おに山田 紙芝居アイドル

アイドルへの想いたれ流し。

TaskhaveFun

おに山田のイラスト・ストアはこちらです。 http://www.oniyamada.com

永遠に君を想う 熊澤風花SR

 
世の中の流れは早くて、
いつのまにか嬉唄ちゃんがTIKTokを始めた、

と思ったら、10月10日、
じゅうじゅうでJuice=Juiceの日だったりと
 
何かと慌ただしいようです。
そういえば、宮本佳林さんのおじいちゃんが

亡くなったそうですね。
身内の不幸は、ごく個人的な出来事だろうし、 

あんま触れられたくないと思うんですけれど、
ちょうど、舞台タイムリピートの千秋楽だった

タイミングと重なったというのもあり、
言葉にしたい想いがあったのか、

ブログに書いてはりました。
家族に祖父母がいる、というのは今どき

珍しいので、じゃない人にはピンとこないかも
しれませんが、

中々の、喪失感あります。
かくいう僕も実家は、お婆ちゃんもいたので、

亡くなった時はそりゃあもう、悲しかったです。
水商売をしていたせいなのか、

ド派手な人で、流石に晩年は白髪でしたが、
結構、紫色に染めたり、香水くさかったり、

その頃の、いわゆるお婆ちゃん然としたイメージとは
程遠い人でした。

婆ちゃんから受けた影響は何か無いかな、、、
と考えれば、

喫茶店に良く連れて行ってくれましたね。
ミックスジュースやナポリタンやらが、

好きなのはそのせいかも知れません。
昭和定番メニューですね。

八尾にあったミカドという名前の喫茶店、
未だにあるようなんですが、

代替わりしてすっかり店も、変わってしまいました。
もっと雰囲気があったんですよねぇ、、。

八尾は小学生時代育った町で、
狭苦しい路地みたいなとこに、色んな商店が乱立する感じは、

子供心にめちゃ面白かったし、
おっさんになった今でも、面影の残る地域は

通るだけで、ワクワクします。
何だかんだでアジア。

再開発で世田谷、下北沢駅あたりはどんどん変わって
来ているし、

三軒茶屋周辺の商店街や飲み屋街も、
東京オリンピックまでには、解体されるなんて噂もあります。

今さら反対したってどうなるものでも無し、
そうやって時代は変化してくもんだし、

何も言えません。
ただ自分が、老境に差し掛かっているんだ、と

噛みしめるだけの事です。
当たり前よねー。

おっと、気づけばすっかり宮本佳林さんから
話が遠ざかっていましたが、

演劇女子部タイムリピート、ポスターの驚くべき
ダサさに反して、

内容はかなり評判が良く、大成功で終えたみたいです。
観に行きたかった、、、後悔しかありません。

でもその分、Taskをしっかり拝見できたし、
昨夜はまた、熊澤風花さん一人SHOWROOMもあって、

面白く堪能出来ました。
(昨日のはまだ無くて、ちょい前の貼ります)

彼女のバカ明るい感じは、あの年代特有の
ちょっと無理してる雰囲気があって、

根暗とまでは言わないものの、
そういう深読みも出来て、味わえます。

人前に出る時は、完全にスイッチ切り替えて
はるんかも知れませんね。

きっと終わったあと、ドッと疲れるだろうに。
余計な心配までしてしまいます。

ライブや特典会でも高テンション維持だし、
目鼻立ちハッキリ、クッキリで笑顔だから、

更に魅力が増すんですよね。
加えて、写真撮影などで澄ました表情してご覧なさい。

ドキッとします、震えます。
あれぞアイドルです。

SHOWROOM、基本はカメラ一個で、
画面固定なのをいい事に、

コマ付きの椅子で右から左、左から右と
騒ぎながら往復したり、画面いっぱい使って

わぁきゃあ言ってる様は、
とうてい誰も叶わないんじゃないか、

という程のブチ可愛さでしたよ。
東名阪ツアーが始まるTsak have Funですが、

よりによって東京は11月23日品川ステラボール。
これはアンジュルムのパシフィコ横浜とかぶるのです。

流石に行けない!ハロヲタやもん!
アンジュルムとるって!

