくりしました。

言うても赤坂BLITZですから。
ライブ、全体的にセトリ激しめで

曲もけっこうカッコいいのが多く、
これまた束の間、

嫌な気分を忘れるにはちょうどいい内容でした。
チャオベラヲタクが結構、流れてきているそうで、

理由もなんとなくわかります。
ロックな感じが似ている、、くらいしか言えない、

自分の音楽知識の無さが、悲しいですが。
生バンドでも数曲やってたんですけど、

やっぱあれ、最高ですね。
基本、アイドルしか興味ないので

そんなにバンドの良さを実感した事も
なかったんですが、とても本格的でした。

音が身体に入ってくる感じ。
あぁいうのに、ロックファンはハマるのか。

ところで彼女らも変遷繰り返しながらも
すでに7年が立っているらしく、

スクリーンに流れるMVが
これまでの歴史を辿っていて、

一瞬解散なんか?と
思わせる演出で、ドキリとしたんですが、

そんな事は全然なく、こんなにやってまだ
武道館に立てない悔しさを、滲ませるMCでした。

アプガもそうですけれど、中堅どころのアイドル勢は
ここ何年か、どうしても話す段になると、

浪花節になりがちで、僕はこういうのホント苦手で、
だからこそカントリー・ガールズのように、

先輩 嗣永桃子さんの卒業ですら笑いに変えようとする精神に、
絶大なるエンタメ性を感じてとても好きなんですが、

Chu-ZのMCを聞くうち、それらをまたぞろ思い出してしまい
結局しんみりとしてしまいました。

ライブ終えて、シャヒンさんやT-7さんと呑みまして、
徐々に楽しさを取り戻しまして、

二件目で、吉川友定期ライブ終わりの
komakingさんフミさんも混じって更に、その面白が

爆発して、最終的に腹抱えて笑う、という
いつものパターンで終われたので良かったんですが、

おかげで、一つ。
夜に一軒入ってた仕事を飛ばしてしまいました。

・・・・ほんま、アホ。
で、また1人になるといよいよ明日に迫った

カントリー・ガールズのライブに心が持ってかれて、
ダウナーな気分に。

SHOWROOMでもただただ暗い感じでしたが、
これまた最後は、アプガ(2)橋村理子さんの話題で、

何とか持ち直せました。
あんま内容については触れられないですけど、

下ネタじゃないです。
よもや気になる人はいないでしょうが、

気になったらSHOWROOMを
除いていただければ、なんて思います。

だいたい、アプガ(仮)か(2)の話ばかりで、
そもそも需要がないと、思うんですが

好きなんだから仕方がありません。
せっかくなんで、言い訳しておくと、

本人らには絶対に気づいて欲しくないです。
僕らは愛情を込めて、話してるんですけれど

そんなん絶対、伝わらない。
きっと嫌な思いを、されるでしょう。

だったら最初から、
眼中に入れない方がいいので、言うておきます。

橋村理子さんは特に、絶対です。
ただこれもまた付け加えて言いますけど、

僕は断固支持してます。
そういう部分含めて全部です。

いや、だっておかげで暗い気持ちを少し
忘れさせてくれましたからね。

まぁ、、、だいたいkomakingさんが悪いんです。
ヤツこそ諸悪の根源です。
おしまい。

北海道には12月訪問予定。
僕が自ら届けます!
もう一声!お願いいたします。
https://www.oniyamada.com/items/13342609





























 

飯窪春菜さん卒業によせて。 りっこーのりっこー


昨日は、GIRLS IDOL SPLASH!!
これがとんでもなく楽しいライブで、

非常にいい気持ちだったんですが、
まさかここへ来ての、飯窪春菜さん卒業発表で、

それどころじゃ無くなった感があり、
妙にモジモジ気分です。 

このタイミングじゃなくていいやん!

