おに山田 紙芝居アイドル

アイドルへの想いたれ流し。

武道館

おに山田のイラスト・ストアはこちらです。 http://www.oniyamada.com

アンジュルムには狭すぎる。

良い天気。
おそらく花粉症の僕は、朝から鼻が大変です。

副鼻腔炎もあるので、万年鼻づまりなんですが
医者にいっても薬を処方されるだけなので、

薬局で買うようにしています。
でもこれだと当たり外れがあるんですね。

素直にコンタックにしておくべきだった。
アレジオンてのぜんぜん効かない・・・・・相性が悪い。

アンジュルムのライブハウスツアー、
3月3日は横浜ベイホールで先週のアイドルネッサンスに

変わりいよいよわが軍のおでましなんですが、
はっきりいってあんなとこ狭いです。

もうライブハウスなんてやめちまえ。
ホールコンサートだけでいいよ。

・・・なんて言いたくなるのは、
結局明日のチケットをとれなかったからではございません。

えぇとれなかったんですけれども、
アンジュルムにはでかい箱こそふさわしいとも思うからです。

他のアイドルとは違う、
差別化はいろいろできましょうが

小さいとこではしませんぇ、みたいなスタンスを持つのも
一つの手ではないでしょうか。

ましてやアンジュルムです。
もうさすがにライブハウスじゃ入れない人がたくさんいるでしょう。

せっかくこちらが人に勧めても、
容易に入れない、では機会を失ってしまいます。

武道館が控えていますが、そこで一旦区切りをつけたなら
以降、ライブハウスは一切なし。(ただし海外はそれでもいい)

くらいにした方がいいと思うんですが、いかがでしょうか。
いずれにしても次週行われます、

柏PALOOZAには入れそうですので、ライブハウスアンジュルムが
どれほどのものかを見届けたく楽しみにしています。

個人的一番の悩みは推しがいない、という問題でしょうか。
笠原さんは可愛いし、佐々木さんたらどうしようもないくらい目がいくし

もちろん上國料さん言わずもがな、
ぶっちゃけ竹内さんなんて下北沢の一件以来、親近感通り越して

もはや家族の気持ちです。
その他、いちいち名前出さなくたってみんなそれぞれ魅力があって

甲乙つけがたくてなりません。
なので別に誰が一番とか決める必要ないし、

これからもアンジュルムに関しては、それで行こうと思います。
もう一つ、踏み込んでいえばハロプロ内でも一番イケてる

グループなのは間違いないので、
モーニング娘。を支持したい層が実は結構な数いるでしょうが、

ここはひとつ踏ん張ってみんなで
アンジュルムを盛り立てようじゃありませんか。

世間にもっと届けば、ハロプロそのものに注目が集まるのは
間違いないですから。

苦労人和田彩花さんに、華を持たせたいものです。
みんな好きでしょ?アンジュルム。


昨日もお仕事の合間をみて
川崎 平間のJBHairで男前にしてもらった際、

美容師たぁさんからアンジュルム武道館にいきます、
との確約をいただきましたし。

これですよこれ。
スターなんだからアンジュルムは!

でっかいとこで、知らない人をうならせてください!
こじんまりしたとこでやってると、

生き方までこじんまりしてきますよ。
それも悪くはないですけどね、あなた方パフォーマンスが


すでにこじんまりしていないじゃないですか、
ダイナミックで会場狭しと暴れまくる上、統制はとれている。
かっこいい!

お願いします。
飛躍の年にしてください。
ついてく気、満々でっせ!










今日はアンジュルム武道館で紙芝居

syouganai
今日はアンジュルム。
武道館です。
もちろん、ゲリラ紙芝居やります。

誰にも求められてないのに、
好き勝手にやる紙芝居。
僕の愛を伝える紙芝居です。

自己顕示欲がねじれにねじれて、
結局の所、たどり着いた形。

絵もさほどうまくもなく、
頭も決してよくはない。
僕が唯一できる自慢はただひとつ。

ちんちんいじり25年。
ほぼほぼ毎日、
いじり続けている事くらい。

もちろんブレイクタイムもございました。
しかし、僕にとって「いじり」はもはやライフワーク。
さすがに30を境に陰りがみえてきましたが。

欲望は高まり続けております。
紙芝居はそのはけ口になっておるのやも
しれません。
わかりません、適当な発言申し訳ない。

くわえて、今回。
福田香音さん卒業発表の件もあり、
自身で新たに目標を打ち立てる事にしました。

それを本日、
ゲリラ紙芝居に込めてやろうと
考えております。

夢を抱け、誰にも言うな。
口にすればかなわぬらしい。

と、かの偉大なる寺田さんはおっしゃいます。
僕はそれに反発するわけでも、
異を唱えるわけでもありません。

いわば自分へのプレッシャー。
言ってしまう事によって、
あの時こんな事いってたくせに
全然ですやん、と言われないようにしたい。

追い詰めないといけないタイプなんでしょうな。
そう思っております。
自分自身としてはまずそれで。

ハロー!プロジェクトの事に話うつすと、ですね。
このままではしばらく、こじんまりと今の形を
続けるしかない、ですよ。

エンタメ業界は規模縮小の一途を辿るばかりですし、
その中で且つてのような国民のアイドル、な
地位を取り戻そうとするのは至難の業。

一か八か。
賭けにでなければ
ブレイクできない。

組織が大きいと中々、新たなチャレンジも
しにくくなるので、そういう面では
内部の人にはあまり期待をするのも酷。

外からの改革を、こそ期待する。
ヲタとして何ができるか、です。
礎になりたい。

出川哲郎風にいうならリアルガチで
そう思います。
ハロを一段上に。

上どころか且つての
華やかさをもう一度。
この一点だけです。

華やかすぎた結果、
死屍累々と犠牲になったメンバーが
出ました。

そんな事はもうごめんだ。
悲しい。
言ってみても仕方なし。

もう一度、味わいたい。
あの栄光。
頑張れハロー!プロジェクト。
今日はライブ楽しみ。
アンジュルム。

ゑ しょうがない夢追い人 つまり僕。






記事検索
ギャラリー
  • アンジュルムの新メンバーはカントリー・ガールズ
  • 重大発表アンジュルムの紙芝居
  • 新井愛瞳さんの生誕祭で、情がうつる。
  • ちゃんさんの官能動画
  • ちゃんさんの官能動画
  • アンジュルムからのお知らせ。
プロフィール

oniyoshi

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