それでも、アンジュルムがもしライブハウスだったら、
絶対にTaskに行ってましたけどね。

パシフィコ横浜ですから。
ここ一番、勝負に出て来たわけですから。

行かないってのは考えられないんです。
ごめんなさいTaskさん。

なるだけ!リリイベには行きます。
許して下さい。

、、、さてと。
いぎなり東北産のラジオ聞こう。

なるほど、、10月一発目は、
わかりんとみうちゃんか、どれどれ。

おしまい!


北海道地震、募金手渡し。
おそらく11月末か12月頭には行けるか、と。
皆さん!まだお願い致します!

もう後、ちょっと!詳しくはこちら。
https://www.oniyamada.com/items/13342609















 

ハロ堂々 Task have Fun

909D5865-0F09-4FFA-AC48-80E54DD4CDC1







































ようやく風邪が落ち着いたようで、
気力が、戻ってまいりました。

午前中の仕事を終え、喜びいさんで
こぶしファクトリーのライブへ向かう。

当日券が、出ると聞いたのです。
山野ホールという場所で、ここがそもそも地味すぎて、

なんでこんなとこで、
SHINEなこぶしメンバーが、グループ結成3周年目の

門出を祝わにゃならんのだ、と憤りを覚えながら、
当日券列に並びました。

並んで気づいた、どうも辛気臭い。
なんとはなし、気分が落ち込んでまいります。

「おかしぃな・・・妙だぞコイツはぁ。」

稲川淳二が乗り移ったんでしょうか。
一瞬、首のあたりを冷たい風が吹き抜けました。

「ひっ!」

思わず声をあげる僕。
周りの視線が集まります。

気遣うように、軽く頭を下げ
周囲を見渡しふと、気づいたんです。

実はこの場所、
ホール前がちょうどビルの真下、

灯りのない天井でしっかり覆われています
外は群雲うずまく悪天候。
併設しているコンビニまで閉まっています。

「暗い。ダメだこりゃ。」

呟いてしまいました。
・・・ぞっとする話。




はい、それはともかく。
もっとパッと行きたいじゃないですか。

我らがハロー!プロジェクトのライブですよ。
こぶしファクトリーに相応しくないです。

そりゃチーム負けん気なら、ピッタリです。
むしろ、恵まれない境遇をパワーに変える事でしょう。

アプガならきっと、やってくれるかもしれません。
いつかくるその日には、喜んで参戦したいと思っていますが、

山野ホール、そこそこ大きいし
結構、ちゃんとした作りで、

別にそこまで、ダメな場所でもなくて、
ただ、入り口付近が暗すぎるだけで、

何も悪くありません。
僕がこうやってクサすのは全て、

当日券の抽選に外れたからです。
なんやねん!てなりました。

悔し涙を拭って、黙ってチャリンコ乗り込みまして、
そのまま新宿は、タワーレコードに向かいました。

Task have Funのリリースイベントです。
実は、ハナからこぶしがダメならTask行くぜ、と

決めていたのです。
なので、これはこれで楽しみました。

密かに話題の熊澤風花さんもさる事ながら、
僕はキツネ目の女、里中菜月(15)さん。

顔が、タイプなんですけど
何より言動がちょいと、冴えてはるんです。

子供だからなのか、
頭が良いのか知りませんけど、発言に期待してみてしまう人です。

リリイベでは、あんましそんなシーンはなくて、
淡々と進んで淡々と終わっていく感じでしたが、

僕は何せTask現場が始めてなので、始まるまでの間に
色んなヲタさんに話しかけて、

軽く地ならししました。
一番、話すようになった人が見た目、

おそらく同じ年くらいの、割とお洒落な方で
ロックシンガー風いとうせいこう、といった趣でした。

熊澤風花さんが好きで、実は今年のTIFでTaskに
ハマったまだまだ新参だ、との事。

詳しくお話し聞きますと、先頃
解散を発表したベイビーレイズJAPANの

ヲタクさんだったそうです。
かなり永く推してたのに(2011年〜)