叫んでもしゃあない事とはいえ、
一応言わせておいて下さい。



飯窪さん。
はっきり、大半のおじさんが’14以降のモーニング娘。に

興味を失っている中、
どんどん存在感を増していたのが、彼女だったような気がします。

スキルが高いのがウリと言われているハロプロで、
歌やダンス以外のとこで(下手という意味でなく)

目立ち、彼女を好きな人も嫌いな人も 
とりあえず飯窪春菜というキャラクターごと、認識してたろうし

ハロプロ外へも、
広がる人脈は幼い頃からモデルをやり大人社会に馴染んでいた、

本当は、リア充な資質ゆえかもしれません。
ツィッターのTLを眺める限り

「彼女なら辞めても心配ない」
そのような声が散見されますし、

僕だってそう思います。
でも、本音をいえば。

モーニング娘。のまま、一タレントとして売れて欲しかった。
例えば、道重さゆみさん・嗣永桃子さんのように、です。

みなまで言うな!
そう簡単に行かないのは、重々承知しています。

それでも、グループ愛を考えるならば
ライブそのもので、目立ったないぶんを外交に。

むしろ密かに、そっちを飯窪さんには、
めっちゃ期待してましたんや!

娘。がロッキンジャパンで見つかった!とか浮かれてる人
たくさんいるけど(僕もそうです)

いやいや!ぜっんぜん、見つかって無いから!
・・・言い過ぎた、

見つかったかもしれんけど、わかりやすい結果がまだ
何も出て来てないから!にします。すみません。

とにかく。
昨日も少しSHOWROOM で話して、

komakingさんと言い合いになり、
つい熱くなってしもうたんですけど、

僕と彼の考え、根っこは同じで、
グループそのもので、もっと楽しませて欲しいんですね。

出来れば卒業、脱退、加入など、
そういうメンバー変動をみたくない。




※注意事項
モーニング娘。そのものの否定みたいに、
取られるかも知れませんが、

違うんです。
少なくとも6期までのモーニング娘。、

それから先のモーニング娘。、、、
プラチナからぐらいですか。

同列じゃなく、別に考えないといけない。
メディア主導かライブ(現場)主導か、など

細分化して説明する必要もあるし、
そこ掘ってると別の話にどんどん広がってくので、

少し置いておきます。
話戻します。

注意事項終わり






それを徐々に受け入れてったのが、僕で
受け入れられないのがkomakingさんです。

でも、この「受け入れた」てのが、クセもので
どちらかといえば、僕だけでなく大半のハロヲタ、

もっと大きくドルヲタがそうだ、と思うんです。
大袈裟に言えば、なくなく、仕方なく「受け入れた」

確証はないです。データをとれ!と言われれば
すみません、できません、というしかない。

あくまで、感覚の話。
「受け入れた」先に、グループ変動当たり前、常識の

今の日本グループアイドルシーンが、
出来上がっていったような。

メンバーの入れ替わりが、
普通になっているのは、

アイドルヲタクの方なら
理解していただけると思います。

で、これと同じで。
僕が危惧しているのは、

飯窪さんの脱退は、更に進めた、
グループよりも個人の将来。

そうあるべき!という常識を
ヲタクに浸透させるんじゃなかろうか、という事なんです。

「そりゃそうやん!みんな自分の事が一番なんやから!」

なのは、わかってるんですよ。
多分、昨日komakingさんが言ってはったのもそう言うのでしょう。

なので。
何度も、何度も、言いましたが。

そういう常識になる事がダメ!あかん!なんて言えないんです。
むしろその通りでしょう。

僕がゴネてるだけ。
奇しくも、欅坂46の今泉さん卒業の時に述べてますように、

個人の将来を考えた時には、正しいし
真っ当な考えですけれども、

僕は、、、、グループアイドルが好きなんや!
少なくとも、いま現在は!

グループそのものを考えれば、
個人が多少は犠牲になるもんやないですか。

そこを貫いても、よかろうもん!という・・・・・
一ヲタクのわがまま、を叫んでいるんです。

で、この言ってしまえばハロプロでの
グループ踏み台思考は、工藤遥、、、、

更に言えば、言いたくないけど、、、、
書きたくないけど、、、、、和田彩花さんくらいから、

連綿と続いて言ってるんじゃ、、、ないのか、、、、
と、言う、、、、、、、

あぁ!駄目だ。
皆さん、誤解しないで下さい。

何度も、何度も言うよ。
それが駄目って言ってんじゃないんです。

でもね、個人のあくまで個人の、
ニュータイプホームレス紙芝居おっさんの、
わがままですよ!

グループは新しい自分の為のあくまで、ステップ!
を、常識、デフォルトには、、、しないで、、、ほ、、、し、、い。

ハロプロだからです!
せめてハロプロは違って欲しい!

