おに山田 紙芝居アイドル

アイドルへの想いたれ流し。

DAPUMP

おに山田のイラスト・ストアはこちらです。 http://www.oniyamada.com

今泉佑唯 卒業のタイミング


ハロコン、
夏のハロー!プロジェクトコンサートですが。 

DA PUMPが出た事で賛否両論まき起こっています。
ハロコンに何でヨソのタレントが出るんだよ、と

憤りを隠せない人、
いいじゃないかお祭りなんだもの、という人。

僕は、今回観ていないのですが、
もし入っていたらめっちゃ喜んでた口です。

OGが出る事には(出てくるOGによる)あまり賛成できないけれど
ゲスト枠で、ハロー以外のタレントさんが出るのは、

そんなに嫌じゃありません。
ましてやDA PUMPです。

ただ、現役メンバーにもっと知名度がある状態で
みてみたいというのが本音ですね。

スターとスターの共演だからこそ、盛り上がるんであって
片方にだけスター性があると、

出られる方はちょっと辛いだろうし、
ココイチ、歓声が大きければ悲しくなるじゃないですか。

なので、現役ハロメンに
もっともっと売れてほしいです。これは本当に、願っております。






欅坂46の今泉佑唯さんが、
シングル「アンビバレント」を最後にグループ卒業を発表されました。

僕は、乃木坂46好きで欅坂46は殆ど知らないんですが、
流石にこの人の顔はわかりました。

主要メンバーの一人だったようで、悲しみにくれるファンも
相当数いた模様です。

それは、辛かったろうと思います。
何しろ、欅坂46は発足3年目。

休養しているメンバーなどもいるようですが、
なんとかかんとかオリジナルメンバーで続けてきたらしく、

ここからアイドル好きになった中高生にしてみれば、
正規メンバーを失う初めての経験に、耐えられないかもしれません。

あえておっさんから言わせてもらえば、そういうもんです。
特に最近は、脱退加入、日常茶飯事ですので、

気にしていたらキリないんです。
みんな傷ついて、大きくなるんやで。


そんなわけで。
完全に門外漢の立場から今泉さんの卒業について

言わせてもらえるならば、これははっきり正しい判断です。
坂道グループは大所帯。

例えメンバーに選ばれても中々、陽の目をみない人が殆どですゆえ。
それはハロプロも一緒だし、

数多あるアイドルグループに共通しますが、
坂道グループ、特に歴史の浅い欅坂46が唯一違う点は、

知名度がある、という事です。
世間への届きやすさが、ナンバーワン。

ひらがなけやきと言われる別動グループもあるらしいけど、
この際、欅坂46だけで考えましょう。

乃木坂46も同じく知名度は大したものなのですが、
歴史が重なり、規模が膨らみすぎていて、

個々が埋没する可能性が、年々あがってきています。
現在残っている初期メンバーなどは、脱退を大人から

止められている口かも知れません。
黄金期週間少年ジャンプの人気漫画連載と同じ状態。

辞めたくたって辞めれない。
何故なら人気がなくなるからです。(あくまで邪推)

さて、ところで欅坂46はどうか。
ただ今、個人でスター性のあるメンツといえば、

平手友梨奈と長濱ねるくらいでしょうか。
僕が好きな菅井友香さんなんておそらくそこまで、でしょう。

そして今泉佑唯さんもそれくらいで、
平手、長濱にはとうてい及ばずです。

渡辺梨加、与田祐希、今泉佑唯。
この辺が次点で並ぶ、といった所ではないでしょうか
(おに山田調べ)

となると、です。
ここらあたりで、抜けるのがメジャー芸能界で

生き残る道として、正しいかもしれん。
欅坂46内で、これ以上付加価値を高めてしまうと、

辞めたくとも辞めれなくなります。
きっとちょうど良い具合だったんです。

知りません。
ハロカスが無責任に、人気アイドルグループの卒業を

取り上げてるだけなので、その辺は重ねてお伝えしますけれど。
そこは生き馬の目を抜く芸能界ですから、

時に非情な判断もしなきゃならんのではないでしょうか。
実際、こうして卒業されるというニュースで

僕も今泉佑唯さんを完全に把握しましたし、
今後、どこかでお見受けする事があれば絶対に

「あの欅坂46の」となるんですから。
僕は、正しい決断をしたと思います。断固支持です。

彼女の前途が洋々たるものでありますように。
おしまい。

おに山田のイラスト・ストアはこちらです
http://oniyamada.com/























 