悲しい結末、
仕方ないので前を向くようにして

Task have Funへ。
哀しみの果て。

僕はもう、何も言えません。
ただ頷いて話を聞いておりますと

「Task好きなんですか?」と聞かれまして。
「僕、ハロヲタなんですよ。Task現場は始めてきました。」

ドヤ顏で、返しましたら。
「ハ・ロ・ヲ・タ・・・・」

呟いた端から瞳が、若干震えています。
相当なN Gワードのようです。

「ハロプロかぁ、、、。」
次の言葉が告げないようでしたので

「あぁすみません。
ハロプロって、他のヲタクから割と嫌がられてますもんね。」

カマかけたんですけど
「いやぁあ、そ、そんな事、、、、、」

目が泳いではりました。
そうか、、、ハロプロ、そうなんか。

しかしそこは腐っても、ハロプロ紙芝居乞食。
他現場へ行ったり、対バンイベント見るたびに、

なんとはなし、漂うハロプロへの疎外感は
しっかり感知しております。

なので、別に気にしてはいません。
むしろ、20年もの歴史があるのにアイドル文化の

ハミ出しモノとして、扱われているのは
ある意味、スゴいとすら思います。

畏怖。
きっと神のような存在なんです。

そう思わないと・・・やってられません(涙
Have Fun!

でもまぁ、その人とはね、
色々お話ししたので、少しだけハロプロへの誤解は

溶けたんやないか、と思っています。
困難、荒波、大歓迎で行こうやないか。

僕は里中ちゃんと、チェキ撮るために
C Dも2枚購入してばっちりやりましたよ。

あの子、少し鼻にかかる声なのも良いよね。
アプガ(2)のかじぃと同じ、三の線な匂いがします。

こぶし行けなかったのは、残念だったけど
Task have Funは曲も好きなの多いし、リリイベといえ

充分楽しかったです。
みんな浴衣で可愛かったし。

ヲタまで浴衣の人がいましたが、
せめてチェキでデート気分を

出したい願望だと、決めつけて眺めてました。
きっと・・・今夜だけ浮かれたかったんでしょう。

(こぶしじゃなくてつばき)
おしまい。

おに山田のイラスト・ストアはこちらです。 
http://www.oniyamada.com


















 