だって、事務所は、
結構ちゃんと面倒みてくれてはるやん。

余程の事がない限り、辞めたってすぐ
ポイ!しないやん・・・・。

光井や松原建之にだって居場所があるやん!
はぁ、、、。

いくらここで、グチったとこで、
そもそも飯窪さん、というかモーニング娘。よりも

カントリー・ガールズやアンジュルム、
Juice=Juiceにこぶしファクトリーが好きな僕だった。

今日はもう辞めにします。
昨日、アプガ(仮)も(2)もこぶしもMiss Moa.も

上々軍団ですらも、最高だったから
書きたかったのに、、、。

ひとつだけ。
りっこーのりっこー!
おしまい。

※・・・飯窪さん出てて、一番好きなのはこれです。


おに山田のイラスト・ストアはこちらです。 
http://www.oniyamada.com











 

行けなかったロッキンジャパン 鹿沼さんは優しかった。

203DBA68-E44C-4E7A-BD77-BB75DFEE3B3F
いやぁあ・・・・・
まだ気持ちいいねロッキンジャパン。

行ってないのに、見ていないのに。
とにかく、ぶち上がって仕方がないです。

もうね、
モーニング、アンジュルムどちらも凄い 。

よほど良かったのか、
メンバー達のブログ、熱量かなり高めですし。

こういう事なんよねぇ・・・・はぁああ・・・。
て、なりながら読みあさりました。

特にですねぇ。アンジュルム。
上子、こと上國料萌衣さんのブログですね

https://ameblo.jp/angerme-ss-shin/entry-12397450463.html?frm_src=thumb_module

少し長いですが引用します。

来てくださった皆さん!
楽しんでいただけましたか!!!

アンジュルムのライブをしてると
ファンの皆さんの声にめちゃめちゃ支えられてるなぁってよく思うんですけど、

今日はそんなこともなかったんじゃないでしょうか!

支えてもらってるのは
もちろんです!!!!!

なんて言えばいいのかな

いつも支えてもらってばかりなので、もっと自分から盛り上げていきたいっていうか!!
ファンの皆さんの声に自分自身が負けたくないっていうか!

表現が難しいんですけど、

私の中で、

自分が楽しむだけじゃなくて、ファンの皆さんを楽しませるライブをしたい!
って目標があるんですよ!







以上です。
いやぁ!いい!(何度も何度も言う)

そうなんです。
僕らファンは好きだから、好きで観に行ってるから

そりゃあ盛り上がるんですよね。
いわばキメに行っている状態です。

演者にしてみれば、そういうのにアテられて
気分良くなるに決まってるんだけど、

浸りすぎてもダメだろう、と思うんです。
なので、上子さんの言ってはるんは立派、大したタマです。

こうなると本当、
来年こそは、行きたいです。

夏色々、イベントありすぎじゃない?
もっとこう、、、ぎゅっと絞れないもんですかね。

絶対、見逃すやつ出てくるし辛いですよ正直。
もうちょっと考えて下さい。
贅沢な悩み。


それで、昨日の続きなんですけど
りっこーですね。

橋村理子さん、アプガ(2)の。
可愛いかったぁ・・・・・

私服、ちょいエロいんですよなんか。
完全にそう見てしまってる僕が悪いだけなんですけどね。

メンバーの吉川茉優さんがスラリとしてるだけに、
その対比でみるとちょうどえぇ具合に、ちんまりとしてて

実に、味わい深い。
・・・・とにかく全てが収まるとこに収まる良さです。

ワンピクセルは鹿沼亜美さんが、
僕の発言に笑ってくれたので好きになりました。

あ、すみませんね。
突然、話が変わって。続けます。

ワンピクは握手会が無くて、特典会のみで
メンバーから写真を受け取る、その時にちょっと話すんです。

「初めて観に来ました!」
僕はこのカードがきれます。

話すことない人はまずは、これです。
でも実はまだまだ2、3回は使えます。

認知されるまでは、大丈夫なやつなので
皆さんもぜひどうぞ。

で、ともかくこれを言いまして。
後はライブの感想など織り交ぜつつ、

写真受け取ってフィニッシュです。
そこで、最後が鹿沼亜美さんだったんですけど、

彼女はとにかく元気で、気持ちいいんです。
「初めまして!鹿沼亜美です!」と

仰って下さいました。
僕もいっぱしの大人なので、挨拶を返します。

「初めまして!ただの・・・おじさんです。」

ドヤ。
これです。

これで、鹿沼さん。
かんらからからと、笑って下さいました。

愛想笑いじゃございません。
吹きこぼれた、といった感じのガチ笑い。

「初めて言われましたよ〜w」
ご返答まで好感触でした。

・・・・いやぁ。
自信がつきましたねぇ。

僕は、「普通」じゃなくて
「面白い人」なんですね!そういう事だよね!亜美ちゃん!