DA PUMP 対アンジュルム


いよいよアンジュルムの武道館公演が、
近づいてまいりました。

自分が出るわけでもないのに、
緊張してきております。

楽しみすぎて、武者震いです。
絶対に面白い、と確信してるお祭り。

そのような、アンジュルムコンサート。
ここ一番ですので、全国からオタクが集まってくるのも、

楽しいところです。
本当は今日、行われているBiSH横浜アリーナのように、

日本武道館よりも、デカい会場でアンジュルムを
観たいんですが、

夢はすぐにかなっても面白くない。
のんびりと、時が来るのを待ちたいと思います。

スマイレージの頃から考えると彼女らも中々のキャリアでして、
マザーシップ、和田さんの卒業を一年後に控えて

そう呑気にもしていられないんですが、
僕は、このまま変わらず、応援していく気でいるので、

死ぬまでに大会場で実現してもらえればそれでいいです。
、、、だとすると、あと2年くらいか。
、、、縁起でもない事言ってますけれど。




DA PUMPの三年半ぶり新曲「U.S.A」が何かと話題だそうです。
きっかけはハロオタらしい。

ニュースサイトTABLOでアイドル記事書いてる
杏(あんず)さんが、割と最初にハロオタならハマるはず!って

呟いていた印象で、さすがやな、と唸りました。
それで、気になって聴いてみたら、なるほど中毒性のある。

ハロプロっぽいってのも納得の名曲です。
ダンスもクセがあって、そりゃあみんな好きです。

簡単な振り付けなんで、マネはしやすいけど
彼らみたいに、バシッと踊る事なんてとても出来ない。

いくらダンスとか良くわからん僕でも、はっきりわかるのは
動きが単純だからこそなんかも。何回も観てしまいます。

そういえばシャ乱Qを始めてテレビで観た時も、
こんな印象でした。

当時でも少し過剰にうつるほどの、ホスト感で、
一目見て「駄目だこりゃ」なイメージ全開だったシャ乱Q。

以前も綴った事あると思いますが、
僕はたまたま、メンバーの一人しゅうちゃんの

お母さんとバイト先が一緒で、
まんまシャ乱Qなイメージのオカンでした。

職場にヨークシャテリアを連れてきていました。
髪の毛も過剰なパーマで茶髪。

「親子揃ってダサすぎるやろ!」と、
鼻で笑っていたものです。

めちゃめちゃ気さくなえぇおばちゃんだったので、
お世話になったし、感謝はしています。
お元気ですか?




そんな事はともかくとして、
後に、つんくさんが語ったとこによりますと、

あの奇抜なイメージは全て計算だったらしく、
何よりも目立つ事が一番、と考えた結果だそう。

そこには少し、捻くれも入っていて、
どうせ目立つなら、センス良くしたいとなりそうなものを、

「敢えて」センスが悪いとされる方を狙ったんです。
そうすると、「なんじゃこりゃ、、、」ってざわざわするじゃないですか。

でもこれって諸刃の剣で、単に趣味が悪いってとられたらそれで
おしまいだし、リスクが高い気がします。僕は出来ません。

自分が、センスあるとは思わないまでも、
ダサいとは、思われたくない。

えぇカッコしぃですからね。
普通はそうじゃないでしょう、、、。

実際のとこ、つんくさんもそうだ、と思うんですよ。
バンドやって人前で演奏しようなんて、

自己顕示欲の塊じゃないですか。
人からカッコよく見られたいに決まってる人が、

なんで「敢えて」ダサいをとる必要があるんか。
絶対に、カッコ良いと思ってたからに決まってるんです。



こんなんをいかにも堂々と着こなせる俺ら、
カッコえぇやろ?と思ってたんじゃないでしょうか。

売れたし、物語に深みを与えるためにも、
「敢えて」というワードが効果的だったかもしれませんけど、

突き詰めればやりたいだけで、そのままいったような、、。
そういうダサいもののカッコ良さ、

広告代理店的でないものにある、、、
生活に根付いたところから出るカオスなセンスの方が

パワーを持っていて、ジャンルを破壊する力があると、
信じていたからだ、と思います。

僕だって、そりゃ信じています。
絶対、その方が面白いし、だからハロプロ好きなんです。

橋本体制になって、広告代理店的センスのが
前に出ている気はするけど、だからといって

つんくイズムが無くなったわけではないし、
ハロプロにはこれからも最先端のドンキホーテを

突っ走ってもらいたいです。
DA PUMPも最ブレイクしてもらってもっともっと

変な曲だして、バキバキに踊ってください。
見たいです。

























 
記事検索
ギャラリー
  • ちゃんさんの官能動画
  • ちゃんさんの官能動画
  • アンジュルムからのお知らせ。
  • アンジュルムからのお知らせ。
  • 宮本佳林にかぶりつきだよ。
  • 宮本佳林にかぶりつきだよ。
プロフィール

oniyoshi

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