熊澤風花は島村嬉唄を超えるか? 待てないアフターファイブ


昨日は、島村嬉唄ちゃんを求めて
鎌倉、由比ヶ浜に行きました。

ウソです。
ネパール人の友達が海の家をやってるので、

会いに行ってきたのです。
普段は三軒茶屋のアジア料理屋で働いてるんですが、

毎年一夏を由比ヶ浜で過ごします。
外見もすっかり海の男っぽくなって笑ってしまいました。

流石に、嬉唄ちゃん並の女子はいませんでしたが、
水着ではしゃぐ若者は、たくさん。

楽しそうでした。
ま、僕も相当はしゃいで

おかげで、エラく疲れてしまいました。
よぅ眠れた。


はい。
週刊ヤングジャンプに、Task have Funの熊澤風花さん

水着グラビアが巻末掲載。
堂々6ページ掲載されています。

とんでもなく可愛いのですが、
このお方、ドルヲタの間ではすっかり注目されており、

満を持してのグラビア展開に、界隈がぞわぞわしています。
冗談ではなく、普通に売れる。

このままグループ、
Task have funとしてどこまで行くのか気になる所ですが、

少なくとも熊澤さんは、
どんどん有名になってく事でしょう。

明らかに華がある。
橋本某とか、軽く越えてきそうです。

グラビアも期待通りの内容で、
発売日当日、つまり昨日のSHOWROOMには、

一時間強で、5000人以上が集まっていました。
ご本人も流石の反響に終始、

嬉しそう。きゃっきゃと配信しておりまして、
やっぱりアイドルは、もっと有名になりたくて、

日々夢追っているのだ、と思い至ったしだい。
いつも同じ客ばかりを目の前にしていれば、

モチベーションも下がっていくばかりでしょう。
そういう意味では。


我らがハロー!プロジェクト。
特にカントリー・ガールズの面々は現在、

果たしてどんな心境なんでしょうか。
会社員のように、仕事の一部として割り切って、

カントリー・ガールズやっているんでしょうか。
考えたくないけれど。




遂に、新曲「待てないアフターファイブ・傘をさす先輩」
配信されました。
もちろん皆さん、購入されたと思います。

最近、梁川さんの表情に暗い影がさしているように
見えてとにかく気になって仕方ないんですが、

そういう諸々の心配をひとまず置いて、
それぞれ二曲を堪能しました。

待てないアフターファイブの方が僕は好きですが、
傘をさす先輩のしっとりしたメロディーも、

嫌いではありません。
いずれの曲も大人っぽいムード満点で、

メンバーもどんどん大きくなってきたんだなぁ、と
好々爺の気持ちにさせてくれます。

いやぁ・・宜しいよカントリー・ガールズ。
どんどん突き進んで下さい!

・・・・と言いたいところですが。
カントリー・ガールズはこのように、

配信限定でシングルを出していますので、
リリースイベントもありませんし、

ライブもハロコンには出ますが、単独では次回、
11月に東京で一度きり、あるだけなので

大々的に活躍しておりません。
こういう場合、みんなで一つの目標を立て、

高みを目指すというよりも、現状維持がまず大切、
みたいな感じになってしまって、

やる気が削がれたりしないんでしょうか。
少なくとも積極的に打って出る、みたいなのは

出来ないでしょうから、自然とパフォーマンスに
影響が出てくるような気までします。

他のグループみたく
ほぼ休みらしい休みなしで、ライブやイベントを連続でやられても

とうてい全てに顔を出すことも出来ないので、
カントリー・ガールズの活動ペースはもうちょっとだけ

あってくれれば、、、くらいのスタンスなんですが、
冒頭で述べたように、何よりもメンバー自身のモチベーションが、

重要ですので、
これがどんどん無くなるようでは困ってしまいます。

大きな目標持つにしても、
グループがあるかないかわからんでは、

これまた、、ねぇ。
まぁいいや。あんまし暗い風には考えないようにしよう。


そういえば、島村嬉唄ちゃんが
インスタグラムやってるみたいですね。

確認してないので、曖昧情報ですが、
コメントでカントリーを抜けた事について、

謝罪らしき発言をしているらしい。
何ていい子なんや。
B2312778-5689-4DC6-A1E8-AD94BD308C9F













ママとノリノリで画像あげて
在ろう事か、ビキニではしゃいでる彼女をみて

卒倒しそうになったけど、
僕も海にいって思いました、そりゃするわ。

楽しいんよ。
何よりも、今を楽しんでいる証拠やないの。

いや、、だからこそ、もう芸能界に未練もないんかな、、
と悲しくなったんですけど、

幸せに今を過ごしているならばそれが、何よりじゃないか!
嬉唄ちゃんバンザイ!嬉唄ちゃんさいこー!

・・・・カントリー・ガールズは物語を背負ったグループです。
無くすなんて絶対にしないで下さい。

欲しがりません勝つまでは。
おしまい。















 
記事検索
ギャラリー
  • ちゃんさんの官能動画
  • ちゃんさんの官能動画
  • アンジュルムからのお知らせ。
  • アンジュルムからのお知らせ。
  • 宮本佳林にかぶりつきだよ。
  • 宮本佳林にかぶりつきだよ。
プロフィール

oniyoshi

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