絶叫です。
あの子、いい子!

おっと。
興奮しすぎて世界一可愛いりっこーの話が、

出来なかったです。
明日に続く。おしまい。

おに山田のイラスト・ストアはこちらです。 
http://www.oniyamada.com


※・・・アプガ(2)ととったチェキです。
            2期なのに1番してもらいました。
            komakingひろあきさんポーズです。

 



 

ロッキン・イケブクロ ONEPIXCELとアプガ(2)


今日はロッキンジャパンフェス。
遂に、モーニング娘。’18が参戦しまして。

会場は大いに湧いたようです。
次から次へとツィッターを眺めていますと、

ヲタの圧と熱が凄くて、知らぬうちに涙が出ていました。
成功だったのか、どうかは僕行ってないので

判断できないんですが、
みんなの気持ちにやられたんです。

いやはや・・・・。
正直、アンジュルムの方が好きだし、

敢えてどちらか、と言われれば断固支持したいんですが、
モーニング娘。というブランド力が、

さほどそちらに興味のない人もひきつけたのか、
SNSでの熱量はかなりのもんがありました。

ハウドュライクジャパンとか、愛の軍団、ヘルプミーに
ジェラシージェラシー。

攻めたセトリも功をそうしたんでしょう。
そりゃ楽しくなるに決まっています。

なんという至福の時間だった事でしょうか。
行っていないのをここまで悔やんだのは久しぶりでした。

実は、チーム荻窪aruiteruの方々に声をかけて
頂いてたのですが、

今月はT.I.Fに加え、月末は@JAMまでありますので。
泣く泣く、、、断念したのです。

みんなで行ったらそれだけで楽しかったのに、
よりにもよって、完全にえぇ具合のライブだった、、、。


はぁあ。
つくづく見る目の無い男。

馬鹿にしてもらってかまいません。
強くスパンキングして下さい。

ただ。
転んでもただでは起きないおに山田。

たまらず出かけた池袋で、
ワンピクセルとアプガ(2)のリリイベに行きましたよ。

もうね。
良かった!

この一言につきます。
詳しいレポートは明日のブログに回しますが、

僕はすっかり鹿沼亜美さんと、
橋村理子さんにやられて帰ってきたよね。

いや、ワンピクセルに関しては、
当然の田辺さん、宮本佳林さんと仲良しでお馴染みの

ななみんだと思ってたんですよ。
でも、鹿沼さん、、、すっごい元気で。

あてらちゃいました。てへぺろ。
僕のギャグにも笑ってくれたしね!

おに山田を面白いと、思ってくれる人に
悪い人はいません!

欲しがりません!白い粉!
詳細は今夜もやります、

23時過ぎくらいからのSHOWROOM にて!
刮目して待て。

おしまい!

おに山田のイラスト・ストアはこちらです。
 
http://www.oniyamada.com

 

