昨日はハロプロ紙芝居。
新宿南口ルミネ2前でした。

何しろ風邪が、治らない。
声もかれていて、万全ではなかったんですが、

やっている内に良くなるだろう、と
始めました。

するといきなり、久しぶりにお会いする方が
いらっしゃいました。

新宿南口界隈を根城にする数人のおじさん、
そのうちのお一人です。

名前は、当然知りません。
髪の毛が長いので、僕はまんま、ロン毛さんと呼んでいます。

ロン毛さんは、本当に久しぶりで
下手をすれば2、3年会っていなかったような。

積もる話もあったのですが、
一番びっくりしたのは、お互い共通の知り合いである

濱田優馬という半タレントの彼が、
痴漢で捕まっていたというニュースでした。

https://youtakanashi.com/tikan-namanusi/

それも男子大学生の股間を電車内で、鷲掴みしたらしい。
なんという事だろうか。

本人は罪を認め、罰金30万円を支払ったそうです。
複雑すぎて、何も言えません。

何より、僕自身も罰金20万円を近々、
支払わなきゃならん身なので、笑い事でもないですし。

そうか、濱田くんゲイだったのか。
だとしたら、僕が知ってるゲイの中で一番、らしくないタイプです。

いずれにしても、元気でやっているようで何より。
・・・・元気すぎたのかな?



そうこうするうち、ヲタ仲間のみーにゃんさんや
K田さんなども、きてくださり、

ハロプロ紙芝居やっておりますと、外国人の団体が
街中で、奇声をあげる日本人を珍しく思ったのか

揃って見てくださいました。
けっこう、受けていて言葉はわからんでも、

楽しげなノリは、伝わるもんだなぁと再認識。
とても気持ち良かったです。

「どこから来たの?」と、
英語のような日本語で訪ねますと

「イスラエル」とおっしゃる。
はらー。中東じゃないですか。

最近、日本には色んな国の人がいるなぁと
思ってはいましたが、

実際にイスラエル人と話したのは、
始めてかもしれません。

ここで、僕が池内恵先生なら(同い年!)
もう少し突っ込んで、会話に深みを出す事もできたろうに、

「おぉ・・・ウェルカムじゃぱん!
エンジョーイ?」

としか言えませんでした。
ま、それでも最終的に機嫌よく帰っていってくれたので、

めちゃ嬉しかったです。
外人さんが、物珍しげに見てくれる事は間々あるのですが、

中でも一番の盛り上がりでした。
最高。

何が良いって、文化の違いか
中東、アジア、欧米人は、だいたいこちらが何も言わなくても

終われば必ず、幾ばくかのお金を渡してくれるんです。
観光客だからかも知りませんけど、

とても気持ちいいです。
ちょっと申し訳なくなります。

それで結局、すっかり機嫌をよくした僕は、
来てくれていたK田さんと一緒に飲みに出かけました。
ちゃんちゃん。





歌上手い人の歌、といえば
マキタスポーツさんのネタですが、

最近、妙に歌の上手いアイドルが気になります。
昨日のJuice=Juiceしかり、技能派集団ハロプロには

それこそたくさんの歌姫がいるんですが、
中々どうして、他のグループも侮れません。

そもそも、冷静になって考えれば
いつのまにか生歌で唄うアイドルが増えていて、

口パクだけでやっている人達って、殆どいないんかもしれません。
いったいいつからこういうような、

方向になったのかわかりませんけれど、
どうもそうらしい。

確か前もブログに書いたと思いますが、
僕もすでに、生で聴いた方が面白味を感じる身体に、

なってしまっていて、口パクだとそれだけで少し損した
気分になるんですけれど、

アイドルを見ていく上で、それって良い事なんかどうなんか
イマイチ、ピンと来てないです。

どこかで、「関係ないやん」と思ってるからでしょう。
それでもやっぱり、こんなに大勢のアイドルがいれば、

上手いだけで圧倒される面が大いにあります。
さてそこで、目下僕がしつこいくらい大注目の

いぎなり東北産、
彼女らの話に強引に持っていきたいんですけど、

ここは、ほぼ全てのメンバーが歌うまくて、
中でも最年少 伊達花彩さんと桜ひなのさんはとびきりです。
まぁちょっと聴いて下さい。

これ 桜ひなの
通称ひなもん。


これ伊達花彩
通称カーヤ。


どうですか?
見た前提で、話をすすめますが

この子らまだ中学生ですよ。
えげつないと思いませんか?

いぎなり東北産は、ある程度アイドルやその他、
エンタメに触れた事ある人が観れば、

一発で、「プロ!メジャー!」とわかる凄みが
あるんですが、
(面白いと思うかは別)

なるほど、それは何よりも
メンバーそれぞれの実力による所が大きいんだ、と

納得してもらえると思います。
いや、、、ほんますごい。

で、僕的には2018年に入って彼女らは
完全にパフォーマンスレベルが一段上がっている気がしてて、

これはもちろんあちこち転がってる動画を漁って判断した
だけなので、

「現場知らんやないか!」

とか突っ込まれると困るんですが、
本当に、そうなんです!信じてください。

そんなわけで色々、期待できるいぎなり東北産ですが、
実は紹介した動画。

まだあと一人、
いぎなり東北産メンバーが出ているんですよ。

それが、葉月結菜さん。
通称ゆなぽこ。

これです。

どうですか?
松田聖子「瑠璃色の地球」
見事なもんです。

そこでハロヲタ的には、松田聖子といえば
忘れちゃならない人いますよね?

そう
宮本佳林ちゃんさんですよ。

じゃあここで、
宮本さんの松田聖子を。


どうですか?
ゆなぽことちゃんかり、

えぇ勝負してるでしょう!
僕はもちろん、宮本佳林さんの方が好きですけど、

悲しいかな、動画の中で歌の先生が言うてたように、
宮本さん、、、少し松田聖子に寄せて歌ってませんか?

いや!ごめんなさい!
僕の気のせいだったらそれまで、です。

許してください
宮本佳林さん!

でも、でもね。
僕はほんま頭おもいっくそ殴られた感じだったんですよ。

スタダに。
技能集団ハロプロという惹句に。

そりゃあもちろん、
歴史が長いハロプロなので、

楽曲の振り幅はデカいし、そこはスタダいやさ
スタープラネットさん、とうてい敵いません。

おまけに良くも悪くも、
ももクロからの伝統で、

元気、トリッキーをウリにしてるので、
各グループに分かれているものの、

ハロプロのような明確な差別化が出来てない気がします。
それこそチームしゃちほこや、たこやきレインボー、

ばってん少女隊など各地に根付かせては
いるんですけれど、

やっぱしみんな色気とは程遠い、
キャラクター先行みたいな感じも拭えないし。

でも、、、、やっぱ敵ながら天晴れ!
天晴れ原宿です(関係ない)

そういう諸々、裾野広がるスタプラの中でも
いぎなり東北産は、かなり面白味あるグループだと、

感じていまして、僕ほんと正直、
最近ヤバいです。

誰か助けて!
おしまい。