アップアップガールズ(2)に。

 
僕はこれまで(2)について言及しませんでした。
そこまで気にならなかったからです。

気になってるけれど、言わない。
そんなアイドルもいます。

例えば 山本美月。
アイドルと認定するかどうかは置いておきまして、

結構、大がつくほど好きだけど語る事は殆どありません。
そこまで暇じゃない。

それでも、良くもこう無駄話を、ほぼ毎日垂れ流してる方だと、
自分で思うけれど、

何でもかんでも、
感じた事ありのままに出しているつもりもなくて。

「またブログに書くでしょ!」とかよく言われるんですけど、
ここに書いてる事だけで、成り立ってるとしたら、

自分で言うのもなんだけど、悲しすぎますやん。
薄っぺらい人間なのは認めますけれども。



はい。
また話がそれました。

アップアップガールズ(2)の事です。
現在、急速に僕の脳内で勢力を拡大しています。

(仮)ありきの(2)だと思いつつも、
(2)を思う事が増えてしまいました。

これは非常にヤバいです。
(仮)古参のまぁな大好き、俺たちの俺為さんという方が

今やすっかり(2)にハマってしまってて、
しかも中学生メンバーの佐々木ほのかちゃんの方に夢中。

果てない旅路、
ピリオドの向こう側に行ってしまわれました。

そういう素養がある人だと、以前から思ってましたが
実際に、ニヤけた顔つきをみてしまいますと、

世の無常を感じずには、いられません。
アイドルとはなんと業の深い職業なんでしょうか。

ほのかちゃん、どうか俺為さんを成仏させてあげて下さい。
心から願いつつ。

かくゆう僕はといいますと、吉川茉優ちゃん・・・
と言いたいとこなんですけど、

気づいたら橋村理子ちゃんをフォローしてしまいました。
しょうもない意地で

アイドルだけは
自分からフォローしないと決めてたのに。




大丈夫、18歳。
なんとか体裁は保っております、おに山田。

島村嬉唄ちゃん(当時14歳)に、
身を捧げておきながら何を言ってるんだ、と突っ込まれそうですが、

彼女は誰がみても文句のない圧倒的スター性がありました。
ロリコンなんて概念を超越してはる。

しつこいですけど、佐々木ほのかちゃんはマズいです。
30オーバーのおっさんが、夢中になるとこれ完全にロリコン認定。

俺為さん、健やかな人生を謳歌してください。
筋肉にモノを言わせて、僕を殴らないで下さい。


話を戻します。
橋村理子ちゃんです。

彼女は絵がウマい。
しかも田中れいなが好き。

僕は絵がウマくなりたい。
しかも田中れいなが好きだった。

ほら、共通点がございましょう?
それに(2)が気になりだしてから追加メンバー発表時の

ライブ映像とその後、メンバー動画まで漁ってみたんですが、
橋村さんはアイドルなので、

泣かないって決めてるらしくて常に気丈にふるまってんの。
カントリー・ガールズ魂までそなえてはる。

でも独白のとこで泣き出して、
それで気持ち押し殺して出た一言が

「察して下さい」ですよ。
可愛すぎやしませんか?
ざんばらな髪と相まってとにかく素敵。




アプガ(2)ってハッキリいって
そこまで顔が可愛い子いないんですけど、

よく考えたらそもそもモーニング娘。ってそうだったし、
見た目のわかりやすさ、だけでないプラスアルファ思い入れで、

こっちで勝手にアップしていく魅力を、
備えているグループってとこがホーフツさせます。

しかも(2)は新しく入った2人以外は、
みんな苗字が変わってて

そこも実は、計算なのかな。
、、、あぁもう!全てを肯定的に

捉えるようになっているじゃないか、自分。
これは完全に好きになった証拠。

ずぶずぶと音を立てて、浸透していくLOVEという感情。
完全に濃い方のやつです。

僕って、、、つくづくわかりやすい性格。
こんな調子で44年が、過ぎたんだからとんでもありません。

今は「2学期サマー」の私服で踊ってみた動画を、
映像が擦り切れるくらいみていて、

寝る前に欠かせないドラッグ状態です。
この橋村さんの私服がもう、、あきませんです。

普通!
ソツがなくてたまんない!

夏焼雅とか、日常でみたら絶対にヒくけど橋村さんみたら
あったかい気持ちにしかならないでしょ。

つまりそういう事だと思うんですよね。
安心感、緊張感どっちとる?言われて

そりゃ安心感がいいわいって思うやん。
日に日に年寄りに近づいているせいか、

やたらと安住の地を求めるんです。
どうか許して下さい。

頑張れアップアップガールズ(2)
頑張れ橋村理子さん。

紙芝居?
そりゃ作るに決まっています。大好き♪


 
記事検索
ギャラリー
  • ちゃんさんの官能動画
  • ちゃんさんの官能動画
  • アンジュルムからのお知らせ。
  • アンジュルムからのお知らせ。
  • 宮本佳林にかぶりつきだよ。
  • 宮本佳林にかぶりつきだよ。
プロフィール

oniyoshi

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